2017年10月20日

過去のヤバい台風と同じ進路か!?...台風21号、週末または週明けに直撃、予測



※画像はデジタル台風の進路予測からキャプチャさせて頂きました。

まさか、ここへ着て台風が直撃するとは...
この進路予測だと、東京は直撃ですか?
でも実はかすめていく大阪のほうがヤバいような気が...

【死者が出た1990年の19号と同じコースかも?】


Hazart laboの伝えるところによりますと、強い台風21号は、来週23日にも本州を直撃する可能性が高まってきた、と伝えています。

この先5日間の予測では、20日には非常に強い台風に発達して、日本の南の海上に到達する見込みで、沖縄や奄美地方では21日ごろから大荒れや大雨となるおそれがあり、週明けの23日には本州の南まで進み、そのまま上陸する可能性が濃厚だ、とのことです。

記事にはさらに看過できない内容が記されています。
防災科学技術研究所で水害や土砂災害を専門とする研究チームは、...(中略)...21号の進路予測にもとづいて調べた結果、1990年以降に日本を縦断した6つの台風と類似したコースをたどる可能性が浮上した。

6つの台風のうち、4つは和歌山県、残るふたつは愛知県に上陸。このうち、最も被害が大きかったのは、1990年の9月に発生した台風19号で、和歌山県白浜町に上陸した後は本州を縦断し、西日本の総降水量は1000ミリを超え、死者42人、行方不明者2人、負傷者200人近い負傷者を出し、多数の住宅破損や床上・床下浸水の被害を引き起こした。


これは怖い...

【しかも上陸は週末〜週明けかも...】


また週末が雨で潰れる、というか、雨どころじゃないですね、台風だし。(T_T)
しかも今週末は衆議院議員総選挙の日。台風接近なので延期すればいいのに...それか、期日前投票を今日か明日やってしまうか、ですね。

余談ですが、Weathernewsでいつ投票にいくのがベストなのか、あなたのエリアのオススメ時間をワンクリックで教えてくれるサイトができてるようです。

ともあれ、お天気がまだ比較的穏やかなうちに外出する用事は済ませておきましょう。
必要な備品の調達もお早目に。
無駄に外に出て、被害に巻き込まれないようにしましょう。

【関連記事】


台風18号の爪痕深く...臼杵城跡で法面が2か所崩落、現地調査、大分

日本縦断台風18号、各所で土砂災害

台風前に...石狩で土砂崩れ、豪雨で582人に避難指示

ポイントは『停止』出来るかどうか、運転中に自然災害に遭遇したら、どうする?

秋雨前線の影響か?長崎でがけ崩れ 通学・通勤路通行止め 5日



(株)ケイエフの土ほぐし機 エアースコップ



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!







posted by ケイエフ at 08:34| 大阪 ☔| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。