2017年12月27日

この期に及んで台風2つ発生...年末年始も荒れ模様



※tenki.jpよりキャプチャさせて頂きました。

ま、日本には影響ない台風ですけどね...

【ミンダナオ島(フィリピン)の東で2つ】


tenki.jpの伝えるところによりますと、21日午前3時にミンダナオ島(フィリピン)の東で台風27号が発生、台風26号(14日午前9時に発生)と台風27号の二つの台風がある、と伝えています。

記事によると、12月の台風は珍しいことではないようですが、2つ同時に存在するのは2004年以来、13年ぶりらしいです。
台風26号は22日に熱帯低気圧に変わっており、台風27号はフィリピンのほうで進んでるようです。

日本には直接影響はないですが、年末年始をフィリピン方面で過ごすお考えの方は、現地の情報をチェックしておかれることをおすすめします。

【年末年始は大荒れ予想】


あと、今度は日本への影響の話ですが、yahooニュースの伝えるところによりますと、2017年末から2018年始の予測によりますと、年末は北日本日本海側を中心に風が強まり、北陸や北日本の日本海側では、28日(木)頃まで猛ふぶきや大雪に警戒が必要、大晦日(31日)から元日にかけては低気圧や前線の影響をうけるため、全国的にすっきりしない天気となる、とのことです。

初日の出は太平洋側の一部で見れるかどうか、ぐらいのお天気らしいのですっきりしないようですね。
年末に帰省をお考えの方は、お天気の影響で交通機関に遅れや渋滞等が考えられます。

事前に気象情報や道路・交通情報をチェックして事故やトラブルに巻き込まれないようにしましょう。

【関連記事】


毎日が八甲田山!?...世界で最も寒い国の小学生の通学風景が...

梅雨前線に伴う豪雨などによる災害の対策に緊急的に予算支援 国交省

ハリケーン『イルマ』のパワーがどれほどのものか、を思い知らされる映像が撮られる。

なんの罰ゲーム?...18日、関東を襲ったヒョウが天然テロレベルだった件

島根、福岡、大分の記録的豪雨の原因は、『線状降水帯』という気象現象だった件

(株)ケイエフの特モル



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!







posted by ケイエフ at 08:38| 大阪 ☁| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。