2017年12月08日

殉職?? 雑草防除用ヤギ撃たれる 山梨


Photo credit: BONGURI on Visualhunt / CC BY-ND

※イメージ画像です。

事故ならまだマシですが、サイコパスなら怖いですね。

【銃で撃たれた跡】


産経ニュースの伝えるところによりますと、3日午後5時ごろ、甲府市善光寺町の農家で飼っていたヤギ2頭のうち、1頭が倒れて死んでいるのを、この農家の男性が見つけ、甲府署に通報した、とのことです。

記事によると、ヤギには銃で撃たれた跡があり、近隣では民家が数件あり、狩猟禁止なんだそうです。

【年末だから?】


怖いニュースですね。同ヤギは、時折話題となるヤギ除草ビジネスのヤギではなく、所有者が新しく畑を造るために除草用に飼っていたヤギらしいです。

しかも、飼い主は猟友会メンバーだとか...これはツライ。
シカと間違って撃たれたならまだ納得のしようもありますが、もし年末に出てくる頭のおかしいヒトなら怖いですね。

記事にはシカと間違って撃ったのでは?とありますが、間違えますかね?いくら似たような茶色だとしても。
真相解明が急がれますね。

【関連記事】


貴重な検証映像かも!?...ヤギ除草の効果がよくわかる早回し映像。

味付きなの!?...人体に無害な除草剤開発会社の社長、人柱プレゼンを行う ベトナム

業界紙ってシュールやわ...狩猟専門誌『けもの道』という雑誌がある、らしい。

驚愕のオプション機能付き、野生動物忌避装置『スーパーモンスターウルフ』


(株)ケイエフの、自然土舗装材 スタボン



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!







ラベル:ヤギ 銃殺 山梨 事件
posted by ケイエフ at 08:39| 大阪 ☀| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。