2018年01月26日

重機がのり面から川へ転落 作業者、腕が下敷きに

Photo credit: Ruin Raider on Visualhunt.com / CC BY-NC-ND

※イメージ画像です。

セーフティークライマー工法を宜しくお願いします。

【作業員の命に別状はなし】


livedoorニュースの伝えるところによりますと、19日午後1時15分ごろ、京都・三千院に隣接する京都市左京区大原勝林院町の川で作業中の重機がのり面から川へ転落、作業員の腕が重機の下敷きになり病院へ搬送された、とのことです。
作業員の命に別状はなし。

【慎重な行動を心がけましょう】


元ネタの朝日新聞digitalには現場の映像もありますが、結構な高さから落ちてますね。4mだそうです。

命に別状がなくてよかったですが、寒波で寒空の下での作業はカラダがうまく動かなかったりしますし、判断能力も低下することが懸念されるので、要注意ですね。

先日も民家に衝突する事故がありましたが、作業者は十分注意が必要です。

【関連記事】


二次災害で被害拡大...重機2台が民家を直撃 神戸

落石防止ネット外れて、作業員に直撃 死亡事故 いわき市(2017)

殉職?? 雑草防除用ヤギ撃たれる 山梨(2017)



(株)ケイエフのリモコン式無人掘削工法 セーフティークライマー工法



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!






ラベル:重機 転落 京都
posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 ☀| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。