2017年11月17日

iphoneユーザーは是非設定を、iOS 11の緊急SOSで命拾いしたという投稿が話題




※イメージ画像です。

Androidにはこういうのないんでしたっけ??

【気づいたら病院】


男子ハックに興味深いTweetが紹介されています。

記事によりますと、「iOS 11で追加された新機能『緊急SOS』のおかがで命拾いした」という男性の投稿がTwitterで注目を集めているそうです。

そのTweetがこちら。




その緊急SOS機能とはなんぞや?と言いますと、
iOS 11に搭載された「緊急SOS」は、その名の通り緊急時に自動的に119番を行う機能。通報と同時に位置情報も自動送信します。また、あらかじめ指定していた「緊急連絡先」に通知を位置情報を送ることもできます。
iPhone 7以前では、サイドボタン(電源/スリープボタン)を5回連続でクリック。iPhone 8/8 Plus、iPhone Xでは「サイドボタンといずれかの音量調節ボタンを長押し」で呼び出すことが可能。
なお、iPhone 8/8 PlusとiPhone Xは設定から5回クリックで呼び出せるように変更することもできます。

と記事は続けています。

【Androidにもある、みたい。】


ガラケーな筆者(一応、データ端末は持ってる(((*≧艸≦)ププッ)には無縁の機能ですが、通話の出来るAndroid端末にも緊急通報機能はあるようです。

現物がないのでよくわからないですが、ロック画面に出てくるようで、そこから設定できるようですね。

さらには、Android 7.0 Nougat(ヌガー)より、ロック画面上に自身の健康情報を表示できるようになったそうです。やり方はあっとはっくというサイトでどうぞ。

もしものときのために、設定しておきましょう。


【関連記事】


【セキュリティ】iPhone Xの顔認証、わずか1週間でベトナミンに破られる。

【注意喚起】これは焦った...JCB系カードほか、詐欺メール横行中

【注意喚起】これは怖い!鍵の写真アップはダメ!なぜなら...

じーちゃんばーちゃんは必見!...とある賢老がやってるクレカ詐欺対策が秀逸














posted by ケイエフ at 13:13| 大阪 ☀| Comment(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。