2007年09月20日

革新的環境技術シンポジウムに参加してきました。

革新的環境技術シンポジウム2本日、ホテル日航大阪で開催されました
「革新的環境技術シンポジウム」に参加して
参りましたので、早速レポートしてみたいと
思います。

このシンポジウムは、財団法人 地球環境
産業技術研究機構(RITE)
が主催して行って
いるシンポジウムで、CO2削減などについて
の最新の研究成果を発表してくれるものです。

会場もかなり立派なところで行われたのですが、来場者数の多さに
びっくりしてしまいました。ざっと300人は入っていたのではないで
しょうか?

今回の主なテーマは、Co2削減について、さまざまな角度からの
研究成果が紹介されていました。
地球温暖化の長期的な目標とそれに対する日本、世界の動向・
展望や、Co2削減技術のあれこれ、バイオ燃料の研究開発、
植林によるCo2削減などの講演が約4時間半に渡って講演されました。

”シンポジウム”と名がつくと、正直、ちょっとお堅い感じがして、内容が
専門的すぎて、わたくしのような凡人には理解できないのではないか
と思ったりもしていたのですが、出席してみて思ったのですが、
専門的な本を買ってきて内容を必死に理解しようとするより、はるかに
解りやすくやさしく説明されていたので、とても勉強になりました。
機会があれば、是非参加されることをオススメしますよ。

難しい内容のものもありますが、環境技術がどこまで進んでいるのか、が
とてもよく解ります。すごいところまで来てますよ、実際。
内容的に、小さな企業では研究開発に取り組むには、少々敷居が高い
というのも正直な感想です。
こういった研究開発のために支援してくれる団体や行政システムが
あるといいんですがね。

すでにいくつか行政サービスとしてはあるようですが、それでもまだ
小さな企業には厳しいですよね。
しかし、今世の中でどこまで技術が進んでいるかを知っておけば、今後
自社で研究開発を行う際の目安になるので、時間があれば小さな
企業の方も是非参加されることをオススメします。

ちなみに、同シンポジウムは、来る10/2に東京で開催される模様です。
詳細はRITEのサイトでご確認ください。

posted by ケイエフ at 21:57| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナーレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック