2016年06月21日

二次災害に巻き込まれないか心配...北アルプス登山道で屏風岩崩落


Photo credit: withoutgas2 via Visual Hunt / CC BY-NC-ND

※イメージ画像

登山者は入山禁止にすればなんとかなるけど、山小屋の従業員さん、大丈夫ですか??

信毎ウェブの伝えるところによりますと、北アルプスの横尾―涸沢間(松本市安曇)の登山道に屏風(びょうぶ)岩の斜面が崩落し、一時通行止めになったことが19日、涸沢の山小屋「涸沢ヒュッテ」への取材で分かった、とのこと。

大小の岩や石が登山道を覆ったが、ヒュッテ従業員らが整備し、同日午前9時半ごろに登山できるようにしたそうで、崩落が続く恐れがあるとして、登山者に注意を呼び掛けている、と記事は続けています。

こういう登山道って、山小屋の従業員さんが応急処置するんですね...大丈夫ですか?
しかも、記事によると幅約100メートル、長さ約200メートルに渡って崩れたそうなので、結構な崩れですね。

そもそも、梅雨で雨が降るこの時期に登山に行く事自体、どうかと思うのですが、山小屋のスタッフの皆様が二次災害に巻き込まれないか、心配です。
無理しないで、二次災害に巻き込まれないようにしましょう。

そして、登山趣味は方は、時期を考えるとか行こうとしてる場所の天候や登山日程周辺の気象状況、防災状況をチェックして、災害に巻き込まれないようにしましょう。


【関連記事】

ケイエフのロープ高所作業特別教育のサイト

少量の雨で崩落?...南さつま市の国道226号でがけ崩れ

ネットの老朽化??...青森県外ヶ浜の土砂災害、落石ネットごと崩落

6月は土砂災害防止月間 国交省と都道府県が「土砂災害・全国防災訓練」を実施 約60万人が参加見込み

落石防護柵破って土砂流出 奈良の国道168号通行止め

全国の行政の皆様、よろしくです...兵庫県、梅雨前に土砂災害警戒パトロール開始



(株)ケイエフの補強繊維



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!



ケイエフは、ロープ高所作業ブログやってます!特別教育の出張講習のレポート記事多数!





posted by ケイエフ at 08:40| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック