2019年04月11日

やりすぎた??...リニアトンネル工事で地上部土砂崩落

爆撃であいた穴。洞穴の中から。爆撃であいた穴。洞穴の中から。 / nyanchew

※イメージ画像です。

地盤の緩み?それとも掘りすぎた?

【小規模土砂崩落の復旧中の出来事。】


岐阜新聞Webの伝えるところによりますと、鉄道建設・運輸施設整備支援機構は8日、リニア中央新幹線の中央アルプストンネル山口工区で、本線トンネル位置に向かう斜坑トンネルの掘削中に地上部で土砂崩落が発生したと発表、けが人等は出ていない模様。

現場は、同市山口の斜坑入り口から東に200メートル進んだ地上部の雑木林内。直径約8メートル、深さ約5メートルにわたって崩落した、と記事は続けています。

原因は調査中、とのこと。

【昨日雨降ってるし...】


地盤がもともと緩かったのか、上の方まで掘りすぎたのか、どんな場所か解らないですが、人が入るような場所ならちょっと恐いですね。
うっかり穴に落ちでもしたら...

昨日、全国的に雨も降ってることですし連動して穴が広がらないといいですが...
作業者にとっても危険ですし、地上の人もうっかり落ちたら大変なので早期原因究明と補修が必要ですね。


【関連記事】


またも作業現場で土砂崩落...下水道工事で作業員2人死傷 熊本

春近しだからか?痛ましい労働災害3件 現場の安全を再確認

擁壁崩れる、夜久野向け国道9号通行止め 京都

市営住宅そばののり面が長さ30mに渡って崩壊 改良工事中だった 倉敷 

雨水を流す工事の最中だった...市原市で幅50m、土砂崩れ発生



(株)ケイエフのコンクリートキャンバス



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!








posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 ☔| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月10日

またも作業現場で土砂崩落...下水道工事で作業員2人死傷 熊本

タイトルなしタイトルなし / i-eye

※イメージ画像です。

春だし、再度安全確認を。
今日は全国的にお天気よろしくないようですしね。


【死因は窒息死】


産経新聞の伝えるところによりますと、8日午前10時ごろ、熊本市東区画図町所島で、下水管の工事中に積み上げられた土砂が崩れ、23歳の作業員が生き埋めになり、搬送先の病院で死亡が確認された、とのことです。

死因は窒息死とみられ、助けようとした20代の男性作業員も軽傷を負った、と記事は続けています。


【この手の土砂崩れも多い。】


割と頻繁にこの手の事故を目にすることがありますね。
お亡くなりになられた方に哀悼の意を表します。

現場作業では重機含め危険が一杯なので、周りの安全確認をしっかりしておきましょう。
あと作業に当たる方も無理しないようにしましょう。

【関連記事】


春近しだからか?痛ましい労働災害3件 現場の安全を再確認

なぜそこを渡る!?ボリビアで発生した大規模土砂崩れの瞬間の映像

原因は土砂崩れ?...住宅造成地で作業中に土砂崩れ 作業員死亡 和歌山

途中で他現場へ、が仇となった...のり面工事で死亡事故、管理者当時いなく書類送検

正月明けだから?...道路のり面工事で機械に挟まれ死亡事故 北海道



(株)ケイエフの強力空気搬送機 ジェクター



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!







posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 ☀| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月09日

ICT導入で工期短縮、売上げアップ、下請けから元請けへの事例





ちょっと前の記事ですけど。

【堅牢PC導入で万事よし】


yahooニュースで、某PCメーカーからお金もらってるのか!?と言わんばかりの記事がアップされていました^^;。

とは言っても、内容は、とある土木・建設会社がICTを活用して工期短縮に繋がり、工期が短縮されるので売上アップに繋がり、新しい取り組みが評価されたことで、下請けの案件ばかりだったのが、元請け仕事が増えた、という内容です。

そこで紹介されていた『堅牢PC』というのが、Dell社のLatitude Rugged というシリーズ。
まずは、紹介動画をどうぞ。



でもって、このシリーズ、PC系のメディアでは結構紹介されてきたようです。

これは欲しい! Dellのゴツイ高耐久タブレット「Latitude 12 Rugged Tablet」がデビュー(Gizmodo 2015)

最強ノート「Dell Latitude 14 Rugged Extreme」は水がかかっても大丈夫!(Ascii 2014)


【着工前に施主や周辺住民との合意形成を図るのにも...】


記事には、ICTを活用することで数々のメリットが出た、という事例を沢山紹介されているので、ICT導入に踏み切れない企業さんは一度記事を読んでみるとよいのではないかと思います。

人材不足や外国人労働者問題まで色々解決例も紹介されています。
普通のPCからすると最高級品な金額ですけど...


【関連記事】



AIで現場の画像を分析...2年後に無人機を商用化 コマツ

ICT活用 支援事務所を全都道府県に 国土交通省

獣害対策もICTか!スマホから遠隔操作でワナ作動が普及の兆し




(株)ケイエフのリモコン式無人掘削工法 セーフティクライマー工法



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!








posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 | Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月08日

情報共有は大事!...国交省 『盛り土マップ』、『液状化マップ』を公表予定

卯の花街道の改良工事卯の花街道の改良工事 / tsuda

※イメージ画像です。

災害対策には現状把握が大事ですからね。

【未公表の自治体は3割強】


yahooニュースの伝えるところによりますと、大地震が起きた時の地滑りや液状化に備えるため、国土交通省は2019年度中にも、「盛り土マップ」「液状化マップ」をホームページで公表する、とのことです。

詳細は記事を読んで頂ければよいかと思いますが、06年時点の推計では、大地震が発生すると崩落する恐れがある盛り土造成宅地は全国で約1千カ所ある、各自治体に調査・公表を国が求めてきたが、色んな事情で公表されていなかった自治体が3割強あり、国がそれを代行して調査し公表する、と記事は続けています。

結果をホームページで公表するとともに、地盤調査の補助率を拡充。杭打ちなど地滑りや崩落防止対策を自治体に促す構えだ、と記事はくくっています。

【情報共有は大事】


気持ちはわからなくはないですが、、やはり住民のことをちゃんと考えるなら、土砂災害だとか洪水だとかの危険性は予め情報開示すべきではないかと思いますけどね。

お金がない、というのはいかんともしがたいところでしょうけど。
ちゃんと対策すれば、ひとが住める環境を実現できるわけですから、この取組はよいことだと思いますね、最近の自然災害発生率および規模からすると。


【関連記事】


災害規模が大きくなってるから?...平成30年の土砂災害発生件数が確定 国土交通省

歴史から学ぶ...新たな地図記号「自然災害伝承碑」を制定 国土地理院

ICT活用 支援事務所を全都道府県に 国土交通省

便利!?かな??...国土地理院のウェブ地図サービス、住所リストを瞬時にマッピングできる新機能



(株)ケイエフのロックボルト関係部材



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!







posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 ☀| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月05日

国道375号で土砂崩れ 島根県

Fortuna LandslideFortuna Landslide / Rictor Norton & David Allen

※イメージ画像です。

生活道路だったら困りますね。

【けが人等は出ていない模様】


中国新聞の伝えるところによりますと、先月31日に島根県美郷町潮村の国道375号信喜橋付近で山が崩れているのを通行人が発見し、川本署に通報があった、とのことです。

記事によると、現場は高さ約30メートル、幅約20メートルに渡って崩れており、片側一車線を土砂と落石で埋まっていた模様。
けが人等は出ていない、と記事は伝えています。

【春はお天気不安定ですし...】


このところ、気象状況は不安定なので色々注意が必要ですね。
けが人がでなくてよかったですが、生活道路だったりしたら日常使うところなので恐いですね。

GWも近いことですし、災害に巻き込まれないように注意しましょう。


【関連記事】


春近しだからか?痛ましい労働災害3件 現場の安全を再確認

ホワイトロードで土砂崩れ、開通は5月にずれ込む見通し 石川

今週もお天気悪いので要注意、福知山市の高校裏のり面崩れ、民家に被害

雪解けによる地盤の緩みが原因?...水道管破裂で道路崩落 長野

雪崩、土砂崩れ注意...来週一気に暖春到来かも




(株)ケイエフの簡易吹付法枠工 イージーシェルフ工法



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!








posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 ☀| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月04日

なんでもダイナミック...地面まるごと吸引しちゃう『Vacuum Excavation』





アメリカはなんでもダイナミックですねぇ。

【コンクリートや岩は別のアイテムで粉砕しながら】


小太郎ブログで紹介されていた掘削重機が強烈です。

地面をまるっと吸い取っちゃうバキューム掘削機。
まぁ、見てやっってください。



コンクリートや岩は別のアイテムで粉砕して作業を行うようですね。

さすがに弊社で取り扱っている、土ほぐし機 エアースコップ強力空気搬送機 ジェクターがかすんで見えちゃいます(T_T)。

が、こちらはトラック使用なので、山の中とか無理ですから!(ちょっとムキになってみました^^;)

そして、これが製造元の紹介動画、ですかね?



土ほぐしなら、エアースコップ! 土砂の搬送にジェクターを!



【関連記事】


車いすとフォークリフトの合体、みたいな次世代車いすがメカメカしくてかっこいい件

ICT活用 支援事務所を全都道府県に 国土交通省

重機に目で危険警告...広がる『目玉重機』 北海道

最新重機や素材が見れる...『企画展 『工事中! 』〜立ち入り禁止! ?重機の現場〜』日本科学未来館

なんか斬新...お馴染みの黄色いアイツが線路を走る映像


(株)ケイエフの土ほぐし機 エアースコップ



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!







posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 ☀| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月03日

うまく行けばいいですね...タクシーから道路損傷等の情報を収集 奈良市

ラブライブサンシャイン沼津聖地巡礼ラブライブサンシャイン沼津聖地巡礼 / Kanesue

※イメージ画像です。

本来、こういうシステムがうまく機能すると事故ほか、色々生活しやすい街づくりにつながると思うんですけどね...

【住民のためだけでなく、観光客に選ばれるためにも】


モーターファンテックが、奈良市の道路損傷情報収集についての記事を取り上げています。

記事によると、奈良市は平成31年3月25日に奈良県タクシー協会奈良支部会と「道路損傷等による危険個所の情報提供の協力に関する協定」を締結した。早期に、より多くの情報の収集、より迅速な対応を行う、としています。

詳細は記事を読んで頂ければよいかと思いますが、住民の安全だけでなく、観光客から快適に過ごせる「訪れるまち」として「選ばれるまち」づくりに繋げていく、と記事は続けています。

【持続させる仕組みはいるかも...】


日常的に道路を利用するタクシーやバス等の公共交通機関からの通報が一番早いとは思いますが、業務の傍らそちらに注意を払わねばならず、気づいても業務中なのでなかなか通報するとか難しい場面もあるかもしれませんね。

こういった取り組みは、住民一丸となってやれればよいのですが、なかなかその意識が続くものではないので、何か続ける動機づけが必要になるのではないかと思います。

過去のこういう取り組みがよそでもあったように気がしますが...


【関連記事】


溶けたりしないのかしら??...廃プラを道路素材にする試みが行われている、らしい。 米ダウ

ドライブライフハック...親切トラックドライバーのハザード合図が話題。

位置づけが微妙なような...『減災科学』授業を開設 大分大学


想定のレベルが違うのかも...ドイツのすごい法律のおかげで、気持ちいい動画が高速道路で撮影される。

1分で補修完了...高速道路の穴補修キットをNexco中日本の関連会社 開発



(株)ケイエフのコンクリートキャンバス



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!








posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 ☀| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月02日

災害規模が大きくなってるから?...平成30年の土砂災害発生件数が確定 国土交通省



※画像は、国土交通省のプレスリリースよりキャプチャさせて頂きました。


地震の規模が大きくなっているせいもあるんでしょうけどね...

【集計開始以降の平均発生件数の約3.4倍】


国土交通省が28日、平成30年の土砂災害発生件数が確定しました、とプレスリリースを出したようです。

同省のサイトによると、平成30年の土砂災害発生件数は、3,459件で、昭和57年の集計開始以降過去最多件数となったようです。
これまでの最多件数はH16の2,537件で、集計開始以降における平均発生件数の約3.4倍となる、と同省のサイトに記されております。

集計の詳細がPDFファイルで公開されているので、詳細は同PDFファイルでご確認ください。



【北海道が意外と多い?】


過去のデータを知らないのでなんとも言えないのですが、北海道が意外と多いですね。
これって、先の地震の関係ですか?それとももともと多いんですかね??

広島がトップ(1,243件)になっているのは、豪雨の影響なんでしょうけど、愛媛(419件)も意外と多いですね。

短時間での降雨量がゲリラ豪雨並になっていたり、地震も軒並み震度4越えしたり、災害の規模が大きくなっているのが、件数アップの要因なんでしょうね。

皆様のお住まいの地域がどれくらいなのか、確認してみてはどうしょ?
というか、こういうのは、国や地方の政治家さん、自治体の長が見ておかないといけない資料ですけどね。


【関連記事】


歴史から学ぶ...新たな地図記号「自然災害伝承碑」を制定 国土地理院

ICT活用 支援事務所を全都道府県に 国土交通省

結局どこにいても...「自然災害」の猛威に負けない47都道府県ランキング

キャパオーバーが原因か!?地下へ大量雨水、のり面緩み崩落 西日本豪雨の原因

嫌なジンクス...亥年は自然災害が多い?

豪雨・融雪による土砂災害発生件数が過去 10 年で最大を記録 国交省、H29の土砂災害発生件数速報値を発表(2017)



(株)ケイエフのコスト縮減型吹付法枠 アールティーフレーム工法



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!






posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 ☁| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月01日

春近しだからか?痛ましい労働災害3件 現場の安全を再確認



※イメージ画像です。


春の陽気のせいもあるんですかね?

【土砂崩落、重機に挟まれる、足場から転落】


現場で痛ましい事故が3件発生しています。

まずは北海道。
河北新報の伝えるところによりますと、26日午前2時半ごろ、三陸沿岸道「沢向トンネル(仮称)」建設現場で土砂が崩れ、24歳の作業員が埋まって死亡した、とのことです。

そして、埼玉。
埼玉新聞の伝えるところによりますと、26日午後4時25分ごろ、狭山市中新田の不老川橋梁架け替え工事現場で、33歳の土木作業員が作業車両に挟まれ、搬送先の病院で死亡が確認された、とのことです。

さらに、熊本。
日テレNEWS24の伝えるところによりますと(ニュースはリンク切れですが)、山鹿市の西日本土木山鹿砕石所でセンサー点検後、誤って転落した模様で55歳の作業員が救急搬送されるも搬送先で死亡が確認された、とのことです。


【いま一度安全確認を。】


春になると、なんだか気持ちがふわふわしたり、ほどよく暖かいとぼんやりしたりしますよね。
現場作業は、危険と隣合わせなので、現場を離れるまで気を抜かないようにしたいところです。

さらに、重機が動く現場では周辺の安全確認もしっかり行わないといけませんね。
折角動きやすい気候になってきたことですし、10連休も近いので、事故や災害に巻き込まれては楽しめません。
安全確認をしっかり行いましょう。

【関連記事】


重機に目で危険警告...広がる『目玉重機』 北海道

バックホーから投げ出された労働者が死亡 建設業者を送検 鹿児島


いま一度現場の安全確認を!雪崩、倒木などで死亡事故等発生




(株)ケイエフの土砂崩れ検知・警報装置 スーパーサッチャー



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!








posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 ☁| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月29日

言われるまで気づかなかった...工事中のシャッターの絵にストーリーがあったでござるの巻





工事中の場所も楽しくなるアイデアはよいですね。

【わんこ、迷子になる。】


渋谷の工事中のシャッターに描かれたイラストがストーリー仕立てになっているとtemita.jpが紹介しています。

音声出さないで見たので、どんな音声が入ってるか解らないので音量注意で。




ネットで何度かこの話題を目にしていたのですが、なんのこっちゃ?と思っていたんですが、ちゃんとつながったストーリーになっていたのですね。

ネット民の声としては、













などなど。


【街の一部なわけだし...】


騒音であったり迂回路ができたりと、なにかと敬遠されがちな工事現場ですが、こういうのがあると、ちょっと許してもらえそうですね。

やりようによっては、やはりいいプロモーションに使えそうですね。


【関連記事】


早く市場に出てほしいです!音の94%を遮断できる新しい素材を3Dプリンターで開発-ボストン大学

1分で補修完了...高速道路の穴補修キットをNexco中日本の関連会社 開発

なんか斬新...お馴染みの黄色いアイツが線路を走る映像




(株)ケイエフの強力空気搬送機 ジェクター



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!








posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 ☁| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月28日

溶けたりしないのかしら??...廃プラを道路素材にする試みが行われている、らしい。 米ダウ

roadroad / yosuke watanabe

※イメージ画像です。

ダウ・ケミカルと言えば、防草シートのプランテックスの会社じゃなかったでしたっけ?
最近、デュポン社と合併・分社化したとかいう話も...

【実はアスファルトより強い!?】


IRORIOが興味深い記事を掲載しています。

米ミシガン州ミッドランドに本拠を置く世界最大級の化学メーカーDow Chemical(ダウ・ケミカル)が不要となったプラスチックを再利用し、それを道路建設の材料にする試みを行っている、そうです。

記事によると、この試みは2017年から同社で行われており、これまでに22万ポンド(約99.8トン)のプラスチックが、埋め立て地ではなく街の道路として有効活用された、そうです。

この試みの元は、世界で2番目に、海洋プラスチック汚染に貢献してしまっているというインドネシアで、同社に何かできないか、と持ちかけたことによるらしい。

その模様がこちら。




さらに記事によりますと、腐食や天候などの影響を受けにくく、アスファルト道路と比べてくぼみが生じにくい、と伝えています。
熱による有毒ガス排出等の課題はまだ明らかになってないようですが...

このプラスチック道路はアメリカが直面する廃棄プラスチックによる海洋汚染という大きな課題の解決に貢献することが期待されている、と記事はまとめています。


【アメリカは広いので...】


一番は、生活用品からプラスチック製品を無くすことですが、そう簡単にはいかないので、再利用できればそれに越したことはないです。

どんな風に加工された素材なのか、判りませんが、記事にもあるように熱による有毒ガスの問題は気になるところですね。
それでなくても、この数年、飛行機のタイヤが溶けちゃうぐらいの気温になることが少なくないご時世なので。

気温が50℃近くまで上がる地域では使えなさそうですが、北部ならなんとか耐えられそうです。

そう言えば、随分前にオランダでもプラスチック道路の話題がありましたね。

今後の研究に期待です。

【関連記事】



天然ゴムのリサイクル?...古タイヤから硫黄を選択的に分解するキノコ、見つかる。

人類が月に持ち込んだゴミの量が結構な量だった、件

131回使わないとエコじゃない...エコバッグの衝撃的事実(2016)

耐久性とか気になるが...オランダでプラスチックロードコンセプト進行中(2015)

欧州はアクション早いな...英で”充電道路”実験が始まる、らしい。(2015)



(株)ケイエフの土ほぐし機 エアースコップ



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!








posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 ☁| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月27日

墜落防止器具を着用も使用してないケースも...自主点検通じ墜落災害防止 渋谷労基署

Adventure ParkAdventure Park / Vassilis Online

※イメージ画像です。

なぜ使わないのでしょう...

【あくまで労災発生防止】


労働新聞社の伝えるところによりますと、 東京・渋谷労働基準監督署は、墜落災害の防止に向け、緊急要請を実施するとともに、指導を強化する方針を打ち出した、とのことです。

詳細は記事を読んで頂ければよいかと思いますが、記事には衝撃的な内容も。一部引用させて頂くと、
たとえば、足場の解体作業中、20歳代の鳶職が22メートルの高さから鉄製の網の上に墜落し、4カ月休業する労災が発生した。墜落制止用器具を着用していたが使用していなかった。


これでは労災は無くなりませんよね...


【命あってのモノダネ】


ハーネスをつけると作業効率が落ちる、とか動きづらいなどの意見があるようですが、まずは自分の命を守るものであることを自覚してほしいところです。

怪我したり、死んでしまっては人生楽しくないじゃないですか。

ただ、厚労省ほか関係各所がこの墜落制止用器具を推進するのはよいことですが、残念ながらメーカーさんが新規格の製造に追いついていません。

弊社の関係する、のり面工事関係ではこの夏頃にお披露目できる墜落制止用器具がようやく出来上がる、とメーカーさんから聞きます。

3年(もう2年半ぐらいですか?)ぐらい、現行のハーネスほか墜落制止用器具を使っていても問題ないとはいうものの、どうせ購入するなら、そりゃ新規格のものがほしいのは当たり前ですよね。

ともあれ、ご自身の身を守るためにも、しっかり着用し使用しましょう。

ハーネスほか現場の安全確保関係アイテムのご用命はケイエフでお願いします^^;

【関連記事】


人間にゃんこ化計画?...人間用尻尾デバイス開発 北陸先端大

工事用とか開発してほしい...非ニュートン流体使用のニット帽『A1』

課題もいろいろ...フルハーネス安全帯、2022年に義務化。

労働安全衛生規則が改正になってるんですが...消防隊員が和歌山城の石垣を清掃 和歌山市

フルハーネス義務化で『安全帯』の名称が変わる!、労働安全衛生法を改正した施行令で。

厚生労働省の墜落制止用器具啓発リーフレットが詳細になっている件



(株)ケイエフの墜落制止用器具ほか安全確保アイテム



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!







posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 ☁| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月26日

これはすごい!手話をテキストと音声に翻訳しちゃうグローブ『NAVID』





2016年にGigazineが記事にしてますね。

【学生コンペで1万ドル賞金ゲット済み】


@knmt_ai氏がTweetしていたアイテムがすごいです。その名も『NAVID』。

動画をどうぞ。



Gigazineの記事では、『SignAround』という名前になってますね。

手話ができればいいな、と思ってる人は多いかと思いますが一般ピーポーが覚えるのは結構大変だったりするので、こういうデバイスが日常的になればよいですね。

最近はスマホやタブレットで随分解消されてはいますが...

【関連記事】


その手があるな!Google、聴覚障害者用アプリを2つ投入

未来っぽい!分身ロボットで働くテストパイロットを約10名募集 オリィ研究所

なにげにお役立ちかも...東大研究室が真面目に作る第3,第4の腕『MetaLimbs(メタ・リムズ)』






(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!






posted by ケイエフ at 13:00| 大阪 ☁| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

歴史から学ぶ...新たな地図記号「自然災害伝承碑」を制定 国土地理院



※画像は国土地理院のサイトよりキャプチャさせて頂きました。


地図見るときに、注意してみてみたほうがよいですね。

【過去の教訓を未来へ】


Impress Watchの伝えるところによりますと、国土地理院は、新たな地図記号 「自然災害伝承碑」を制定、災害教訓の周知・普及に取り組む、と記事は続けています。

上記のアイキャッチがその新記号なのですが、記事によりますと、自然災害伝承碑は、過去に発生した津波、洪水、火山災害、土砂災害等の自然災害に係る事柄(災害の様相や被害の状況など)が記載されている石碑やモニュメントのことで、この新記号制定の背景には、
2018年7月の西日本豪雨災害で甚大な被害を受けた広島県坂町では、111年前に起きた大水害の被災状況を伝える石碑が現地に建立されていた。しかし、地域住民にその伝承内容が十分に知られていなかったという。

ということがあるようです。

同記号は、2019年9月から2万5千分1地形図に掲載する、と記事はくくっています。

【地名変更なんかも見直したほうがよいのでは?】


過去の教訓を活かすことは大事なのでよい取り組みですね。
地名にも多くの歴史情報が入っていることから、地名変更なんかも勝手に変えたらダメ、という風に法なり条例なりで制定してはどうですかね?


【関連記事】


生存確率が上がるかも...登山地図アプリ「YAMAP」にすれ違うたび無線通信機能搭載予定

GW2018中に気になったニュースまとめ その4

いいのがあるじゃないですか!...国土交通省提供『川の防災情報』



(株)ケイエフの自然生育型緑化工法 土壌菌工法



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!








posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 ☀| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月25日

人間にゃんこ化計画?...人間用尻尾デバイス開発 北陸先端大





にゃんこやわんこにより近づけるかな^^;

【実用性を重視】


ナゾロジーの伝えるところによりますと、北陸先端大の研究チームが人間の身体能力と感情表現の増強のための人間用尻尾デバイスを開発した、そうです。

どういうシロモノかといいますと、記事より引用させていただくと、
尻尾デバイスは装着している人の感情を心拍から読み取り、それぞれの感情を増幅してみせるように動きます。また、身体機能の拡張機能として尻尾を椅子代わりにすることで両足にかかる負担を軽減。設計段階のシミュレーションでは、120キロの重さにも余裕で耐えることが分かっています

と実用性重視の設計になっているようです。

研究チームではこの尻尾の将来的な利用方法として、テーマパークに行く人のキャラクターコスチュームの一部として使うことを考えている、と記事はくくっています。

【のり面工事にもってこいじゃないですか!】


心拍数を読み取ってとなると、ちょっと利用法は制限されちゃいますかね...自分の意思でコントロールできれば、コミュニケーションデバイスとしては面白いことがいろいろできそうですが。^^;

これを装着して斜面にぶっ刺して座れたら、のり面工事がはかどりそうなんですが。
あとお猿さんみたいに自重を抱えられるようにすれば、高所作業によいですね。

なかなか楽しそうなので、どんどん開発を進めて頂きたいところです。

【関連記事】



見た目、働いてくれそう...18キロの荷物を持って運べる二足歩行ロボット「Digit」来年発売

妄想をよりリアルに!?白ごはんをチャーハンに、視覚味覚ともに錯覚させる技術を開発 奈良先端科学技術大学院大学など

使い方はアナタ次第!?...世界初の等身大で動くフィギュア「高坂ここな」

自己修復技術ラッシュなの!?今度は自己修復する新ポリマー 理研が開発

色々違和感...接触すれば情報伝達『人体通信技術 HiT』




(株)ケイエフの墜落制止用器具および安全具



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!








posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 ☀| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月22日

人知れず、太平洋に巨大隕石が落下...その破壊力、広島原爆10個分





こわぁ...

【ひまわりは見た!】


ハザードラボが伝えるところによりますと、昨年12月、大型バスくらいの巨大隕石が太平洋上に墜落していたことがわかった、という。

広島の原爆10個分に相当する爆発エネルギーだとされるにもかかわらず、当初は誰も気づかなかった、ただ唯一、気象衛星ひまわりだけが流星からたなびく煙をとらえていた、と記事は続けています。

記事には、英オックスフォード大学の天文学者サイモン・プラウド氏(Simon Proud)が、日本の気象衛星ひまわりが北太平洋の上空でとらえた観測画像をTweetにアップしたものを掲載している。

それがこちら。




現在、テキサス州で開催中の第50回「月・惑星科学会議」では、NASAのケリー・ファスト(Kelly Fast)マネージャーが、観測史上3番目に大きな隕石だったと報告している、と記事はくくっています。


【下に映ってるのはハリケーン??】


危なかったですねぇ...というか、なぜ誰も気づかなかったのでしょうか?昨年の12月19日 午前8:48ごろの出来事らしいのですが。

天体は直径およそ10メートル、重さは約1500トンとスクールバス並みに大きく、秒速32キロ(時速11万5200キロ)で大気圏に突入し、上空25キロ付近で爆発した


とあるので、結構な閃光や衝撃波的なものが出たと思わるのですが...
これが陸地に落ちてたら大災害ですね...にしても、こいつを学者の皆様が見逃しちゃうってことは、いつ隕石に当たって死んでもおかしくないってことですね。(T_T)


【関連記事】


マジか...マグニチュードの威力を可視化するとエグいことになる、という動画

なんだかよくわからないけど、すごい...NASA公開の木星に突っ込んでみたよ映像

フリーザ様かよ!?...直径500kmの隕石が直撃するとどうなるか、のシュミレーションCG(2016)

カオスで不気味な雰囲気...国際宇宙ステーションから撮影された台風24号が話題。(2018)

もう見た?...運用が開始された世界初のカラーでの撮影が可能となった静止衛星『ひまわり8号』(2015)



(株)ケイエフの瞬発・多段式 非火薬岩盤破砕システム NRC



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!







posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 ☔| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月20日

いいんですか、これ??...話題のレオパレス問題、修繕の現場



※イメージ画像です。


クレーム対応こそ、その企業の真価を問われる、というんですが...

【工事の“こ”の字も知らないような日雇いの中年男性がやってきたり...】


ライブドアニュースで、あのレオパレス問題を取り上げていますが、その修繕の現場が赤裸々に記載されています。

詳細は記事を読んで頂ければよいかと思いますが、なかなか衝撃の内容になっています。
一部引用させていただきますと、
「レオパレスの修繕工事だよ。今みたいに問題になる前、去年の6月以降から実は修理やってたね。屋根裏に壁追加するとか、壁材の上に別の壁材貼るとかそんな感じ。作業は簡単だけど、給与が低いね。...(中略)...こんな現場、マジな職人は絶対こない。...(中略)...日雇い系の事務所やってる友人とか、掲示板やツイッター経由でなんとか人集めてさ。実際作業は簡単だし楽だし、素人でもいいの。...

これ読んでると、たとえ修繕が完了しても自分が住む居住空間として候補にしたくないのですが...

【明日は我が身ということで...】


事業を営んでいると、大なり小なり、なんらかのトラブルやクレームはあったりするものです。人のやることなのでミスや失敗は絶対になくならない。

それは仕方ないと思いますが、やはり大事なのはそういったトラブルが発生した際の対処の仕方ではないかと思いますね。

他人事ではなく、どこの企業でも起こりうる事案ではないかと思います。こんなふうにならないように、普段からしっかり社内で話し合っておく必要があるのではないかと思います。


【関連記事】


土砂災害の元になることも...建設残土問題、各地で表面化

場所と規模が問題...メガソーラー建設、各地で反対の意見

これは判りやすい、無茶振りするすべての人に見てほしい動画

これはひどい...日当の半分搾取、資格外単純労働させた暴力団組員逮捕


(株)ケイエフの反応型けい酸塩系表面含浸材 リアル・メンテ



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!







posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 ☔| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月19日

見た目、働いてくれそう...18キロの荷物を持って運べる二足歩行ロボット「Digit」来年発売





ボストンロボティクスのロボわんわんの人型タイプみたいな。

【API搭載可能で遠隔操作可能】


techable.jpの伝えるところによりますと、米スタートアップのアジリティロボティクスが、18kgの荷物が運べて階段も上れる二足歩行ロボット「Digit」の販売を来年開始する、そうです。

実物は画像だけのようですが、足部分のテスト映像があるので、どうぞ。



ロボスタでも同記事を取り上げており、歩行制御研究をしていないユーザーでも箱から出して5分以内に起動させることができる、と伝えています。

そのうち、こういうヤツが宅配便持ってきそうですね。^^;
おいくら万円するのかしら...



【関連記事】


人口世界一なのに、非人力化も進んでるお隣大国の倉庫事情

使い方はアナタ次第!?...世界初の等身大で動くフィギュア「高坂ここな」

やっぱ未来に生きてるのか、日本人は!?...ロボット婚活がかなりキツい件

未来っぽい!分身ロボットで働くテストパイロットを約10名募集 オリィ研究所

パワーローダーだ!エイリアン2に出てきたパワーローダーみたいなのが開発中。






(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!






posted by ケイエフ at 13:00| 大阪 ☀| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月18日

ICT活用 支援事務所を全都道府県に 国土交通省



※イメージ画像です。

支援事務所って、何してくれるんだろうか...

【10か所から53か所へ拡大】


産経新聞の伝えるところによりますと、石井啓一国土交通相が12日の閣議後の記者会見で、三次元データやICT(情報通信技術)を活用して、建設工事の生産性向上を図る「i−Construction(アイ・コンストラクション)」の支援事務所を、各都道府県に設置すると発表した、とのことです。

これまでの道路舗装工事、浚渫(しゅんせつ)などに加え、31年度からは地盤改良工事、法(のり)面工事などでも対応できることで、道路改良工事や河川改修工事の大部分でICTを活用できるようになる

と、石井大臣のコメントを記事は掲載しています。

また、これまで各地方整備局10カ所に同支援事務所を置いていたが、平成31年度から53カ所に拡大、地方公共団体や地域企業での普及促進を図る、と記事は伝えています。

【人材不足ゆえ...】


少子高齢化もあり、どんどん現場にロボット、AI(人工知能)が入ってくるわけですが、高い技術導入には高いイニシャルコストもかかるわけで、さらにその高度な技術も手放しで使えるわけでもなく、それなりの教育や使い手の得手不得手にもかかわってくるので、うまく浸透させることができるか、が課題ではないかと思います。

そのあたりの底上げをしてもらえるのかが気になるところですね。

【関連記事】


AIが未来の自然災害を予測?カナダで”あらゆる自然災害”を予測するAIを開発中。

獣害対策もICTか!スマホから遠隔操作でワナ作動が普及の兆し

AIで現場の画像を分析...2年後に無人機を商用化 コマツ

5G通信で2台の重機を操作、積載・運搬・荷降ろしを遠隔操作成功 KDDI、大林組、NEC、共同実証

ついにボストン・ダイナミクス社のロボわんわん、東京の現場で試験走行をはじめる。

日本もここまで来てる!産総研、重労働対応ロボ『HRP-5P』を開発



(株)ケイエフのリモコン式無人掘削工法 セーフティークライマー工法



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!








posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 ☀| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月15日

早く市場に出てほしいです!音の94%を遮断できる新しい素材を3Dプリンターで開発-ボストン大学





工事関係の騒音がこれでかなり軽減されますよね!

【打ち消すパターンで。】


Gigazineの伝えるところによりますと、ボストン大学の機械エンジニアが、音の94%を遮断できる新しい「音響メタマテリアル」を開発した、そうです。

これをドローンのプロペラや飛行機のタービン、MRI装置などに使えば、けたたましい音をほぼ完全に消し去ることができ、都市で問題となりがちな騒音公害の解決にもつながる可能性がある、と記事は続けています。

まずはその効果のほどをお聞きあれ。30秒ほどです。



詳細は記事を読んで頂ければよいかと思いますが、原理としては、

基本的に「メタマテリアルの中に入ってくる音をそのまま送り返すことで、音を打ち消すように遮断するところ」が開発した音響メタマテリアルの特徴


だそうです。

同マテリアルは3Dプリンターを使って作られているのですが、音響メタマテリアルは形状を完全にカスタマイズ可能で、構造はリング状である必要はない、設計した音響メタマテリアルは音を消すための壁を作るためのタイルやレンガとして使用することができる、と開発に携わったGhaffarivardavagh氏がコメントしている、と記事が続けています。


【色んな騒音問題が解消されそう。】


コンプレッサーとか空調とかに仕込めば静音仕様のアイテムとなり、作業者も周辺環境にもよいですね。
やかましくない工事現場の未来が見えてきましたね!

こういうの見てると、やっぱり、物理とか化学とか理科系の知識は大事ですよねぇ...もっと勉強しとけばよかったと毎度思ってしまいます。

早いとこ、実用化してほしいです。

【関連記事】


身も蓋もない、どストレートな解説で爆破シーンを台無しにしてくれる動画がおもしろい。

排水の98%以上を浄化して繰り返し循環させることができる可動式の水浄化システム『WOTA BOX』

やっぱ未来に生きてるのか、日本人は!?...ロボット婚活がかなりキツい件

新たなアバターになる!?最新のアニメーション技術がすごい件

これは楽しい...いろんな科学トイを集めた映像。



(株)ケイエフの瞬発・多段式 非火薬岩盤破砕システム NRC



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!







posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 ☀| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする