2017年07月07日

記録更新なのか!? お隣大国で完成後、2時間で橋、崩れる。



※画像は大紀元よりキャプチャーさせて頂きました。

現地の通貨レートでも、これはやっぱり酷いんだろうか??

【手抜き工事との話も...】


お隣の大国より、また強烈なニュースが飛び込んできました。
大紀元というサイトによりますと、陝西省商洛市丹鳳県で先月26日、2カ月かけて建設した橋が、完成してわずか2時間で崩れた、とのことで、住民らは手抜き工事や監査不足が原因だと指摘している、そうです。

中国メディア・中国新聞網が29日に報じたニュースのようですが、
崩壊の原因について、請負業者は「不慮の事故だ」と主張していたが、住民側は「セメント量が少なく、粘着力が弱い。明らかな手抜き工事」「監査不足で政府は工事の不正に甘すぎる」などと、原因を指摘した。

とのことです。

【150万円で橋...】


現地の通貨価値がよく解らないのと、橋のレベルにもよるんでしょうけど、150万円で橋って出来るレベルなんですかね??^^;

日本のネット民からは、このニュースに対して
・二時間持っただけましだろ

・アーチ橋にしてはアーチが歪すぎ

・つーか、要石ってこんなにテキトーなのじゃダメなんじゃね?

・TOKIOがダッシュ島でこんなの作ってたろ。 TOKIOに作らせろよ。

・丸太買って来てそれ置いただけの方がマシだったな

・従業員の給料10万だとしても、10人で2ヶ月分無いw 材料費はその辺の土だろこれ

と、手厳しいコメントが飛び交っております。

にしても、2時間はすごいですね。

と、こんな記事を書いていたら、さらに記録が更新されたようです。(((*≧艸≦)ププッ

中国企業手掛けたケニアの橋、完成前に崩落 総工費14億円(CNN.com)

もはや、コントですね^^;。

【関連記事】



マジか!?特に男性マスク着用推奨...猛毒黄砂がやってくる

見えなきゃVRだ!お隣大国のVR体験コーナーがチカラ技!

想像以上だった...中国の山奥で、養鶏が自由に羽ばたく映像

ペンキの次はコンクリートか...万里の長城、コンクリートで修復される..._| ̄|○...(2016)


(株)ケイエフのモルタル補強繊維



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!



ケイエフは、ロープ高所作業ブログやってます!特別教育の出張講習のレポート記事多数!







posted by ケイエフ at 08:40| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック