2017年11月07日

これは酷い...偶然釣り上げたカワカマスが人害に遭っていた件



※画像はIRORIOのサイトよりキャプチャさせて頂きました。

ごみのポイ捨てはあかん!ヽ(`Д´)ノプンプン

【原因はペットボトルのラベル】


IRORIOで紹介されていた画像が衝撃的です。

記事の伝えるところによりますと、この画像をアップしたのはアダム・ターンブル氏。
カナダ・アルバータ州を流れるサスカチュワン川での出来事だそうで、偶然釣り上げたカワカマスが...



※画像はIRORIOのサイトよりキャプチャさせて頂きました。

とこんな状態(T_T)。



※画像はIRORIOのサイトよりキャプチャさせて頂きました。

アップにするとこれまた痛々しい(T_T)。



※画像はIRORIOのサイトよりキャプチャさせて頂きました。

絡みついたものを取ってあげると、もう涙なくしては見れないレベル
..._| ̄|○ ガクッ



※画像はIRORIOのサイトよりキャプチャさせて頂きました。

諸悪の根源はペットボトルのラベル。

記事に氏のコメントが掲載されていますが、ほんとそのとおり、というコメントです。

ごみのポイ捨てはやめて。

これはスポーツドリンクのラベルの一部。

ごみ箱に捨てるまで、ポケットに入れておいても支障ないくらいの小さなごみだ。


最後の一言が胸に刺さりますね。
よくテレビのドキュメンタリーでも、海鳥の死体から死ぬほどペットボトルの残骸が出てきたりするショッキングな映像がありますが、こちらは生き地獄状態ですね。

氏は、このカワカマスのお腹からペットボトルのラベルを取り除き、川に返してあげたようです。

ゴミのポイ捨てはやめましょう。
山や川などでキャンプやBBQをしたら、必ずゴミは持ち帰りるか、所定のゴミ収集場所に捨てましょう。

【関連記事】


新素材となるか!?キノコと木くずから作った『菌糸木材』

役所で使えればなおよしなのに...WWF、絶滅危惧種モチーフの認印で寄付キャンペーン

『カラス侵入禁止』貼り紙で、鳥害対策効果 東大の研究施設

アリかもしれないが...東京五輪2020のメダルはリサイクルで


環境・防災・リサイクルの(株)ケイエフ



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!






posted by ケイエフ at 08:41| 大阪 ☀| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。