2017年07月28日

やっぱり前線沿いか...栃木、富山でも大雨による土砂災害



※画像はTBS NEWSよりキャプチャさせて頂きました。

降ったら大惨事レベルですね、どこの雨も...

【斜面が高さ15メートルのところから崩落】


TBS NEWSの伝えるところによりますと、栃木県・大田原市で土砂崩れが発生し、住民2世帯4人に「避難勧告」が出された、とのことです。

記事に映像がありますが、盆栽でも育ててるお家だったんですかね??植樹されてるっぽい斜面が崩れてます。

さらに、富山県でも。
チューリップテレビの伝えるところによりますと、富山市五福では25日午後5時半ごろ住宅の裏山が崩れ、土砂防止用に張ってあったブルーシートが破れて土砂が押し寄せたため、近くに住む4世帯12人が一時自主避難した、とのことです。

富山市では、26日午前5時までの72時間の降水量が273ミリと、1976年の統計以来最大を観測した、と記事は続けています。

【戻り梅雨?なの?】


気象ニュースを見ていると、”戻り梅雨”という言葉が結構見受けられますね。
確かに梅雨前線がまだ日本列島の周りにあるようです。

来週も関東以北は、あまりお天気もよろしくないようなので、まだまだ注意が必要です。
台風も続々増産されてるようですし...今のところ直接影響はなさそうですが、5号は迷走中だそうで今後の動向は要チェックです。

雨が降った場合は、大雨となり、土砂災害が各地で多発しています。
こまめに地域の気象、防災情報をチェックして早めの避難を心がけましょう。

【関連記事】


梅雨が終わっても豪雨は続く...長野県で土砂災害、関東以北で大雨

九州だけじゃない...梅雨前線の影響、岡山・愛知でも

なんの罰ゲーム?...18日、関東を襲ったヒョウが天然テロレベルだった件

北陸、山陽も大雨...各地影響が出始める

秋田県で7月ひと月分の雨、土砂災害多発...台風も3つ発生中


(株)ケイエフのロックボルト関係部材



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!



ケイエフは、ロープ高所作業ブログやってます!特別教育の出張講習のレポート記事多数!







posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック