2017年04月19日

17日気象大荒れ 各地で被害...土砂災害、河川氾濫、今後も注意を




春の嵐、をかなり実感する気象状況でしたね。(T_T)

【九州では被害多数】


TBSニュースの伝えるところによりますと、発達した低気圧の影響で、17日、九州北部地方では雷を伴った非常に激しい雨が降り、各地で河川の増水や土砂崩れが発生、八女市では崩れた土砂が住宅を直撃し、中にいた住人の女性が軽傷を負った、と伝えています。

報道でもやってましたが、九州はかなりのダメージだったようですね。大丈夫でしょうか?

また、広島でも土砂災害の危険性が高まったとして、市内の6つの区の合わせて7万7440世帯18万4287人を対象に避難指示や避難勧告が出たようです。(NHKニュース

さらに、浜松市天竜区西雲名の男性宅の茶畑で土砂崩れが発生し、男性の2階建ての建物1階部分に土砂が流れ込んだ、と静岡新聞も伝えています。

【地盤が緩んでいるので注意が必要】


発達した低気圧は、翌日には東の海上に抜けたようですが大量の雨が降ったのでたっぷり雨水を含んでいることと思われます。

また、今週末の天気予報を見ると明日、明後日はまたお天気下り坂のようなので、まだまだ予断を許さない状態ですね。

山間部周辺にお住まいの方、山間部でお仕事される方は、地域の気象情報や防災情報をこまめにチェックして被害に遭う前に避難するなどの対策をしましょう。

【関連記事】


各地で雨の影響ですか?...相模原市緑区の林道でも法面崩落

運転手お手柄、能勢電鉄で土砂崩れ、事前に発見 けが人なし

土中の水量で土砂「滑る前」に危険予測 静岡大 センサー開発

これも雪の影響ですかね...男鹿市の国道101号で土砂崩れ 秋田



(株)ケイエフのEG植栽パック(集水保水型植栽袋)



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!



ケイエフは、ロープ高所作業ブログやってます!特別教育の出張講習のレポート記事多数!







posted by ケイエフ at 08:34| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック