2019年05月17日

ちょっとやってみたいぞ!名付けて!『三面鏡ボヘミアン・ラプソディ』





この三面鏡、わざわざ設置したんだろうか??^^;

【ひとりクィーンごっこが捗るな!】


ひろぶろで紹介されていた、ひとりボヘミアン・ラプソディが面白いです。

では早速どうぞ。
大丈夫、サビの部分だけなので40秒ほどです。
ただ、ボヘミアン・ラプソディが流れますので職場注意です。



願わくば、暗くして下から懐中電灯かなんかでピンライト当ててやってほしかったですね。^^;

よい週末を。

【関連記事】


ええ!?ほしいか?こんな上司!?...ロバート秋山演じる中間管理職っぽいリーマン動画が話題。

『ショートコント!釣り!』って最初に言いたくなる動画

【更新180214】かなり見たい!...連休のたびにシステムを止めるあの銀行を題材にした架空の映画の予告編が出来過ぎな件

CMもアレげだった...LGの冷蔵庫

漫画テンプレですやん^^;...車の整備中に起こったアクシデント映像








(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!








posted by ケイエフ at 13:00| 大阪 ☁| Comment(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パネル以外の方法のほうがよいのでは...光合成パネルで空気浄化『BioSolar Leaf』

PhotosynthesisPhotosynthesis / Takashi(aes256)

※イメージ画像です。


お隣の大国や半島でやってほしいかも...

【1本の木の表面積に相当する面積が、百本の木と同じ速さで空気を浄化】


techable.jpが紹介している光合成パネル『BioSolar Leaf』がなかなかよい感じです。

これを発表したのは、イギリスのインペリアル・カレッジ・ロンドンとスタートアップのアーボレア社。
どういう仕組みかと言うと、
小さな藻類や珪藻類、植物プランクトンを大きな太陽電池パネルのような構造の上で育てる。すると、これらの微細藻類の光合成によって、空気中からCO2を除去されて酸素が生成されることで空気が浄化される

ということらしい。

しかも、、1本の木の表面積に相当する面積が、百本の木と同じ速さで空気を浄化する、らしいので、植樹出来ない場所でも効率的に空気を浄化出来る、というわけです。

【ゲル状とかに出来ないですかね?】


地球温暖化が叫ばれて久しい、昨今、そのおかげで夏は酷暑になり、台風は大量発生し、雨はゲリラ豪雨になりといよいよ地上での生活が危うくなってるような気がするのですが、これなら宇宙戦艦ヤマトのコスモクリーナーよろしくなスピードでCo2削減できそうです。

ただ、太陽光パネルのようなスタイルだと台風大国 日本ではまた二次災害を生みかねないので、ゲル状にして高速道路の橋脚に巻きつけるとか、そんな方法で出来ないですかね?

今後の展開に期待したいところです。


【関連記事】


場所と規模が問題...メガソーラー建設、各地で反対の意見

溶けたりしないのかしら??...廃プラを道路素材にする試みが行われている、らしい。 米ダウ


(株)ケイエフの土ほぐし機 エアースコップ



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!








posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 ☀| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月16日

昼間の東京タワーに高所作業者のオブジェが...その意味は?5/20まで展示





言われないと誰も気づかないかも^^;

【実際の作業は夜間】


IRORIOが興味深い記事を掲載しています。

2019年5月20日まで、東京タワーに『塗装職人のマネキン』が展示?されているという。
しかも外の鉄骨に。

記事によりますと、東京タワーは5年に一度、塔体塗装工事を行うそうで現在作業が進行しているそうです。

ただ、塗装の作業事態は深夜から明け方にかけて行われるそうで、そのため足場や養生が行わている、そこで普段見ることのない、この地道な作業を多くの人に知ってもらいたい、とマネキンを設置しているのだとか。


さらに詳細が記事にありますので、あとは読んで頂ければよいかと思います。
紹介動画あるので、どうぞ。




【5月20日まで展示】


言われてみないと絶対気づかないと思いますが、よい試みですね。
記事に何体あるか、書いてありますが、何体設置されているか東京タワー周辺を訪れる機会がある方は数えてみてはどうでしょう?

高所で作業される皆様、事故等起こさないように安全は十分確保して作業しましょう。


【関連記事】


ゲーム感覚で技術習得!とある企業さんの安全管理研修がうまい件

人間にゃんこ化計画?...人間用尻尾デバイス開発 北陸先端大

自動飛行から解析、レポート作成までを自動化...鉄塔を自動点検するサービス「TOWER CHECK」

ダイエッターの皆様、脂肪燃焼のチャンス! 通天閣人力発電プロジェクト開催

話題、なのか...『どぼくカフェ』なるイベントが定期的に開催されている、らしい。

最新重機や素材が見れる...『企画展 『工事中! 』〜立ち入り禁止! ?重機の現場〜』日本科学未来館



(株)ケイエフのあんえいネット



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!








posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 ☁| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月15日

もう、ネット上の映像なんて何も信用できないです...Snapchatの新エフェクトがエグい件





動いたら解りますけどね...

【性別を変えちゃうAR】


以前、変面みたいなARを作ってびっくりさせてくれた、@aoepng氏がツイートしていた動画が、これまたびっくりです。

Snapchatという写真共有アプリ・サービスのカメラ機能の新フィルターが性別を変えちゃうARとなっているそうです。

それがこちら。



女性⇒男性バージョンは、そうでもないというか、変化が分かりづらいですが、男性⇒女性バージョンはキツいですね...
動いたり、しゃべったりすると丸わかりですが、そこそこじっとしてニコニコしてる分には普通に騙せますよね..._| ̄|○ ガクッ

ただ、ここまでの技術が確立されてくれば、結構なシミュレーションやサービスに貢献できそうです。

ネットで恋愛相手を探してる皆様、お気をつけください^^;

【更新2019/05/16】

同アプリの詳細な仕組みについてGigazineが紹介してるので、ご興味のある方はどうぞ。

【関連記事】


消火訓練用VRがいろんな意味ですごい。

信用できるのはリアルだけ!一時話題になったあのアプリがエグくバージョンアップしてるらしい。

趣味と実益を兼ねてどうぞ、重機操作ゲーム『重機でGO』まもなくローンチ。

新たなアバターになる!?最新のアニメーション技術がすごい件

中国の変面かよ!?アプリで変面できるARがすごい!








(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!








posted by ケイエフ at 13:00| 大阪 ☁| Comment(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゲーム感覚で技術習得!とある企業さんの安全管理研修がうまい件



※イメージ画像です。


いろんな業界でこの方法取り入れるとよいかも、です。

【間違い探しで安全管理技術習得】


労働新聞に『【特集1】「虎の穴」で危険発見力を鍛える マネキン使って間違い探し 現場の安全管理技術学ぶ 三機工業』という記事があり、興味深いです。

記事は会員登録しないと読めない内容ですが、触りだけ読めます。
作業状況を再現したマネキンの間違いを探す不安全行動チェックエリアを始め、法定特別教育エリアや仮設足場体感エリアなどを設け、危険を見つける力と安全管理の知識・技術を磨く研修センターで社員教育している、ようです。

【やはり体験が重要。】


間違い探ししながら、学習すると身につきやすいですし、講義などだけではなかなかイメージできないこともありますし。
こういう形で学習すると覚えたことを忘れづらいですし、即現場で活かせるのでよいことですね。

現場スタッフの高齢化もあり、昨今、現場での労働災害も増えているのでこういう形で再認識したり、新たに入った方に知識をつけてもらうのはよいことです。

参考にされてみてはどうでしょ?

【関連記事】


春近しだからか?痛ましい労働災害3件 現場の安全を再確認

安全確保出来てますか? ヘルメットがある時、ない時実験が怖い件

重機に目で危険警告...広がる『目玉重機』 北海道

課題もいろいろ...フルハーネス安全帯、2022年に義務化。(2018)



(株)ケイエフの安全確保アイテム



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!








posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 ☁| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月14日

日本でも通用するのかな?フィリピンの交差点交通事故対策





最近の民度の低い日本人なら、突破しそうな気もしますが...

【各国いろいろ対策はしてるようで...】


先般、痛ましい交通事故が連日のように報道されてますが、世界各国ではいろんな対策はされてるようです。

@Yo_You_Yoyu氏がツイートにアップしたフィリピンの交差点交通事故対策が話題になっています。


では動画をどうぞ。




どっかの国では横断歩道を3D化する実験してましたよね?


【関連記事】


春の工作に!あの錯視立体物を作ろうの巻

これも未来...”堂々と”居眠り運転する男が目撃される。米国

想定のレベルが違うのかも...ドイツのすごい法律のおかげで、気持ちいい動画が高速道路で撮影される。

これは楽しい...いろんな科学トイを集めた映像。

世も末...日産、あおり運転緊急ボタンをオプションで装備

ドライブライフハック...親切トラックドライバーのハザード合図が話題。

動きに併せて表示を変えられる、未来な横断歩道『Starling Crossing』(2017)

日本でも導入すればいいのに...アイスランドで3D横断歩道導入(2017)






(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!








posted by ケイエフ at 13:00| 大阪 ☀| Comment(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この熱、なんかに使えないのかね? コンクリートが固まる際に出る熱でゆで卵をつくる実験





すごいもったいない実験ですが、この熱を何かに利用出来ないですかね^^;

【コスパ最悪のゆで卵、ですね^^;】


ひろぶろで紹介されていた実験映像がちょっと興味深いです。

コンクリートが固まる際に熱を発生するようで、その熱を利用してゆで卵作ってみました、という実験です。
ちなみに、その熱を「水和熱」というらしいです。

ちゃんと出来るもんなんですね。



ビジュアル的には面白いですが、使ったコンクリートは廃棄しないといけないし、なんか勿体ないですね^^;
何かに使えればいいのに...



【関連記事】


溶けたりしないのかしら??...廃プラを道路素材にする試みが行われている、らしい。 米ダウ

早く市場に出てほしいです!音の94%を遮断できる新しい素材を3Dプリンターで開発-ボストン大学

自己修復技術ラッシュなの!?今度は自己修復する新ポリマー 理研が開発

効果のほどが気になる...スズメバチの羽音で獣害対策 実証実験




(株)ケイエフのコンクリートキャンバス



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!








posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 ☀| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月13日

消火訓練用VRがいろんな意味ですごい。





拡張現実は楽しいですね^^;

【ちょっとしたVRゲーム】


@t_itamiya氏がMR消火訓練アプリ改訂版の333%早回し動画というのをtwitterに公開していたのですが、なかなかすごいです。

いわゆる拡張現実(VR)映像なんですが、自ら火を点け、消火していく動画になっています。




さらに高度な物理エンジンとか乗っけられたら、かなり精度の高いシミュレーションが可能になりますね。
すごい世の中です。

いろんな災害訓練とかできそうす。

【関連記事】



信用できるのはリアルだけ!一時話題になったあのアプリがエグくバージョンアップしてるらしい。

AIはここまで来てる!...シームレスに多言語を翻訳しアテレコしちゃう動画

趣味と実益を兼ねてどうぞ、重機操作ゲーム『重機でGO』まもなくローンチ。

これはすごい!手話をテキストと音声に翻訳しちゃうグローブ『NAVID』







(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!







posted by ケイエフ at 13:00| 大阪 ☁| Comment(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

電波利用で天気予報!?...『ハイパー天気予報』で色々捗る、らしい。

Antennas / 電波塔(でんぱとう)Antennas / 電波塔(でんぱとう) / TANAKA Juuyoh (田中十洋)

※イメージ画像です。

天気予報の精度が上がるのはよいことですね。

【電波で水分チェック】


rakuten newsに『何分後に雨が降る? 「ハイパー天気予報」が災害大国・日本を救うかもしれない』と記事があり、かなり興味深い内容になっています。

詳細は記事を読んで頂ければよいかと思いますが、どういう内容かといいますと、クライマセルというアメリカの企業が『ハイパー天気予報』と言うぐらい精度の高い天気予報を使って、減災できるかもしれない、という内容です。

そして、その精度の高い天気予報に使われる技術が興味深いです。
一部記事より引用させて頂くと、

「衛星などの従来の天気センサーからのデータに加えて、航空機、携帯電話の電波塔、コネクテッドカー(インターネットに接続された自動車)など何億もの“仮想”センサーからのデータを収集します。そして、軍事目的で使えるほど優れたAIのアルゴリズムを誇る私たちのシステムで解析し、非常に正確で詳細、カスタマイズ可能な天気情報を提供できるのです」


と言う内容で、こう述べているのは、同クライマセル社のCEOエルカベツ氏。

雨の日などに携帯が繋がりにくかったりするのは、マイクロ信号波のエネルギーが水分に吸収され、拡散されてしまうためで、空気中の水分と電波の関係から天気予報しよう、という考えらしいです。

そして、この技術で、天候に左右されるいろんなサービスを劇的に変えるんではないか?と記事は伝えています。
無論、天気予報の的中率が上がれば、減災、防災に役立つことは言うまでもありません。


【日本の天気予報も精度は高いのですが...】


世界的に見ても、日本の天気予報はかなり精度が高いほうだと言われていますが、今より天気予報が60%精度が上がるとなれば、ちょっと話は変わってきますね。

この電波と空気中の水分の関係は非常に興味深いです。
降雨や台風など雨に関係する災害対策に色々応用が効きそうですね。

【関連記事】



降ってくる雪で発電する技術、爆誕。

知らなんだ...『余震』という言葉がニュースから消えた理由

人知れず、太平洋に巨大隕石が落下...その破壊力、広島原爆10個分

位置づけが微妙なような...『減災科学』授業を開設 大分大学

最大60〜70m/秒の暴風だった...大阪での台風21号 京大が推定




(株)ケイエフのコスト縮減型吹付法枠 アールティーフレーム工法



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!








posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 ☁| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする