2007年11月07日

京大教授が推奨、1m 200円でできる道路整備工法

Ken Platzのイエイリ建設ITラボさんで紹介されていた記事
ちょっと面白いものがあったのでご紹介します。
なんと、1m 200円で道路整備ができてしまう、というものです。
その方法とは、NPO法人 「道普請人」がアフリカやパプアニュー
ギニアなどで実施している道路整備工法だそうです。

どんなものかというと、、「土のう」に現地の土を詰めてどろどろに
なってクルマの通りにくい道の路盤にし、上から土をかけて締め
固めるだけ、というシンプルなものだそうです。

なるほど、ぬかるんだ未舗装の道なんかは、それで充分車が
通れるようになりますよね。土木業界の方なら、な〜んだ、そう
いうことか、というレベルなのかもしれませんが、素人のわたくし
にはちょっと新鮮でした。

ちなみに、弊社では土嚢をはじめ、フレコンバッグやブルーシート
など、土木工事関連資材も多数取り扱っておりますので
、ご用命
がございましたら、是非、お電話メールで弊社営業スタッフまで
お問合せくださいませ。
また、弊社本家サイトには、お問合せ用メールフォームもご用意
しておりますのでご活用くださいませ。

タフライト
posted by ケイエフ at 10:48| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック