2017年06月26日

先週の雨の影響?...土砂災害関連ニュースあれこれ


Photo credit: jetalone via Visualhunt / CC BY

※イメージ画像です。

本州は梅雨入りしたばかりですからね...

【落石に、路肩崩落に、トンネル事故...】


まずは、宝塚市。
産経Westの伝えるところによりますと、21日、宝塚市切畑の市道で落石があったと通報があったそうで、現場には5個の落石が発見され、引き続き落石の恐れがあるとして、同市平井から川西市満願寺町までの約1キロを通行止めにした、とのこと。

落石の最大直径は70センチで、市は21日未明から降り続いた雨により、斜面が崩れたと見ているようです。

つづいて静岡県。
静岡新聞ニュースの伝えるところによりますと、浜松市が22日までに、同市天竜区内の市道の2カ所で路肩の一部が崩落し、いずれも現場周辺を通行止めにしたと発表した、とのことです。けが人等は出てないようです。

さらに山形県。
これも雨の影響ですか?福井新聞の伝えるところによりますと、21日午後9時25分ごろ、山形県南陽市川樋の高速道路の工事現場にいた男性作業員から「トンネル内で崩落があった」と119番があった、とのことです。

作業者は病院に運ばれ、意識はあるとのことです。
最近、トンネル絡みの事故、多いですね...気をつけましょう。

【もうひとつおまけで...】


本州では梅雨は始まったばかりで、少なくとも例年どおりだとあとひと月ぐらいは梅雨前線の影響を受ける日本。
ますます、気象情報、防災情報から目が離せなくなりますね。

あと、最近気になるのが、トンネル工事作業中の事故って多くないですか?作業者の皆様、安全確認をしっかりしましょう。

最後におまけニュースで...川崎の土木業者が脱税で告発されてます(産経ニュース)。┐(´д`)┌ヤレヤレ

【関連記事】


21日、和歌山では結構な被害...国道168号で土砂崩れ、すさみ1176世帯で避難指示

やはり梅雨は...宮崎県 国道220号、大規模土砂災害 復旧のめどたたず

西日本も大丈夫??...梅雨の影響をひとり受ける沖縄 大雨で土砂崩れ相次ぐ

トンネル工事中に落石、作業員肋骨を折る大ケガ 長崎道トンネル

一ヶ月分の雨が一日で...沖縄各地で大雨 名護、国頭で土砂崩れ


(株)ケイエフのロックボルト関係資材



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!



ケイエフは、ロープ高所作業ブログやってます!特別教育の出張講習のレポート記事多数!







posted by ケイエフ at 08:49| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック