2017年10月06日

走行中にフロントガラス直撃 長崎市内で落石


Photo credit: Lin1000.tw via Visualhunt / CC BY-NC-ND

※イメージ画像です。

これは災難ですね...

【走行中、フロントガラスに...】


長崎新聞の伝えるところによりますと、2日午後4時35分ごろ、長崎市畦別当町で、走行していた50代男性の乗用車のフロントガラスに石(高さ約50センチ、幅約40センチ、奥行き約20センチ)が直撃した、とのことです。

石は県道のり面付近から道路に転がり落ちたとみられ、落石は車のフロントガラスを突き破り、運転席と助手席の間に落ちた、と記事は続けています。なお、男性は脚の痛みを訴えてはいるものの大きなケガ等はない模様。

【雨の影響で地盤が緩んだ?】


2日に県内では激しい雨が降ったと記事にも書いてあるので、地盤が緩んだんですかね?
Google mapで見ると、山間部を通る道路っぽいですが...

ともあれ、比較的ちっちゃめの落石でよかった、というところでしょうか。
以前、当ブログでもご紹介しましたが、走行中の土砂災害や落石には車を止めることが最優先のようですので、可能な限り安全な場所へ車を止めるようにしましょう。

もっとも、今回のケースのように突然落ちてきたら防ぎようもないですが...
明日から三連休で観光に行かれる方も多いかと思います。お天気も日曜日ぐらいまでよろしくないんですかね?災害に遭わないように気をつけましょう。

【関連記事】


台湾で落石 日本人男性巻き込まれる 9日

続く地滑り、募る不安...苓北町都呂々で1年以上続く謎の地滑り

推定100キロ!?...大阪城で謎の落石 石垣から

ポイントは『停止』出来るかどうか、運転中に自然災害に遭遇したら、どうする?


(株)ケイエフの、法面工事の安全ネット あんえいネット



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!







posted by ケイエフ at 08:43| 大阪 ☁| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。