2018年01月12日

列島すっぽり覆う寒波...週末にかけて各地市街地でも積雪に注意



※画像はウェザーニュースよりキャプチャさせて頂きました。

弊社のある堺市ですら、昨日吹雪いてましたしね...ほんの数分でしたが^^;

【特に西日本、日本海側は要注意】


yahooニュースの伝えるところによりますと、週末にかけて寒気が南下し、特に11日(木)〜13日(土)はかなり強い寒気に覆われる見込み、この影響により、北日本の日本海側や北陸では大雪に加え、雷や突風、アラレなど、激しい現象を伴う恐れがあります、と伝えています。

記事に要注意な場所が記されていたので、引用させて頂くと、
◆13日までの積雪量(多いところ)◆
 【東北・北海道日本海側】
  20〜60cm
 【北陸】
  20〜60cm
 【山陰】
  5〜20cm
 【中四国】
  市街地 5〜10cm 
  山沿い 20〜60cm
 【九州北部】
  市街地 5〜10cm
  山沿い 5〜20cm

だそうです。


【雷にも注意が必要】


気象状況が荒れあれになる見込みですが、一昨日、石川県で送信用の鉄塔に落雷したのが原因とみられる電波障害が発生している(jiji.com)ので、落雷にも注意が必要ですね。

こういった気象状況では、交通機関に大きな影響が出ることが多いので、移動をお考えの方、お荷物を頼まれてる方は事前に確認しておいたほうがよいでしょう。

なお、新潟県では、『雪下ろシグナル』という指標を出して、雪下ろしのタイミングを教えてくれるサイトを公開しているようです。(yahooニュース
この週末はやめたほうがよさそうですが...^^;

来週は多少気温もマシになるようなので、できればこの週末は大人しくしておいたほうがよさそうです。

余談ですが、大寒波に見舞われているアメリカ、ノースカロライナ州では冬眠中のワニが冷凍保存されてしまう(IRORIO)、という事態になっているそうですガクガク(((( ;゚Д゚))))ブルブル。

【関連記事】


豪雨・融雪による土砂災害発生件数が過去 10 年で最大を記録 国交省、H29の土砂災害発生件数速報値を発表(2017)

毎日が八甲田山!?...世界で最も寒い国の小学生の通学風景が...(2017)

25年ぶりの新税 2024年に『森林環境税』導入 年1000円程度(2017)

この期に及んで台風2つ発生...年末年始も荒れ模様(2017)



(株)ケイエフのコスト縮減型吹付法枠 アールティーフレーム工法



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!






posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 ☀| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。