2017年06月27日

被害じわじわ露見...長野県南部地震


Photo credit: digitalsadhu via Visualhunt / CC BY-NC

※イメージ画像です。

結構強烈だったんですね...

【地割れに落石、けが人も。】


テレ朝ニュースの伝えるところによりますと、25日朝、長野県の木曽町と王滝村で震度5強を観測した地震があり、地割れや落石のほか、落ちた物が当たってけがをした人もいる、と伝えています。

さらに詳細が記事にありますが、落石は複数箇所で、山間のホテルが一時孤立する状態となった、とのこと。
また、NHKニュースによると、同地域では断続的に震度4や3の揺れを観測する地震が相次いており、揺れの強かった地域では落石や崖崩れなどの危険性が高まっているとして、引き続き、地震活動に十分注意するよう、気象庁が呼びかけている、とのことです。


【関東から中国地方まで揺れを観測】


結構広範囲で揺れを観測したんですね...大阪にいた筆者はまるっきり何も感じなかったですが...
梅雨のシーズンの地震は、怖いですね、雨で地盤が緩んでる可能性がありますので、土砂災害や落石が発生しやすくなります。

山間部周辺の方は地域の防災情報や気象情報に注意を向け、災害に巻き込まれないようにしましょう。

【関連記事】


マグニチュード12で地球まっぷたつなのか...改めて、『震度』と『マグニチュード』のお話

1時間に最大4ミリ拡大、地中の地すべりが原因か...大分地割れ

先週の雨の影響?...土砂災害関連ニュースあれこれ

22日に土石流6回...飯山市の土砂崩落現場

幅150メートル、長さ500メートルに渡り山腹崩落 避難指示


(株)ケイエフの簡易吹付法枠工 イージーシェルフ工法



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!



ケイエフは、ロープ高所作業ブログやってます!特別教育の出張講習のレポート記事多数!







posted by ケイエフ at 08:44| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック