2017年10月30日

現在地は土砂災害大丈夫か?が解るアプリ 『どしゃブルJr.』パシフィックコンサルタンツが開発



※画像はパシフィックコンサルタンツ(株)のサイトよりキャプチャさせて頂きました。

先日の台風21号でかなりあちこちで土砂災害が発生したことですし...

【わんこがかわいい】


建設通信新聞の伝えるところによりますと、パシフィックコンサルタンツが土砂災害による生命の危険からの自発的回避を支援する情報提供サービスのモバイルアプリ 「どしゃブルJr.」の一般公開を開始した、とのことです。

記事によりますと、レーダー雨量を使った「どしゃブル雨量指数」に土砂災害危険情報、地形情報を重ね合わせたものを背景地図とともに表示して、ユーザーに直接情報を提供するサービスで、同社が独自に開発したものだそうです。

同アプリの特徴を記事より引用させて頂くと、
防災アプリは既に多くあるが、どしゃブルJr・は「全国どこでも・誰でも・いつでも」(同社)使えて、地域ではなく、一人ひとりに情報提供する。

だそうです。

ios版Android版

【山が近い所にお住まいの方には重要かも...】


全国どこでも使えるのはよいですね。
山が近いところに住んでいる方、山間部でお仕事をされる方には重要なアプリとなりそうです。
無料でダウンロードが可能で、年内にはさらに高性能化して一部内部課金ありのバージョンを出す予定だそうです。

まだまだ台風シーズンのようですので、活用してみてはどうでしょ?
...もう台風なんて来ないと思ってたのにねぇ...

【関連記事】


安定の堺市ですら冠水被害...台風21号、全国で猛威

12時間雨量400ミリ超で土砂崩れ集中 九州豪雨、九地整が分析

過去のヤバい台風と同じ進路か!?...台風21号、週末または週明けに直撃、予測

いい地盤の物件を紹介する『Jibangoo』、防災の日を前にリニューアル。

ほぉ...スマホの地図コンパスの狂いを直す方法


(株)ケイエフの、のり面の安全ネット あんえいネット



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!







posted by ケイエフ at 08:37| 大阪 ☁| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。