2017年04月06日

マジで深刻...ニホンシカ全頭駆除へ 青森


Photo credit: tomosuke214 via Visual Hunt / CC BY-NC-SA

※イメージ画像

もう、国家レベルで日本のどっかの無人島に連れて行ってあげてはいかがかと...^^;
それでも海渡っちゃうんでしょうけど...

【各狩猟者1日当たり1頭の捕獲制限を撤廃】


yahooニュースの伝えるところによりますと、青森県は本年度、県内各地で急増するニホンジカ対策に全力で対応、1日当たりの捕獲数上限を撤廃し、事実上の「全頭駆除」を狙う、とのことです。

【明治時代に一旦絶滅?】


記事によると、14年度の目撃件数は40件、翌15年には81件、さらに16年は101件と、2.5倍になっている模様。
どっかから流れてくるんですかね?繁殖してるのかしら...

隣接する岩手、秋田両県から食料となる草木などを求めて流入しているとみられる。

とあるので、すでに岩手、秋田は森林被害マックスということでしょうか?(T_T)

シカだけのせいではありませんが、森林被害が増えると土砂災害の発生可能性が高くなったり、そのうち人里に降りてきて農作物を荒らしたり、人を襲ったりするようにもなるので仕方ないですね。

どっか、近くの無人島に連れて行ってそこで住んでもらうというのはどうですかね?
捕食動物と一緒に。

あ、ふと今思ったのですが、動物園の肉食動物の餌とかにしてはどうですかね?ダメ??^^;

【関連記事】


獣害か?...まさかの人害!?...車とシカが衝突、原因はあの”UMA” 米アイダホ

ジビエだけじゃない...動物資源の活用法 高知県香美市の事例

新たなトレンドになるか!?...現役JK、狩猟免許を取得 高知



(株)ケイエフの、法面のシカ・イノシシ侵入防止柵 シカ夜来



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!



ケイエフは、ロープ高所作業ブログやってます!特別教育の出張講習のレポート記事多数!







posted by ケイエフ at 08:51| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック