2017年12月21日

落石防止ネット外れて、作業員に直撃 死亡事故 いわき市


Photo credit: yui.kubo on Visual hunt / CC BY-NC-SA

※イメージ画像です。

ショベルカーの作業でネットが外れたんですかね?それとも、衝撃で設置箇所が緩んだ??

【設置が甘かった??】


福島民友の伝えるところによりますと、16日午前9時10分ごろ、いわき市の県道で、56歳の作業員が、斜面の落石防止用ネットにたまった土砂を取り除く作業中、外れたネットが体に当たって転倒し、死亡した、とのことです。

いわき南署によると、別の作業者が油圧ショベルカーで土砂を取り除いていた際、太いワイヤでできたネットが勢いよく外れ、道路上にいた当該作業員に当たったとみられる、と記事は続けています。

【安全確保を十分に】


寒いし、年末近いし、いろいろ集中力が緩慢になる季節なので安全確保をしっかりしているか、事前の作業確認が必要ですね。

この時期にお亡くなりになるとか、非常に残念ですし。
お亡くなりになった方に哀悼の意を表します。

【関連記事】


心肺停止で発見...山の掘削中に足場崩れ 作業員の男性生き埋め

これからの季節さらに注意...砕石場で土砂崩れ 男性死亡 群馬

トンネル工事中に落石、作業員肋骨を折る大ケガ 長崎道トンネル

不幸な事故...救助ヘリの風圧で落石、男性死亡

平成28年のり面が崩落し労働者が窒息死の事故、工事業者書類送検

これは盲点...落石でエアバッグ作動、転落事故 埼玉

現場のチームワークがあれば高価な機械は不要だ!という世界の現場映像



(株)ケイエフの安全ネット あんえいネット



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!







posted by ケイエフ at 08:35| 大阪 ☀| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。