2017年09月11日

秋雨前線の影響か?長崎でがけ崩れ 通学・通勤路通行止め 5日


Photo credit: gridsurfer via VisualHunt.com / CC BY-NC-SA

※イメージ画像です。

空気の流れが九州よりになってるんですかね?

【今度は秋雨前線の影響か】


日テレニュース24の伝えるところによりますと、先週5日午前7時ごろ、長崎市の住宅街で市道下の石垣が幅10メートル、高さ5メートルにわたって崩れているのが見つかった、とのことです。

記事によると、土砂がマンションの建設現場に流れ込んでおり、通学路に使われる市道が全面通行止めで復旧の目処は経っていないそうです。けが人が出てないということなので、不幸中の幸いですね。

【急な豪雨に要注意】


先週後半も結構な雨になったようですし、今日明日もあまりお天気よろしくないようですね。
晴れても地盤が緩んでいる可能性があるので、山間部や斜面の近くを移動する際は要注意です。

tenki.jpの1ヶ月気温予報を見る限り、お天気的には秋の行楽日和のようですが、まだまだ暑い日が戻ってきそうです。ということはゲリラ豪雨に要注意ってことですね。

早く秋っぽくなってほしいです。

【関連記事】


続く地滑り、募る不安...苓北町都呂々で1年以上続く謎の地滑り

工事中に再発しなければよいのですが...地すべり対策に14億円、崩落面に複数亀裂の二次災害防止も 大分県

台風の影響も気になる...朝倉市・東峰村、土砂災害応急対応必要箇所224箇所


(株)ケイエフのロックボルト関係部材



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!






posted by ケイエフ at 08:38| 大阪 ☁| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。