2017年06月29日

役所で使えればなおよしなのに...WWF、絶滅危惧種モチーフの認印で寄付キャンペーン




これはいいかもしれない。

【購入金額の一部がWWFの環境保全活動資金に】


PR timesのプレスリリースによると、WWF ジャパン(公益財団法人 世界自然保護基金ジャパン)が、日本独自の「ハンコ文化」を活用した、全く新しい野生生物の保護活動支援スタイルとして、自分の名字と絶滅の恐れがある動物をモチーフにしたシルエットがいっしょになったスタンプが作れる「WITH STAMP(ウィズスタンプ)」キャンペーンを6月26日より実施する、とのことです。

詳細はプレスリリースを読んで頂ければよいかと思いますが、同キャンペーンの趣旨は、約2万4000種以上の野生生物が絶滅危惧種となっており、その要因の一部が人間の手によるものだ、ということを広く知ってもらうことだそうです。

作成したスタンプから認印も制作可能で、カジュアル版 \1,700、フォーマル版 \16,000、このうち¥600がWWFに寄付されるんだとか。

【チャレンジジョイしてみた結果...】





...筆者が絶滅危惧種でした..._| ̄|○ ガクッ
是非、筆者も保護してくだされ( ̄ー ̄)ニヤリ。みなさまからの寄付をお待ちしておりますm(_ _)m...なんちって。^^;

とは言え、22,000以上の名字に対応してるそうです。^^;


【贈答に、記念に...】


会社での認印とか、普段使いならちょっとしたオリジナルアイテムとして、よいのではないですかね?
日頃お世話になってる方へのプレゼントとしても喜ばれそうです。

これが役所で使えるなら、こぞって作るヒトが増えそうですけどね。

【関連記事】


この訓練自体も大丈夫?^^; Lineが『サイバー防災訓練』をロック(6/9)の日に実施

【乞食速報】26円はすごい...銀座のシュラスコ店が26周年企画で「26円飲み放題」

どうしたものか??...3省庁が呼びかけ『宅配便、1回で受け取りを』






(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!



ケイエフは、ロープ高所作業ブログやってます!特別教育の出張講習のレポート記事多数!






posted by ケイエフ at 13:11| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック