2017年08月22日

先週末、岐阜と東京で天気大荒れ、災害多発。


Photo credit: McGyver.Chang via VisualHunt.com / CC BY-NC-ND

※イメージ画像です。

雨の降り方が尋常じゃないレベルになってますね...

【まずは岐阜...】


まずは、テレビで大きく報道された岐阜県の中央道。
岐阜県瑞浪市の中央自動車道で18日夜に乗用車など7台が巻き込まれた土砂崩れで、中日本高速道路は20日午前8時、恵那インターチェンジ(IC)−瑞浪ICの上下線の通行止めを解除した、と毎日新聞が伝えています。

土砂の撤去が完了した、とのことです。
あと映像を見てても妙に白い土が流てましたが、あれはどうやら近くにある陶器工場の窯業原料が流れ出たものではないか、との話です。(岐阜新聞Web

さらに同県恵那市などでもがけ崩れ。
岐阜新聞Webの伝えるところによりますと、美濃市、恵那市では崖崩れが発生し、住宅に土砂が流入したほか、山県市や郡上市、多治見市の林道で土砂崩れが起きるなど各地で被害が相次いだ、と伝えています。

日テレnews24に、中央自動車で土砂に巻き込まれた人のドライブレコーダー映像が公開されています。

【東京では落雷1000発】


さらに東京では強烈なゲリラ豪雨で、@niftyニュースの伝えるところによりますと、東京・世田谷区などでは激しいひょうが降り、道路が冠水する場所も相次いだ、さらに落雷で7人がけする、という事態となったようです。

最近のユーザーアップ動画、画像は怪しいものも多いですが、これはほんとなんですかね?
多摩川で花火大会が予定されていた18日ですが、落雷で花火が打ち上がる、というハプニングがあったようです。




yahooニュースの伝えるところによりますと、この日、16時〜18時までの2時間で1000発もの落雷が観測されていました、とのことです。

ちなみに、今日雨が降れば22日連続降雨で8月としての連続記録が40年前に並ぶことになる、そうです。(tenki.jp)

【オリンピックとか大丈夫??】


それにしても、夏も終わりに近づいてきてるというのに、ゲリラ豪雨がすごいですね。
今回は沖縄・奄美に影響がありそうですが、本州以東には影響なさそうな台風13号も発生しましたしね。(NHKニュース

この時期にこれだけのゲリラ豪雨があったりすると、3年後の東京オリンピックとか大丈夫なんでしょうか?と思ってしまいます。

これから季節の変わり目とかに突入していくので、さらに気象情報のチェックが必要ですね。

【関連記事】


ゲリラ豪雨で土砂災害 岡山県、兵庫でも。

台風5号の影響じわじわ...静岡、山梨で土砂災害、豊橋で竜巻も

台風の影響も気になる...朝倉市・東峰村、土砂災害応急対応必要箇所224箇所

魚大丈夫か!?...小さな川に落雷があるとこうなる、映像。

九州だけじゃない...梅雨前線の影響、岡山・愛知でも


(株)ケイエフの強力空気搬送機 ジェクター



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!






posted by ケイエフ at 08:52| 大阪 ☁| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。