2017年06月23日

21日、和歌山では結構な被害...国道168号で土砂崩れ、すさみ1176世帯で避難指示


Photo credit: Joshua Chang via Visual Hunt / CC BY-NC-SA

※イメージ画像です。

和歌山は結構な雨だったのですね...

【土砂崩れで断線】


yomiuri onlineの伝えるところによりますと、太平洋岸を中心に、住民生活に大きな影響を与えた大雨、和歌山県内でも21日、南部で交通網が一時寸断、避難指示や避難勧告も出され、混乱を生じた、そうです。

詳細は記事を読んで頂ければよいかと思いますが、主な被害をざっくり引用させて頂くと、

・1時間雨量は白浜町89・5ミリ、古座川町84・5ミリで、ともに観測史上最高を記録

・白浜、すさみ、上富田の3町では一時、土砂崩れで電線が切断されて停電が発生

・新宮市相賀の国道168号はこの日朝、道路脇の斜面が高さ約10メートル、幅約30メートルにわたって崩れ、土砂が路面をふさいだため通行止め

と、こんな感じです。

【雨が降ると記録更新...】


まだ梅雨は始まったばかりですが、始まる直前からどこの地域でもそうですが、雨が降ると記録更新と言う文字を目にしますね。困ったものです...

弊社のある大阪はさほど被害も出てないようですが、昨日の記事でもお伝えしましたが、三重県など周辺では結構な被害が出ているようです。そして静岡も(静岡新聞)。

気象情報をチェックし、雨が降る日はできるだけ外出は控えたほうがよさそうです。
週末はまた雨になるようで、今日は比較的お天気がよい地域が多いかと思います。今日の天気を活かして必要なお買い物などは今日のうちに済ませておきましょう。

【関連記事】


やはり梅雨は...宮崎県 国道220号、大規模土砂災害 復旧のめどたたず

西日本も大丈夫??...梅雨の影響をひとり受ける沖縄 大雨で土砂崩れ相次ぐ

2箇所で土砂災害 3箇所で道路冠水も 31日 長野県

先週末九州で大雨...長崎で斜面崩落、民家間一髪


(株)ケイエフのフラットキャップ



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!



ケイエフは、ロープ高所作業ブログやってます!特別教育の出張講習のレポート記事多数!





posted by ケイエフ at 08:36| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック