2007年11月12日

セーフティークライマー工法が日刊建設工業新聞で取上げられました。

日刊建設工業新聞 セーフティークライマー弊社が推進しております、無人掘削工法 
セーフティークライマー工法が、
2007年11月6日付の日刊建設工業新聞で
取上げられました。

セーフティークライマー工法は、労働災害撲滅
と工期の短縮を目指して開発された無人掘削
工法です。

当Blogでも何度か、取上げましたが、近年
工事作業中に斜面が崩れて怪我したり最悪の場合、死亡事故に繋がって
いるニュースを目にする事が多々あります。
作業員の高齢化や気象状況の変化などで、現場は常に厳しい状況に
なっていると思われます。

企業は人なり、という言葉があるようにスタッフが安全に作業できるよう
配慮するのは企業として当然のことであり、大事なスタッフが怪我や
死亡などとなると、作業自体が止まってしまうだけにとどまらず、行政
処分もあり、色んなところに大きな影響を及ぼし、いい事はひとつも
ありません。

弊社が推進するセーフティークライマー工法であれば、遠隔操作
にてのり面での掘削作業が可能です。傾斜角80度の斜面でも
対応可能です。これにより安全に作業を進めていただくことが可能です。

ご興味のある方は、弊社 営業スタッフまでお電話メール、あるいは
弊社本家Webサイトにはお問合せフォームもご用意しておりますので
お気軽にお問合せくださいませ。

セーフティークライマー工法
posted by ケイエフ at 16:56| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック