2017年11月29日

工事現場でケンタウルスが働く時代が来るのか!?...SoftBank Robot World 2017が衝撃ロボ博だった模様



※画像はengadget日本版のサイトよりキャプチャさせて頂きました。


人手不足、少子高齢化社会においては必須となるかもしれませんが...

【最新ロボ博的なイベント?】


engadget日本版の伝えるところによりますと、先週11月21日〜22日、東京・汐留で、ロボット事業に関わるプライベートイベント『SoftBank Robot World 2017』が開催されたようです。

同イベントでは、ロボット開発企業のプレゼンや展示が行われていたようで、あのボストン・ダイナミクス社による基調講演などもあったようです。

そこで、当ブログ的に注目の内容なのですが、大手建設会社がボストン・ダイナミクス社にケンタウルス風ロボの開発をリクエストした、とのことです。

では、その勇姿をご覧ください^^;



※画像はengadget日本版のサイトよりキャプチャさせて頂きました。


記事には、このケンタウルスくんがどんな風に動くのかの絵コンテもあるので、ご覧になってはいかがと思いますが、なかなかユニークです。

同イベント公式サイトにリンクされていたボストン・ダイナミクス社とブレインコープ社の紹介動画があったので貼っておきます。
残念ながら、ケンタウルスくんの動画はありませんが...

■ボストン・ダイナミクス社


■ブレインコープ社



【課題は山積みだと思いますが...】


ロボット技術がどんどん浸透してくれば、法整備、セキュリティ問題、暴走対策等、考えないといけないことが色々出てくるかと思いますが、ほぼ待ったなしの状態でしょうね。

つい先日もIoTによるハッキングが増加しているというニュースが流れたばかりですが、こういった技術を人間の制御のもとに使いこなせるんですかね。

楽しみでもあり、恐怖でもありますね。

【関連記事】


ヒト入ってますよね??...ボストン・ダイナミクス社のロボットがバク宙を決める。

結果出ました!電力不要のパワードスーツ「EksoVest」でフォード労働者の事故が83%も激減する絶大な効果を発揮

工程大幅カット...セメント系素材でブロックなど3Dプリント 大林組開発

将来有望...バックホーで土を掘り、ダンプに土を運ぶ5才児

海外人びっくり...見よ!これが日本のソフトクームロボ『やすかわくん』だ!


(株)ケイエフのトゲ無し玉掛ワイヤースリング



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!






posted by ケイエフ at 08:38| 大阪 ☁| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。