2018年12月12日

川の水が高アルカリ化?フナやコイが死ぬ...原因はトンネル工事か?



※画像はMBSニュースの動画からキャプチャさせていただきました。


配慮が足りなかったのかな?

【川の水が高アルカリ化】


yahooニュースの伝えるところによりますと、5日午前、兵庫県西宮市の津門川で水が白く濁り、コイなど約150匹が死んでいるのが見つかり、これについてJR西日本は6日に会見、山陽新幹線の六甲トンネル内で行っている補修工事で使われたモルタルが水路を伝わって津門川に流れ出て、川の水が高アルカリ化したことで魚が死んだ可能性が高いと発表した、とのことです。

念の為、現在は工事中止中と記事は続けています。


【原因は未だ不明?】


普段はどうしてるんでしょうね?
工事中にモルタルが流れ出ることは珍しくないような気がするのですが...勿論、通常、濁水対策は施されてるでしょうけど。

ある意味、冬場でよかったかもしれません。子供が川に入って遊ぶことはないでしょうから。
気をつけないといけませんねぇ。


【関連記事】


市営住宅そばののり面が長さ30mに渡って崩壊 改良工事中だった 倉敷 

雨水を流す工事の最中だった...市原市で幅50m、土砂崩れ発生

開発業者が倒産...台風被害の近鉄沿線のり面崩落災害、復旧は住民で負担1億円

最近多い、現場の事故...高速道路の工事中、穴の中で土砂崩れ 作業員死亡 山梨




(株)ケイエフの反応型けい酸塩系表面含浸材 リアル・メンテ



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!








posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 ☀| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月11日

現場作業風景がスーツになるかも...スーツ風作業着、レンタル開始、らしい。



※画像は株式会社オアシススタイルウェアのサイトよりキャプチャさせていただきました。


現場の方は着たいですか?

【スーツ風作業着をレンタルで】


IRORIOの伝えるところによりますと、株式会社オアシススタイルウェアは12月10日から、法人向けに「ワークウェアスーツ」の月額定額レンタルサービスを始めた、とのことです。

記事よりサービス内容を一部引用させて頂くと、
プランは「ベーシックプラン」と「プレミアムプラン」を用意。ベーシックプランでは、スタンダードモデルのスーツ1着が月額3000円から、プレミアムプランではデザイナーズモデルの商品も対象となり、スーツ1着が月額5000円から利用できます。


となっているそうです。


【作業のしやすさの問題かと...】


もともとは水道工事の技術者の声からできた商品で目標売上の5倍を達成したらしいので、需要はあるんですね。
たしかに、見た目かっこいいですしね。

ただ作業着にしては、ちょっと割高な感じも...。
もう、よっぽどフォーマルな場所でなければどんな格好(ある程度の常識と線引きは必要ですけど^^;)でもいいんじゃないかと思いますけどね...

現場仕事に女性の進出も進む昨今なので、大事かもしれません。


【関連記事】


来夏に期待か!?海外で日本のアレげなヘルメット用送風機が話題、だそうです。

ドボジョ19人が2019年のカレンダーに...島根県

女性が活躍する社会をうけて、『マタニティ作業着・マタニティ制服』導入進む(2016)



(株)ケイエフの瞬発・多段式 非火薬岩盤破砕システム NRC



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!








posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 ☁| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月10日

ほかに糸出す生き物は!?...クモの糸より強いミノムシの糸を取る技術を開発 名古屋

ミノムシミノムシ / masayukig

※イメージ画像です。

ミノムシって、最近あんまり見ないような...

【クモの糸より強度で約1・8倍】


毎日新聞の伝えるところによりますと、興和(名古屋市)と農業・食品産業技術総合研究機構(茨城県つくば市)は5日、ミノムシから糸を取る技術を開発したと発表した、とのことです。

記事によりますと、ミノガの幼虫であるミノムシの吐き出す糸は、実験の結果、クモの糸に比べ丈夫さでは約2・2倍、強度で約1・8倍など、すべての項目で上回った、自動車の外装にも使われる繊維強化プラスチック(FRP)にミノムシの糸を組み込んだところ、従来のFRPの数倍の強度になった、と記事は続けています。

他にも340度までの耐熱性があり、代表的なナイロン糸の5分の1の細さであるなど、さまざまな利点が見つかった、新しい繊維などの材料として、自動車や航空機への応用が期待できる、と記事は記しています。

【面倒なので、アノ技術で...】


すごいですね、ミノムシがなんのために存在してるのか、疑問でしかないのですが漸く人類のお役に立つ時がきたわけです。^^;
こういう技術って実用化するまでに時間がかかったりするので、遺伝子操作してそのまま使える素材を吐き出すよう、遺伝子操作してみては?...とお隣の大国のマッドサイエンティストみたいなことを言ってみる^^;。

弊社の関連する業界も補強繊維が注目されているので、建材や土木材料の補強にも使えるようになるといいですね。

【関連記事】


分解速度を従来品の10倍早める添加剤を入れた合成素材が開発される。

ジョジョのスタンド能力っぽい!?...全自動で構造物を淡々と作るFiverbotがすごい。

【展示会】第2回 農業ワールド&第6回 関西高機能素材Weekに行ってきました。

天然ゴムのリサイクル?...古タイヤから硫黄を選択的に分解するキノコ、見つかる。

撒いたら消える、とかだといいな...プラスチックを消化分解する酵素発見 英・米研究チーム



(株)ケイエフのモルタル吹付補強繊維



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!









posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 ☁| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月07日

こんなん知らんかった...これって人災?工場から出る煙がつくる『工場雪』というのがあるらしい。



※画像はyahooニュースの記事からキャプチャさせていただきました。


日本でもあるのかな??

【原因は水蒸気】


yahooニュースに面白い記事が掲載されています。

アメリカ、ネブラスカ州で突如ある地域を発生源とする雪が降り始め、風下の町では多いところ5センチの雪が降った、とのことです。
しかも、記事に雪雲の動きのレーダーが掲載されているが面白いですよ。




原因は工場の煙突から出る煙に含まれる水蒸気が凍結してできた『工場雪』という現象、なんだそうです。
言われてみれば、上記のレーダー、まんま工場の煙突から出た煙っぽいですね。

記事にこの工場雪の説明があるので引用させて頂くと、
...雪の正体は、鉄鋼製造工場とエタノール処理施設の2つの工場の煙から発生したもので、一般的に「Industrial snow(工場雪)」などと呼ばれています。...(中略)...工場雪の正体は、工場から出る煙に含まれる水蒸気が凝結し、凍ったものです。空気が湿り、気温が氷点下で、逆転層(上空の空気の方が下層の空気より暖かい)が発生している、冬の夜〜早朝に発生しやすいことが知られています。

だそうです。

しかも結晶の形も違うらしく、工場雪の結晶は1〜2ミリの針状をしているそうで、結晶が小さいために物体に付着しやすく、また道路も滑りやすくなるという厄介な性質を持っているそうです。

日本だと北海道で観測された記録がある、と記事は伝えています。


【これで事故ったら工場訴えられる??】


人工的に生み出される自然災害という感じですね。
文明の発達によりいろんな副作用が出るのは仕方ないのですが、事故の原因がこの工場雪だと断定されたら工場はたまったものではないですね。

ちなみに、本日7日は、二十四節気の「大雪」だそうです。
どおりで寒いわけです。


【関連記事】


やっぱ災害大きめ...2018年災害・気象10大ニュース


この期に及んでまだ...台風26号発生、本土には影響なし?

高度2万メートルから俯瞰できる高高度擬似衛星『ApusDuo』テストフライトに成功

なぜ微生物??雨の原因は『バイオエアロゾル』なのか?

住宅街なのに...至近距離に雷が落ちたでござる。



(株)ケイエフのトゲ無しワイヤースリング



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!








posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 ☁| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月06日

これはひどい...日当の半分搾取、資格外単純労働させた暴力団組員逮捕

IMG_4482_DxO.jpgIMG_4482_DxO.jpg / beve4

※イメージ画像です。

そりゃ、逃げますよね...今国会で大紛糾している外国人労働者問題もどうなることやら。

【派遣会社が斡旋、土木作業員として就労】


北海道新聞の伝えるところによりますと、専門職限定の在留資格で入国したベトナム人の男3人を建設会社に派遣し、資格外の土木作業をさせていたとして、札幌市の暴力団員の男ら8人が入管難民法違反(不法就労助長)容疑で逮捕された事件で、ベトナム人の男が「約8千円の日当の半分を取られていた」と供述していたことが4日、捜査関係者への取材で分かった、とのことです。

詳細は記事を読んでいただければよいかと思いますが、東京の派遣会社が斡旋し、仙台市の建設会社の土木作業員として工事現場で就労していたようで、このベトナム人、自国から出国の際も斡旋料100万円ほど払っているようです。

【制度設計の問題ではないかと...】


人材不足が深刻な土木・建設業界ではありますが、この手の事件ニュースが流れるたびに、明確な審査もなく採用する日本の企業も海外のブローカー的な会社も、どっちもどっちな気がします。

これから少子高齢化になるのは必須なわが国ですが、制度設計を今のうちにしっかりしておかないとダメなんじゃないですかね?
3Kと言われる業界で働きたくなる仕組みづくりであったり、何がダメなのかの原因究明であったり...

必ずしも労働人口が足りないのではなく、多くの場合、ミスマッチが原因だと思うんですけどね...

【関連記事】


ではなぜその学部に...建設系学生、他業界へ流出傾向

パワーローダーだ!エイリアン2に出てきたパワーローダーみたいなのが開発中。

まだまだ課題山積だと思うのだが...建設業で導入進む「AIロボ」、25年に雇用3割減も



(株)ケイエフのリモコン式無人掘削工法 セーフティークライマー工法



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!







posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 ☁| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月05日

正しい知識で獣害対策、『イノシシは積雪30センチ70日 越冬できない』は誤り

Watch out!Watch out! / kimubert

※イメージ画像です。

素人では検証できないですしね...

【たまたま調査時にイノシシがいなかっただけ】


中日新聞の伝えるところによりますと、 「積雪三〇センチ以上が七十日を超えると、イノシシは越冬できない」という通説が独り歩きしているが、専門家は四十年前の調査結果が誤って伝わった「都市伝説」だと否定し、正しい認識が必要だと述べている、とのことです。

詳細は記事を読んでいただければよいかと思いますが、調査時期に病気が流行ったり、猟が盛んに行われたりして個体数が少なかった時期の調査結果や餓死したイノシシの発見が混同されて伝わったため、誤った認識となった模様。

記事ではイノシシ対策ではメスの確保重要で、一匹逃すと一年で4,5倍になると伝えています。


【専門家が情報発信していただかないと】


こういう情報はなかなか調べたりしないので、専門家が検証して情報発信していただくしかないですね。

ただこれだけ環境の変化が激しくなると、動物は進化してそうですしね。
クマは冬眠するものと思ってますが、実際は真冬でもクマの出没情報は流れたりしますしね。

そもそも論ですが、個人的にはイノシシは積雪30センチ70日 越冬できない、という話も知りませんでしたが...^^;
ともあれ、これはウソなので覚えておきましょう。


【関連記事】


分からんわ...狩猟民族必須アイテム使用によるカモフラ術がすごい。

スーパーモンスターウルフ、弱点を見つけられてしまう。

オランダで有効なの??...人工ライオン糞臭でシカ対策に挑むオランダ。


(株)ケイエフの、法面のシカ・イノシシ侵入防止柵 シカ矢来



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!







posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 ☀| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月04日

やっぱ災害大きめ...2018年災害・気象10大ニュース

西日本豪雨 岡山県倉敷市真備町で災害ボランティア(援人 2018年 0720-22便)西日本豪雨 岡山県倉敷市真備町で災害ボランティア(援人 2018年 0720-22便) / jetalone

※イメージ画像です。

12月に入ったことだし、というわけで、早くも10大ニュース発表。

【異例な現象が目立った、らしい。】


Weathernewsが早くも2018年の災害・気象10大ニュースをまとめています。

ざっくりタイトルだけ引用させて頂くと、

【災害編】

1.西日本豪雨

2.大阪北部地震

3.北海道胆振東部地震

4.台風直撃で広域被害

5.福井で37年ぶり記録的豪雪

【異例編】

6.41.1℃…記録的猛暑に

7.東から西へ、異例の逆走台風12号

8.首都圏大雪 4年ぶり東京で積雪20cm超

9.早すぎた桜の開花

10.早すぎた梅雨明け 梅雨期間が短く、降水量は少なめ


となっています。どれも、記憶に鮮明に残っているものばかりですね。

【台風には少々参った。】


台風関係で言えば、今年は西日本が大ダメージを受けた年でしたね。
弊社のある堺市もあまり自然災害の影響を受けにくいところなんですが、今年の台風はちょっとヤバかったです。

一説によれば、これからますますスーパー台風とやらの発生頻度が増える、との話もありますので台風直撃コースにいつも指定されるわが国は要注意です。

と同時に大雨、台風となれば土砂災害がセットで発生するので、山間部にお住まいの方や山間部でお仕事される方はさらに要注意ですね。



【関連記事】


当面警戒必要か?紀伊水道で地震頻発

風のチカラなの??...今年3月に開通したばかりの唐津伊万里道路の、のり面崩れる

今回は海沿いがひどかった?台風24号の爪痕。

なんでそうなる!?...チャーミー(台風24号)が日本縦断予定!?

台風21号の次は、地震か!?...北海道で震度6弱の地震

やっぱり台風進路にある地域は活動休止すべし!台風21号の猛威を目の当たりにした瞬間あれこれ。

かなり抑えたほうだと思うが...台風20号の爪痕。

静岡、奈良がダメージ大?...台風12号の傷跡

【平成30年7月豪雨】斜面崩落5000箇所以上、しかも山頂部も多し...

平成30年7月豪雨、いろんな分野に被害波及

台風や梅雨前線の影響多数...日本全国土砂災害でボロボロ。


(株)ケイエフの簡易吹付法枠工 イージーシェルフ工法



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!








posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 ☔| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月03日

これは仕方ないでしょ...山梨の遭難者死亡、原因は救助ヘリの風

Eyes up aboveEyes up above / North Shore Rescue

※イメージ画像です。

これを責めたら、救助なんてできなくなっちゃう。

【昨年5月の事故】


jiji.comの伝えるところによりますと、山梨県丹波山村の山中で昨年5月、遭難した男性が落石に当たり死亡し、県警の捜索隊員3人が負傷した事故で、調査した運輸安全委員会は29日、落石は救助活動をした県警ヘリからの風によるとの見解を盛り込んだ報告書を公表した、とのことです。

当ブログでもこのニュースは取り上げました。

再発防止に向け「地形の特殊性、風を十分に考慮し(現場上空への)進入方法を決める必要がある」と言及した、と記事は続けています。

【かなり無理があるのでは...】


これを責めたら、救助なんて出来なくなってしまうし、ヒトが入っていけない場所だから救助ヘリだと思うんですが...
雨が降った後の入山を規制するとか、事故を未然に防ぐことに注力したほうがよいような気がします。
あと、山に入られる方はいろんな危険を想定して、できるだけ事故に遭わないようにする必要があるのではないですかね...

今回は不幸な事故としか思えないんですが...
行楽で山菜採りや釣りなどに行く場合に限らず、山でお仕事される皆様も十分ご注意ください。

【関連記事】


この季節ならでは、か?...落ち葉は危険、という映像


これは避けれない...落石が走行する自動車に直撃する映像 チベット

撮ってる人はなぜ判った!?円盤みたいな落石が登山家を襲う映像

絶対、というのはない、という中国の建設資材現場での事故映像

不幸な事故...救助ヘリの風圧で落石、男性死亡



(株)ケイエフの作業員が命!法面工事の安全ネット あんえいネット



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!








posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 ☀| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月30日

ぼくの土木展でやってたのはこれか!?『UCLA's Augmented Reality Sandbox』





かざせば水も滲み出るの??

【Linuxベースなのでちょっと敷居は高いか?】


@ogugeo氏ツイートで紹介していた『UCLA's Augmented Reality Sandbox』(正式名称はこれかどうか不明^^;)がすごいです。

おそらく以前紹介した佐賀県で開催された『ぼくの土木展』で使われていたシステムの元なんじゃないかと思うのですが、砂の上にプロジェクションマッピングみたいなの映し出して、砂でできた形状の変化に合わせてマッピングが瞬時に変わるアレです。

動画をどうぞ。



しかもこのシステムを公開しているUCLA(カルフォルニア大学)のサイトを見ると、ソフトウェアは無償公開しており、ご自身でこの環境を構築できるようです。(ちゃんと読んでないけど、多分、使用目的とか必要個人情報は出さないとダメなんでしょうけど。)

ただ、ソフトはLinuxベースのマシンにインスコしないといけないのと、MS Kinectとかいう3Dカメラが必要なようですね。
それを差っ引いても、学校なんかでこれが扱えればいろんな研究や授業がはかどりそうです。

【トイザらスレベルになれば楽しいかも。】


こういうのがトイザらスみたいなショップで買えるぐらいのシステムになれば、土木や地形学なんかに興味をもつ子供が増えるんじゃないですかね?
楽しく体験できるとファンが増えるので。

チャレンジしてみようと思う方は、UCLAにアクセスしてみてはどうでしょ?
無論、サイトは英語ですが。


【関連記事】


業界のアニヲタさん必見!今度の『月間土木技術』は《アニメと土木》特集!

ではなぜその学部に...建設系学生、他業界へ流出傾向

ビル群使ってこれやられたら...中国・広東省のLEDマッピングショーがSFアニメな件

これは楽しそう...佐賀県立博物館の『すごいぞ! ボクの土木展』

マジか!これはきれい...最近の花火技術がプロジェクトマッピングレベルな件


(株)ケイエフの自然生育型緑化工法  土壌菌工法



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!








posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 ☀| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月29日

分解速度を従来品の10倍早める添加剤を入れた合成素材が開発される。

ME. 人生初のアウトドアブランドのダウンジャケット。一ヶ月検討して、これに決定。ME. 人生初のアウトドアブランドのダウンジャケット。一ヶ月検討して、これに決定。 / sota-k
※イメージ画像です。

弊社の関係業界でも応用が利くかしら??

【キーはやっぱり、微生物】


Wiredの伝えるところによりますと、従来製品の10倍の速さで生分解を引き起こす「PrimaLoft Bio」という合成素材をプリマロフトが開発した、とのことです。

記事によると、同社が開発した合成素材「PrimaLoft Bio」は、素材自体は従来と同じものだが、生分解を引き起こす微生物を強く引き付ける添加剤が含まれている、そうです。

そして、この添加剤で引き寄せられた微生物が繊維を処理したあとは、水とメタンと二酸化炭素だけが残るという仕組みなんだとか。
同社のパートナー企業の製品に使用されるのは、20年秋以降になる予定とのことなので、まだ2年先の話のようです。

【添加剤だけ売ればいいのに。】


ポリエステル(断熱性を生み出す長鎖分子のプラスティック)は分解されるまでに数世紀かかる、と記事にあるわけですが、そう考えると生分解され数十年レベルで処理されるなら、すごい進歩です。

課題としては今回の記事の場合、基本的には開発した同社の関連製品だけが対象なので、排出されるゴミの中にここの素材を使ったダウンジャケットなんかがどれだけ市場の割合を締めているかで貢献度が変わりますね。

分解の後、メタンが発生するのでガスを有効活用できそうなことも記事では示唆していますね。

弊社が関係する業界も自然の中に人工構造物を作るわけなので、生分解される素材(というか添加物らしいですが)だと環境への負荷が減るのでよいです。
今後のさらなる開発に期待です。



【関連記事】


ジョジョのスタンド能力っぽい!?...全自動で構造物を淡々と作るFiverbotがすごい。

寝心地次第...はがせるベッドシーツ『Peel Aways』

KENTEN(建築材料・住宅設備総合展)2018に行ってきました。

天然ゴムのリサイクル?...古タイヤから硫黄を選択的に分解するキノコ、見つかる。

撒いたら消える、とかだといいな...プラスチックを消化分解する酵素発見 英・米研究チーム

弾丸を止める安くて丈夫な木材『スーパーウッド』が開発される 米

全身コンセントにできる繊維『ウェアラブル セルフォーム』帝人が開発




(株)ケイエフのモルタル吹付け補強繊維



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!









posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 ☁| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月28日

やっぱり大王さまだった!宮内庁・堺市の仁徳天皇陵共同調査、進む。

仁徳陵 @OSAKA仁徳陵 @OSAKA / doronko

※イメージ画像です。

弊社のある堺市の話題なので、一応...^^;

【敷き詰められた埴輪は7千本】


日刊スポーツで、現在堺市と宮内庁により発掘調査が進められている仁徳天皇陵の調査の中身が紹介されています。

記事によると、墳丘は通常、崩落を防ぐため葺石(ふきいし)で覆われているが、堤にまで石敷きを施した例は初めて、古代の大王の権力を示すとともに、謎の多い巨大古墳の構造を知る画期的な発見だ、と述べています。

詳細は記事を読んでいただければよいかと思いますが、石敷きは総面積約6万5千平方メートル(東京ドーム1・4個分)の内堤全体にあった可能性が高く、研究者からは「桁違いの労力」「大王墓にふさわしい壮大な設計」と驚きの声が上がっている、と記事は続けています。

今後も保全のための調査は続けていく、と宮内庁がコメントしてるようです。

【石川五エ門のお宝は...】


やはりお墓の大きさが権力の象徴なんですね。
小学生の頃、実は仁徳天皇陵には石川五エ門の隠し財産が隠されていたが、第二次大戦時に盗賊にパクられたとか、まことしやかに頭お花畑なウワサが駆け巡っておりましたが、お宝とかあるんですかね?

堺市といえば仁徳天皇陵!、と来る人が見たい、案内して!と言わたりしますが、残念ながら横から見てもただの『森』なんですよね^^; (あくまで見た目の問題ですが^^;)

展望台みたいなのを作ればいいのに、という話もよく話題になりますが、位の高いヒトのお墓を上から見下ろすとは何事だ!というので作られないという話があるとか、ないとか...

仁徳天皇陵もあの形を堪能できる建物があれば、よい観光資源となるんですがね...一応、お墓だし観光資源化したらバチが当たりますかね?

今後の調査で何がわかるか楽しみです。
貴重な埋設物を破壊しないように、エアースコップをどうぞ。

【関連記事】


業界のアニヲタさん必見!今度の『月間土木技術』は《アニメと土木》特集!

衝突回避センサー搭載で安全にトンネル内を調査できるソフトウェア『Hovermap』

開発業者が倒産...台風被害の近鉄沿線のり面崩落災害、復旧は住民で負担1億円

大丈夫か!福岡...2日連続で道路陥没

神のご加護はなかったのか...台風20号の影響で近畿最大規模の円墳の法面崩落 


(株)ケイエフの土ほぐし機 エアースコップ



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!






posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 ☁| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月27日

お天気悪かったのかな?...浜松・水窪の県道、土砂崩れ

Photo credit: lilyfan on Visualhunt / CC BY-NC-SA

※イメージ画像です。

このところ、土砂災害関連では穏やかな日々だったのですが...

【人的被害なし、孤立村落もなし】


静岡新聞SBSの伝えるところによりますと、土砂崩れの発生により浜松市天竜区水窪町山住の県道水窪森線の一部区間を通行止めにした、と浜松市は24日発表したとのことです。

現場の状況としては、道路脇ののり面が幅約20メートル、高さ約15メートルにわたって崩れ、約20立方メートルの土砂が道路をふさいだ、と記事は続けています。

【どちらかというと東・北日本のほうが雨の影響受けてそう...】


このところ、お天気も比較的穏やかで、どちらかというと東・北日本のほうがお天気悪い感じだったのですが中部あたりもお天気よろしくなかったんですかね?

年末が近づいてきてるので、自然災害は困りますね。寒くなってきてるし。
なんとか大きな災害に巻き込まれず新年を迎えたいところです。あとひと月ちょっとだし。

【関連記事】


からっからの斜面でも崩れる...土砂災害でバス立ち往生 フィリピン

雨水を流す工事の最中だった...市原市で幅50m、土砂崩れ発生

季節的にはよい時期なので要注意、台風や豪雨で遍路道12カ所倒木や土砂崩れ

風のチカラなの??...今年3月に開通したばかりの唐津伊万里道路の、のり面崩れる



(株)ケイエフのロックボルト部材



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!








posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 ☁| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月26日

業界のアニヲタさん必見!今度の『月間土木技術』は《アニメと土木》特集!



※画像はコミックナタリーの記事よりキャプチャさせて頂きました。


これはいい企画ですね。

【あの漫画家さんは実は土木業界出身】


コミックナタリーの伝えるところによりますと、11月28日に発売される月刊土木技術12月号(土木技術社)で、「アニメと土木」と題した特集を展開する、そうです。

記事によりますと、現在テレビアニメ放映中の「転生したらスライムだった件」の原作者である伏瀬氏がかつての本職である土木屋の視点で同作を語るインタビューや「鉄腕アトム」の未来都市・東京と現代の比較や、「ガールズ&パンツァー 劇場版」に登場する橋のモデルとなった北海道・タウシュベツ川橋梁の現地レポートなどなど漫画やアニメに登場した構造物などを解説した内容が盛りだくさんのようです。

【新たな魅力を感じるヒトが出てくるかも】


電子コミック市場1845億円と言われる昨今、不人気業界と人気業界のコラボ企画は活性化に繋がってよいかもです。
あと、意外と漫画やアニメに出てくる構造物はときに色々勉強になったりしますしね。
とっかかりがアニメや漫画というのは敷居が低くなってよいですよ。

業界のアニヲタさん的には保存版になるんですかね、こういうの。^^;
付録に橋とか建物のペーパークラフトとかつけるとさらによいかもですね。

【関連記事】


衝突回避センサー搭載で安全にトンネル内を調査できるソフトウェア『Hovermap』

強そう...『坑道掘削機』の見た目がちょっとした兵器な件

日本もここまで来てる!産総研、重労働対応ロボ『HRP-5P』を開発


ジョジョのスタンド能力っぽい!?...全自動で構造物を淡々と作るFiverbotがすごい。

ナダレンジャーって誰!?...土砂災害の恐怖を伝える、富士で砂防フェア


(株)ケイエフのコスト縮減型吹付法枠 アールティーフレーム工法



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!







posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 ☔| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月22日

ではなぜその学部に...建設系学生、他業界へ流出傾向



※イメージ画像です。


ではなぜ建設系の学部に...

【ある私立大学の土木工学科の卒業生で土木系の業界へ就職する学生は4割を切っている】


日経XTECHになかなか衝撃的な記事が掲載されています。

人手不足業界の話になると常に上位にランクされる土木・建築系業界ですが、土木・建築系学部の学生さんが他所の業界に流出している、というお話です。

詳細は記事を読んでいただければよいかと思いますが(会員登録必要ならごめんなさい。)、ざっくり要約すると、学生の人数自体が減っていて、かつ「理系離れ」で理系の学生自体も減少、さらにその中で、建築・土木を選択する学生も、やはり少ない、というのが現実だとか。

 土木はひと頃、土木工学科が環境工学科などに名称を変更して人気になったが、それによって女性の入学者が増え、就職のときに土木の本流である施工管理系の職種を選ぶ人数が全体として減ってしまった、と記事は伝えています。

ではどこに流れてるかと言うと多くは広告代理店や銀行、情報システム会社などへ流れている、とさらに記事は伝えています。

【高待遇用意の専門学校しかないか...?】


社会インフラのためには必要な分野なんですけどね...やはり隣の芝生は良く見えてしまうんでしょうか。
学生さんが、お!って思うぐらいの高待遇付きの専門学校でも作るしかないですかね?

ただ、21世紀の若人は欲がないという話も聞くので、それもどうなんでしょうか?
上記のような業界だけでなく、不人気な業界はやはり何が阻害要因になっているのか、しっかり調査分析する必要があるのではないかと思いますね。

こういう業界の人材育成は早いとこやらないと、道路も建物もその他社会インフラが老朽化して立ち行かなくなるんですが...


【関連記事】


ドボジョ19人が2019年のカレンダーに...島根県

これは楽しそう...佐賀県立博物館の『すごいぞ! ボクの土木展』

制度の見直しも必要なのでは?...とび職実習できず土木作業 比人男性、賠償求め提訴 熊本

日本もやればいいかも...限られた素材でできるだけ頑丈な橋を作るイベント ニュージーランド

職人技...工事看板をきれいに手書きしちゃう人がすごい。

クラウド化でいいんじゃないかと...土木工事書類スリム化ガイド作成 関東整備局



(株)ケイエフのリモコン式無人掘削工法 セーフティークライマー工法



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!








posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 ☀| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月21日

ちょっと無謀な錬金術...イーロン・マスク氏、トンネル掘削で出た土からトンネル掘削資金を作りたい模様。



※画像は、electrecの記事よりキャプチャさせて頂きました。


商魂たくましいというか、わらをも掴む思いといいましょうか...

【掘削土はレンガにしてDIY時計Kitに】


テスラ社のイーロン・マスク氏がハイパーループ構想を進めている話は随分と話題になりましたが、今度はこのハイパーループ構想で掘削した土でブロックを作り、そのブロックを使ったDIY時計台を販売しようとしている、とtechable.jpが伝えています。そして、ブロックを販売したお金をさらにトンネル掘削につぎ込んで資金の循環に使いたい模様。

記事によると、
一見、ジョークにも捉えられかねないこの発想だが、株価に左右されない資金を得たいと望むマスクは、突飛なアイデアを実際に製品化ししまう商魂の逞しさをもっている。

これまでも火炎放射器やキャンディなど、本業からはかけ離れたところでの商売を展開し、世間を驚かせている。

と伝えており、あながち冗談ではなさそうです。

また、tech crunchによると、このブロックの値段はわずか10セントになり、手頃価格の住宅プロジェクトにつながるかもしれない、とマスク氏がツイートしている、と伝えています。


【確かに資金循環だけど...】


どこの企業でも製造工程で出る廃棄物をどうにか金に変えられないか?と頭を悩ましているわけですが、『イーロン・マスク』というブランドがあれば、掘削で出た土も価値が出るんですかね...しかし、なぜ時計台??

資金調達方法のひとつではありますが、少々無謀なのでは?と思っていたら、記事にもあるように、ほんとに火炎放射器とか売ってるんですね^^;

逆にどれくらいそのDIY時計台が売れるのか、気になるところです。

【関連記事】


強そう...『坑道掘削機』の見た目がちょっとした兵器な件

googleがトンネル掘削技術に参入?「HyperSciences」

あらら、やっぱ確定ですか...県道松川インター大鹿線の土砂災害、リニア工事の影響と発表(2017)

近くでリニア工事...県道松川インター大鹿線滝沢トンネル北西側 飯田市(2017)



(株)ケイエフの強力空気搬送機 ジェクター



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!









posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 ☀| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月20日

市営住宅そばののり面が長さ30mに渡って崩壊 改良工事中だった 倉敷 



※画像は山陽新聞digitalの動画よりキャプチャさせて頂きました。


法面改良工事中というところが気になりますね。

【工事箇所と崩れた箇所がほぼ一致】


山陽新聞digitalの伝えるところによりますと、倉敷市船穂町船穂の市営住宅「才ノ神グリーンパレス」(31世帯80人)そばにあるコンクリート製のり面(高さ5・5メートル、全長100メートル)が16日未明、長さ約30メートルにわたって崩れ、住民が一時避難していたことが分かった、とのことです。

記事によると、住宅、ヒトに被害は出ていないが、当時は数日前から、のり面前の地面を1メートルほど掘り下げており、崩れた箇所とほぼ一致する、と市の見解を伝えています。

【工事中に雨でも降った?】


工事の期間中に雨でも降って地盤が緩んだんですかね...早いとこ対応しないと画像を見る限り上部に民家があるので崩壊が進むと住宅に被害が出そうです。

しかも倉敷といえばこの7月に西日本豪雨で被害が拡大したところなので、ほかにも影響の出てるところがないとも限らないですし。
これから年末を迎えるので、今のうちに不安材料は取り除いておいてほしいところです。


【関連記事】


やっぱハザードマップは有能...真備町の水害がハザードマップ通りだった件

雨水を流す工事の最中だった...市原市で幅50m、土砂崩れ発生


こんなんアリなの?...国道305号の土砂崩れ現場に『コの字型』の仮設道路 福井県

林道寸断...河内川沿いの斜面で大規模土砂崩落 山梨

開発業者が倒産...台風被害の近鉄沿線のり面崩落災害、復旧は住民で負担1億円



(株)ケイエフの簡易吹付け法枠工 イージーシェルフ工法



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!









posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 ☔| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月19日

ドボジョ19人が2019年のカレンダーに...島根県



※画像は、2016年の同カレンダーの申込用紙からキャプチャさせて頂きました。


”ドボジョ”にスポットライトが当たっているのはよいことですね。

【土木作業着のファッションショーも...】


中国新聞アルファの伝えるところによりますと、官民でつくる『しまね建設女子魅力向上委員会』が島根県内の土木・建築分野で活躍する女性たちをモデルにした2019年版のカレンダーを製作した、とのことです。

今年で6年目だとか。

数年前から各方面で話題となっている”ドボジョ”ですが、宮崎県では高校生らがデザインした「新しすぎる」作業着を、プロのモデルが着用し披露するファッションショー「未来をデザインしてみよう〜土木とファッションが出会うとき〜」が土木の日である11月18日に開催された、とひなた宮崎経済新聞が伝えています。

【男臭い業界が華やかになるのはよいことです。】


野郎一色の世界に女性が入ることで色んな課題の発見や改善がなされ、業界の活性化、進歩に繋がるのでよいことではないでしょうか。
ファッションといえば、最近ではワークマンの作業着がおしゃれでリーブナブル、かつ高機能で主婦や若い女性が店舗に押し寄せている、というニュースもありますしね。(FNN Prime

若いヒトが入りたくなる業界になればいいですね。


【関連記事】



KENTEN(建築材料・住宅設備総合展)2018に行ってきました。

これはこれでどうなんだろ??...ドローンがある国のあるイベントで活躍中、らしい...

ちょっと強引?...県発注工事に女性登用義務 秋田(2017)

働き方改革本格化か...日建連・週休二日推進本部実現計画案を承認、周知アイテム作成も(2017)


(株)ケイエフの自然土舗装材 スタボン



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!







posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 ☀| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月16日

パワーローダーだ!エイリアン2に出てきたパワーローダーみたいなのが開発中。




まんまエイリアン2ですね。^^;

【見た目に実用的っぽい。】


ATOUN社が開発中のパワードスーツが映画『エイリアン2』に出てきたパワーローダーっぽいです。

同社の公式Twitterで公開されていたパワードスーツの重量挙げ映像。
これを見てると、もう2,3年で工事現場や倉庫で稼働してる姿が容易に想像できますね。




色んなロボットが世の中のニュースを騒がせてますが、なんだか一番実用的っぽい感じがします。
(映画『エイリアン2』の影響かも??^^;)

ちなみに、同社ではこんなロボットも開発中のようです。




人手不足に悩む重労働必要業界には期待の開発ですね。


【関連記事】


ちょっとキモいが有能っぽい...メイド・イン・ジャパンなヘビ型ロボットがすごい件

アトラスくん、今度はパルクールに挑戦するの巻

ついにボストン・ダイナミクス社のロボわんわん、東京の現場で試験走行をはじめる。

日本もここまで来てる!産総研、重労働対応ロボ『HRP-5P』を開発


ジョジョのスタンド能力っぽい!?...全自動で構造物を淡々と作るFiverbotがすごい。



(株)ケイエフのあんえいロリップ



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!








posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 ☀| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月15日

夏に貯めたエネルギーを冬使う、みたいなことが出来る?太陽熱燃料を開発 スウェーデン

SunSun / haru__q

※イメージ画像です。

10年以内って...そんなレベルで進むんですかね...

【太陽熱を最大18年間保存】


Newsweekの伝えるところによりますと、スウェーデンのチャルマース工科大学の研究チームは、最大10%の太陽スペクトルを吸収し、触媒反応によって熱エネルギーを放出する、液体の光応答性特殊構造分子「太陽熱燃料(STF)」と、これを活用した「太陽熱エネルギー貯蔵システム(MOST)」を開発した、とのことです。

詳細は記事を読んでいただければよいかと思います(図解もあるので)が、このシステムの原理を記事から引用させて頂くと、
「太陽熱エネルギー貯蔵システム(MOST)」では、炭素、水素、窒素からなる「太陽熱燃料(STF)」に、建物の屋根などに設置した太陽熱集熱器で集めた太陽光を当てると、同じ原子で構成しながら、その結合や配置が異なる「異性体」となり、太陽光から得たエネルギーを長期間にわたって安定的に保持する。エネルギーが必要になったら、コバルトフタロシアニンを触媒として、この「異性体」を反応させると、温度が63.4度上昇して元の分子に戻る仕組みだ。

なんだか、さっぱり解りませんが、どうやら別の形にして使う段階で何かと反応させて熱量を増やす、みたいなイメージでしょうか...

同システムでは太陽熱を最大18年間貯蔵できるんだそうで、10年以内の実用化を目指して研究中だと記事は続けています。


【実現すれば色んな問題が解決しそう】


概要だけ聞いてると凄まじく画期的なシステムですが、実現するんでしょうか?
自然界の生み出す、あるいは太陽のように宇宙から降り注ぐエネルギーはものすごいポテンシャルを持っているわけですが、それを人間の生活にダイレクトに使えるようにするには結構な労力とコストと時間が必要なわけです。

太陽熱を貯蔵できるようになれば、夏のギラギラエネルギーを冬まで蓄えて、豪雪地帯や道路の凍結なんかを溶かすのに使えたり暖房に使ったり出来るので、こんなによいことはないですね。

しかし、こういった夢のような研究の実用化は結構な時間がかかるので、生きてる間に実現できるかどうか...


【関連記事】



実用化するのか?と思うほど道のりは遠いような...尿レンガ、常温で製造成功

もはやミクロの決死隊の世界...液体フィルターがすごい

設置場所の問題だと思う...平成30年7月豪雨災害が浮き彫りにする「太陽光エネルギー」という人災

これは是非採用すべき!...10うんちで2時間点灯、わんこのうんちを燃料に街灯発電


(株)ケイエフの植物誘導吹付工



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!







posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 ☀| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月14日

言われてみれば...墜落するドローンを守るパラシュート『DRONE RESCUE』





なるほど、バッテリー切れとか墜落とか十分ありますからね...

【落下は自動検知】


Gizmodoで紹介されていたドローン用パラシュートがなるほどなアイテムです。

『DRONE RESCUE』という後付のドローン用パラシュート。
記事によると、
ユニットの総重量は200gと軽量で、重さ2〜15kgまでのドローンをカバーするとのこと。

墜落は自動検知で、落下開始から8m以内で開くよう設計されています。降下率は秒速3mとゆっくりで、真っ赤なパラシュートがどこに着地したのか、ひと目でわかるよう目立つ色になっています。

だそうです。

実験動画がアップされているので、どうぞ。




【ドローン測量は国からのお墨付き】


決して安い買い物ではないが、破損のリスクの高いアイテムだけに今後はこういうアイテムが標準装備になるかもですね。
当ブログでも割とドローンネタを取り扱ってきましたが、どんどん進化しており、活躍現場も増えつつありますしね。

大分合同新聞の記事によると、小型無人機(ドローン)と搭載カメラで災害復旧の現場を測量する大分県の研究が、国の主催する研究会で最優秀賞を受賞した、というニュースも流れており今後ますます土木・建築の業界での活用は増えそうだ、と記事は伝えています。

まだまだ耐久性や稼働時間の問題はありますが、ヒトが入れないところや危険箇所、俯瞰が必要なところにはどんどん活用されるでしょうね。
そんなドローンを守る上記のようなアイテムもまた需要が増えることでしょう。

最後にちょっとかわいいドローンを大阪の企業さんが作ってるようなのでご紹介。
@renren_hungry氏がアップされていた”あひるちゃん”ドローン。




こういうのもよいかも(^o^)。

【関連記事】


衝突回避センサー搭載で安全にトンネル内を調査できるソフトウェア『Hovermap』

自動飛行から解析、レポート作成までを自動化...鉄塔を自動点検するサービス「TOWER CHECK」

高度2万メートルから俯瞰できる高高度擬似衛星『ApusDuo』テストフライトに成功

多様化するのはよいかも...土砂災害現場、グライダーで測量 愛媛

課題も多いがまぁ、そういうことですね^^;...ドローン太陽光パネル



環境・防災・リサイクルの(株)ケイエフ



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!









posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 ☀| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする