2018年04月02日

日本もやればいいかも...限られた素材でできるだけ頑丈な橋を作るイベント ニュージーランド




目的は解りませんが、これが建築系学科の学生さんのイベントならよいイベントですね。
自ら作った橋がどれくらい危険かを身をもって体験できます^^;

【落ちるまで乗る。】


小太郎ブログで紹介されていたイベントが面白いです。
ニュージーランド、クライストチャーチにあるカンタベリー大学で2013年に開催されたイベントだそうで、限られた材料で作った橋にどんどん人が乗っていき、強度を競うイベントだそうです。

動画をどうぞ。5分ほどです。



そう言えば、以前、学生さんの橋の模型で強度テストしてる動画がありましたね(もう削除されてるっぽい。)

日本だと、土木系学科の高校生がやってる、コンクリートカヌー競技大会がこれに近いですかね?

ニュージーランドのクライストチャーチって、大地震で結構な被害が出た場所じゃなかったでしたっけ??

【関連記事】


記録更新なのか!? お隣大国で完成後、2時間で橋、崩れる。(2017)

色んなタイプがあるのね...学生デザインの橋の強度テスト風景が面白い。(2017)

ちょっと面白いかも...22,000枚の紙で作った実用的な橋のアート(2016)






(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!









posted by ケイエフ at 13:04| 大阪 | Comment(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。