2017年11月16日

【セキュリティ】iPhone Xの顔認証、わずか1週間でベトナミンに破られる。




意外と精度低い??(((*≧艸≦)ププッ

【セキュリティとしては疑問...】


以前、当ブログでも顔認証は大丈夫か?ということで双子が実験した動画をご紹介しましたが、今話題のiPhone Xの顔認証が一週間で、しかも、安価な作り物で破られてしまった、と話題のようです。

このニュースを伝えるカミアプによると、ベトナムにあるセキュリティ企業「Bkav」が、3Dプリントで作った顔面土台に、目や眉毛は2D(写真)を、鼻はシリコンをくっつけただけというなんともお粗末に見えるマスクで顔認証してみたら、あっさり解除されてしまった、らしい。

その模様がこちら。1分半ほどです。



このニュースはいくつかのメディアで紹介されていて、カラパイアでは、
ただし、実際にマスクを作るには、iPhone所有者の顔をきちんと正確に測定するか、デジタルスキャンをしなければならない。

 Bkav社のスタッフの場合は、携帯用スキャナで5分ほどかけて測定したという。ちょっとしたイタズラ感覚ではできないことで、他人の顔を複製する手間と時間を考えれば、現時点では通常のオーナーが過度に心配する必要もないだろう。

と伝えています。

【その気になればできちゃうってのは...】


確かに他人のケータイを見るために3Dプリント駆使してニセの顔を造ることはそうそうないでしょうが、やり方が解ってしまったセキュリティというのは如何なものかと思いますね。

と、こんな記事を書いていたら、男子ハックに、親子でも顔認証突破可能という記事も..._| ̄|○ ガクッ
その動画がこちら。



顔認証とは一体...

やっぱり、パスワード設定が安心なような気がします。
勿論、使い回しのパスワードはダメですよ。

【関連記事】


【注意喚起】これは焦った...JCB系カードほか、詐欺メール横行中

【注意喚起】これは怖い!鍵の写真アップはダメ!なぜなら...

じーちゃんばーちゃんは必見!...とある賢老がやってるクレカ詐欺対策が秀逸







(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!






posted by ケイエフ at 13:07| 大阪 ☁| Comment(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。