2019年11月06日

微生物浄化でコストも半減、新規の脱塩素化微生物で汚染土壌・地下水浄化技術を共同開発 竹中・名古屋工大

粟島中学校 理科室粟島中学校 理科室 / mayor_of_clutch0625

※イメージ画像です。

いろんな微生物がいるんですね。

【安全性は確認済み】


ニュースイッチの伝えるところによりますと、竹中工務店と名古屋工業大学が先月29日、新規の脱塩素化微生物「デハロコッコイデス属細菌」を使った汚染土壌・地下水浄化技術を共同開発したと発表した、とのことです。


詳細は記事を読んでいただければよいかと思いますが、微生物の高分解能力により、バイオ浄化法のうち従来の「バイオスティミュレーション」と比べて浄化期間を33%以上短縮でき、汚染土壌を掘削して除去する場合と比べコストを半減できる、とのことです。

【まだまだいろんな微生物がいてそう】


まだまだいろんな能力を持った微生物がいてそうですね。

あとは、どれだけの時間で微生物が色んなものを分解してくれるのか、というところでしょうか?
微生物ってそういう意味では進化するんですかね?能力アップしたり...そうなると微生物ではなくなるのか?

奥が深い分野ですね。
弊社も土壌菌工法というのを取り扱ってますが...

【関連記事】


色々難しいのね...捕獲したイノシシを粉砕・分解で時短処理、宮城県

分解速度を従来品の10倍早める添加剤を入れた合成素材が開発される。(2018)

なぜ微生物??雨の原因は『バイオエアロゾル』なのか?(2018)

バクテリアが津波を軽減??海洋研究開発機構高知コア研究所(2017)

微細藻類で斜面崩壊を防止 日本工営(2017)

これで日本も産油国!?石油をつくる藻類の有望株発見(2010)


(株)ケイエフの自然生育型緑化工法 土壌菌工法



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!








posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 ☀| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月05日

このご時世、知っておいてもよいかも...『知ろう!学ぼう!総合治水展』兵庫県立人と自然の博物館

IMG_0951IMG_0951 / U.S. Embassy Tokyo

※イメージ画像です。


これだけ自然災害が発生して被害が多発すると、どんな仕組みで防災対策されてるのか、知っておくのもよいかもしれません。

【12月15日(日)まで開催。】


Kiss Pressで紹介されていたイベントです。

兵庫県立人と自然の博物館(三田市)で11月2日から12月15日まで『知ろう!学ぼう!総合治水展』が兵庫県県土整備部土木局総合治水課との共催で開催される、とのこと。

詳細は記事を読んで頂ければよいかと思いますが、


開催期間

2019年11月2日(土)〜12月15日(日)

時間

10:00〜17:00

場所

兵庫県立人と自然の博物館 4階ひとはくサロン
(三田市弥生が丘6丁目)


観覧料

大人200円、大学生150円、70歳以上100円、高校生以下無料


という風になっています。

模型を使った実験や雨の日を楽しむワークショップも併せて行われる、とのことなので、体験型イベントになっているようです。
詳細は公式サイトでご確認を。


【関連記事】


あの『砂場マッピング』を誰でも作れる!「Magic-Sand for RealSense」

いいのか、その演出!?サンシャイン水族館がアレげな夜イベ『性いっぱい展』を開催

難易度高め?! 運送時に使用するパレットの再利用を考える『Palette Award』開催

自由研究にもなる!兵庫県の宝塚土木事務所、公共土木施設の見学会 開催








(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!








posted by ケイエフ at 13:00| 大阪 ☀| Comment(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

台風19号被害、調査すら手が回らない...コンサル不足で指名停止企業と随契 宮城県



※イメージ画像です。


法律の但し書きが適用された例をはじめて見たような気がする。

【県建設工事入札参加登録業者等指名停止要領第7条のただし書きを適用】


建設通信新聞digitalの伝えるところによりますと、宮城県が、台風19号で被災した大崎と栗原両地区の被災個所の調査測量業務等の実施にあたり、指名停止中の登録業者9者を随意契約の相手方に決めた、とのことです。

詳細は記事を読んで頂ければよいかと思いますが、
...県建設工事入札参加登録業者等指名停止要領第7条のただし書きの規定を適用。「やむを得ない事由により、指名停止中の登録業者を随意契約の相手方とする」ことを承認した。

と記事は続けています。

【防災は大事とつくづく思う。】


確かに...これだけ広範囲でいろんな被害が出ていては、調査だけでも相当な日数と人員が必要になり、それでなくとも技術者というのは数が少ないので、これは致し方ないかと...クオリティに問題がなければ。

工事自体も施工業者さんの手が回っていない状況なので、こういうシーンを考えるとやはり、防災は重要なのです。
ただ、それでも我々の予測をはるかに上回るレベルで神からの挑戦(自然災害)を受けているので、どうしようもないのですが...

しばらく神様からそっとしておいてもらえることを祈るばかりです。

【関連記事】


泣きっ面にハチ...千葉、福島など土砂災害など多発、二次災害も...

いま一度見直しを...ノーマーク地域でも土砂災害 群馬


台風による前線刺激の影響か...静岡、長野で土砂災害

文化財にも被害、日本三景・松島でのり面崩落、9県で40件被

まだ必要かな?...台風19号の被災地 福島県で土のう袋が足りていない、模様



(株)ケイエフのモルタル補強繊維



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!








posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 ☁| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月01日

今年もあとふた月...速くも年末調整が話題、今年は3枚になるらしい...



※イメージ画像です。

一年はあっという間ですね...今年は用紙が3枚なの?

【そんな便利なツールがあったとは...】


先日、速くも年末調整がツイートで話題キーワードになっていて、Internet Watchの2018年の『年末調整の書き方を図解で説明 そもそも年末調整とは』という記事がクローズアップされてました。

毎年面倒ですよね...同記事に便利なツールが紹介されていましたので、知らない人にはご紹介。
生命保険控除に関しては、保険会社各社が自社のサイトで控除額を自動計算できるプログラムを用意してくれてるんですね。

知らなんだ...

【生命保険会社各社の自動計算ツールサイト】

◆フコク生命 生命保険料控除額計算サポートツール

◆SOMPO ひまわり生命 生命保険料控除額計算サポートツール

◆明治安田生命 生命保険料控除申告額試算サポートツール

◆ソニー生命 生命保険料控除申告サポートツール

◆かんぽ生命 生命保険料控除申告サポートツール

◆住友生命 生命保険料控除申告サポートツール

◆第一生命 生命保険料控除額計算サポートツール

ご自身のご加入されてる保険会社にこういうのがないか、聞いてみてはどうですかね?

あと、自動計算のエクセルシートを配布してくれてるサイトもありました。昨年のなので、使えるのかどうかは判りませんが...


【様式がちょっと変わるらしい】


記入の仕方で比較的解りやすかった(というか、文字数が少ない^^;)のは、

◆ニアエル
【令和元年】年末調整の用紙|配布方法と記入項目のカンタン説明

という記事でした。

来年のことを言われても困るのですが、2020年の年末調整から「平成30年度税制改正大網」の影響を受け、2020年1月から源泉所得税の改正が行われる、そうです。

これにより、2020年度の年末調整において、一部手続きに影響がでる、とOBC360°というサイトが伝えています。
来年の話ですが、今年にも多少影響があるようです。

『気になるノート』というサイトに、『令和元年(2019年)年末調整の変更点・注意点まとめ』というのがあるので、參考にされてみるとよいかと思います。

勿論、大元の国税庁さんのサイトにも『令和元年分 年末調整のしかた』というページがありますが、吐きそうなぐらいPDFファイルが添付されているので、あまりおすすめできません(T_T)。


【いい加減、オンラインでできるようにしてほしい。】


最近は税金関係もオンライン処理できるようなっているので、年末調整もそろそろオンラインでできるようにしてほしいです。

人にもよるんでしょうが、色々大変な人もいるでしょう...なんなら、年末調整作業日という祝日(めでたくはないので祝日とは言わないか?)を作ってほしいぐらいです。

今年もあと2ヶ月なので、そろそろ準備しましょう。

よい週末を。...あ、三連休だ。

【関連記事】


内閣府政府広報も注意喚起するほどの猛威、台風19号がかなりヤバいらしい。

マジか!?早く教えて!...遅延証明書はWebからゲット可能だと話題。

知らなんだ...ドライバー(工具)の磁力を自在にオン・オフする方法

サービスの細分化が増えるかも...道民限定 冬の旅行で除雪補助が出る、旅行会社 4社

ご参考までに聞いてみるとよいかも...足立区がリアル特殊詐欺の電話音声を公開

消費税だけじゃない...10月から変わる身の回りのあれこれ

これは便利!質問に答えていけば必要な手続きが分かる、『Yahoo!くらし』







(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!








posted by ケイエフ at 13:00| 大阪 ☁| Comment(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

これは見ておいたほうがいい!気象庁発行のリーフレット「雨と風(雨と風の階級表)」

ニューヨーカーズカフェ銀座マロニエ通り店
ニューヨーカーズカフェ銀座マロニエ通り店 / wajun

※イメージ画像です。


この秋、日本に甚大な被害を連発した大雨、台風。
気象庁がとても見やすく解りやすいリーフレットを配布してくれてます。

【表はこまめに更新されてる模様】


MAG2NEWSというサイトに『命を守るため。気象庁サイトで確認したい、雨風の強さとその影響』という記事があり、そこで紹介されていた気象庁のサイトが非常に有用です。

記事にも風や雨の強さの目安や気象用語の解説がなされているので、読んでみるといいかと思いますが、その記事の中で紹介されていた気象庁のサイト、

■雨の強さと降り方

■風の強さと吹き方

がとても解りやすく、同ページで紹介されていた『リーフレット「雨と風(雨と風の階級表)』がとても解りやすく風や雨の強さを表現してくれてます。

同リーフレットはPDFファイルでダウンロード可能なので、今後の対策のために一度目を通しておくとよいでしょう。


記事では風の強さの事例として
予報用語で「強い風」と言った時には、平均風速 15以上20m/s未満。「人への影響」では、「風に向かって歩けなくなり、転倒する人も出る。高所での作業はきわめて危険」とあります。

と紹介されています。

これは解りやすい。

【まだまだ油断できない秋】


今日から11月ですが、まだまだ気象状況は意味不明(つい一昨日、黄砂が飛んできてましたしね...)なので、今後もいつ大雨になるか判りません。

今後のためにも一度目を通しておきましょう。


【関連記事】


それだけ気象条件の比率が高いということ?気象情報から労働災害を予知するシステムが開発される

一週間でこうなるのか...地面より高いところの線路がみるみる水没するタイムラスプ映像

内閣府政府広報も注意喚起するほどの猛威、台風19号がかなりヤバいらしい。

【防災の日直前特別コラム】職場から自宅まで歩いてみたことありますか?...実録!通勤サバイバルにチャレンジした男の話。

平時はクッション、有事はヘルメット、さらにライフジャケットにも、子ども用防災頭巾『でるキャップ for school』




(株)ケイエフの土砂崩れ検知・警報装置 スーパーサッチャー



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!








posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 ☁| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月31日

これはよいかも...タクシーの「事前確定運賃」が認可された件

大宮のタクシープール大宮のタクシープール / Norisa1

※イメージ画像です。

2年前に当ブログで取り上げた実験がうまくいったんですね。

【アプリで料金が判る。】


IRORIOの伝えるところによりますと、国土交通省自動車局は10月25日、同日付けでタクシーの事前確認運賃を認可したと発表した、とのことです。

10月28日以降に準備が整った地域からタクシーの事前確定運賃サービスがスタートする、として、まずは日本交通と、金星自動車の計約2200台からスタートする、と記事は続けています。

サービスの詳細は記事を読んで頂ければよいかと思いますが、一部引用させていただくと、
配車アプリ等で利用者が入力した乗降車地の地図上の走行距離と推計所要時間を基に、地方運輸局が定めた係数等を乗算して運賃を決める方式...(中略)...係数は直近年度の輸送実績をもとに曜日、時間帯(1時間ごと)ごとに定め、毎年見直しを行う。

となっています。

【料金次第では、ホテルに泊まるより安上がりかも。】


これなら、終電逃した場合、タクシー乗って帰るのと、ホテルに泊まるのとどっちが安上がりか、比較できるのでよいですね。
まぁ、最近はホテル不足で空室探すのも大変ですが...

2年前にやった実証実験がうまくいったんですね。
ちょっとタクシーへの敷居が下がるかも。

【関連記事】


うまく行けばいいですね...タクシーから道路損傷等の情報を収集 奈良市

成り立つんだろうか?...無料で使えるタクシーみたいなサービス『nommoc』2019年3月開始へ(2018)

結果が楽しみ...タクシー事前確定運賃実証実験開始 国交省(2017)







(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!








posted by ケイエフ at 13:00| 大阪 ☔| Comment(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

外国製ハーネスについても言及...「墜落制止用器具に係る質疑応答集」を改訂 厚労省



※イメージ画像です。

やっぱそうなりますよね...要確認、だそうです。

【全12ページなのでさらっと読める。】


労働新聞社の伝えるところによりますと、厚生労働省が、「墜落制止用器具に係る質疑応答集」を改訂した、とのことです。

新たに追加された質問には、外国製のフルハーネス型や一本つり胴ベルト型の使用の是非に関するものがあり、新規格に適合しているものは使用可能との考え方を明確にしている、と記事は続けています。

というわけで、その問答集は厚生労働省のサイトからPDF(PDFがダイレクトに開きます。)で閲覧可能です。

記事にありますように、外国製ハーネスの記述もあり、外国製ハーネスについては質問3-3に記載されており、ざっくり要約すると、新規格に合致してる場合は使用可能だが、新規格に合致してるかどうかは、各都道府県の労働局に確認してください、という記述になっています。


【メーカーさんがまだ追いついてないので...】


のり面工事用のハーネスについては、国内大手メーカーさんですらようやく新規格ハーネスのスタイルが決まり(変更になる可能性も)、今発注予約しても、市場に出てくるのは一年ぐらい先と言われているので、なかなか難しいところです。

補助金が出る、という話もありますが、とても間に合ってそうにありませんし...(間に合うメーカーさんもある??)

同質疑応答集は全12ページなので、さらっと読めそうです。
高所作業に携わり、ハーネス着用が義務化されてる業界の皆様は目を通しておきましょう。


【関連記事】


専門学校でも高所作業特別教育開始、日本工学院八王子専門学校

ごめん無理!...『明日から君が所属する部署のお仕事、現場の動画見といて』と言われた動画

ゲーム感覚で技術習得!とある企業さんの安全管理研修がうまい件


墜落防止器具を着用も使用してないケースも...自主点検通じ墜落災害防止 渋谷労基署




(株)ケイエフのあんえいロリップ KS-1G-BX



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!








posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 ☔| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月30日

注意喚起...花火大会で打ち上げ失敗、見物人の近くで炸裂





映像的にはよくある?ケースですが、それよりどうした!?日本人!という感じです。

【地上で爆発とか...】


9ポストで、2019年10月26日に茨城県で開催された「第88回土浦全国花火競技大会」で花火が観客の目の前に落下し爆発した、という記事をアップされています。

動画をツイ民がアップしていますが観客の目の前5メートルぐらいのところで炸裂しています。



さらにそれを遠くから映したものもアップされています。



最近、いろんなニュースを見ていて思うのは、注意散漫であったり、その道の人なら当たり前のチェックポイントを見逃したりして事故やトラブルになってるようなケースが多いように思います。

几帳面と言われる日本人のいろんな部分が雑になってるような気がしますね...残念です。

いろんな場面でいま一度、作業手順やその方法でよいか、確認するようにしたいところです。
トラブル防止のためにも。



【関連記事】


人はなぜ『敵』を見つけると破壊したくなるのか...お父さん、害虫駆除に無謀な策を取ってしまい大惨事に。

現場仕事の皆様、気をつけましょう...仮設トイレで爆発 米フロリダ

ショーとしてやってほしいかも...円形の天井を爆破できれいに落とす映像

笑ってはいけないTikTok新フィルター

なるほど、そうなるな...ダイブ系のVRで遊ぶときは気をつけて!な映像

運転する人、ほんと気をつけましょう...福岡・早良区で起きた事故のドラレコ映像が地獄絵図






(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!








ラベル:注意喚起 花火
posted by ケイエフ at 13:00| 大阪 ☀| Comment(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

それだけ気象条件の比率が高いということ?気象情報から労働災害を予知するシステムが開発される

Mt.Odakesan Trekking 大岳山トレッキング(奥多摩)Mt.Odakesan Trekking 大岳山トレッキング(奥多摩) / jetalone

※イメージ画像です。

無論、詳細は企業秘密なんでしょうけど、それだけ気象条件が労働災害に占める割合が高いということですかね?

【過去の労働災害と気象情報を組み合わせて予測】


Built it mediaの伝えるところによりますと、安藤ハザマとライフビジネスウェザーが2019年10月、一定の気象情報から作業現場で起こりやすい労働災害や作業員の身体への影響を推測し、デジタルサイネージ(電子看板)やメールに注意喚起情報を配信する気象危険予知システムを共同開発した、とのことです。

詳細を記事が非常に詳しく解説しているので、読んで頂ければよいかと思いますが、安藤ハザマ社が持っている過去の労働災害データとその労働災害発生時から前7日間の現場気象情報を組み合わせて、発生しうる労働災害や事故を事前に注意喚起する、というシステムになっているようです。

メインとなる労働災害だけでなく、過去の具体例や生気象学から考察した作業員の身体へのリスクも予測し、補足情報として同時配信する、今後の展望として、両企業は異業種間のデータサイエンス事業を通じて、新しい価値を創造していきたいとしている、と記事は結んでいます。

【企業『ひと』ナリ】


人手不足が叫ばれる昨今、労働力確保にはいくつかの条件が備わっていることが必須となります。

危険を伴う職場にあっては、会社がどれだけ社員の安全を確保する姿勢を持っているかも重要なファクターとなるわけで、労働災害防止もそのひとつです。(無論、作業者本人による意識改革も必要ですが)

弊社もとある企業さまの安全シールを取り扱うようになり、このようなことからも現場の安全・注意喚起を促すことが重要である、という風潮は世の流れとなっているのが伺えます。

気象病というのが最近よくニュースに上がってくるので、気象が人体に与える影響は大きいわけですが、どれくらい影響するのか知りたいところですね。

【関連記事】


災害復旧工事中、ショベルカー斜面横転、オペレーター死亡 徳島

ゲーム感覚で技術習得!とある企業さんの安全管理研修がうまい件

またも作業現場で土砂崩落...下水道工事で作業員2人死傷 熊本

春近しだからか?痛ましい労働災害3件 現場の安全を再確認

バックホーから投げ出された労働者が死亡 建設業者を送検 鹿児島

聞けば納得...土石流リスク、地中温度で予測広島大など




(株)ケイエフの墜落制止器具類およびハーネス、安全確保アイテム



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!








posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 ☔| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月29日

マジか!?...アートのような車の周りのパイロンの意味するものが怖い。





車を運転する方はよく見ておきましょう。

【トリックのような...】


9ポストで紹介されていた動画が怖いです。

車の周りに置かれた、アートのようなカラフルなパイロン、実は車を運転する上で非常に重要なことを意味しています。
ドライバーさんは、わかりますか?

ではその動画をどうぞ。


こんなに見えないものなんですね。
このところ、車絡みのトラブルが大きく話題となっています。
事故を起こさないように、日頃からドライバーの視界がこうなっていることを認識しておきましょう。

車を運転しない人も。

【関連記事】


制度設計が必要かと...公共施設の避難所化における課題が浮き彫りに...

台風19号の被害の影で副次的に発生した、あれこれまとめ


内閣府政府広報も注意喚起するほどの猛威、台風19号がかなりヤバいらしい。

千葉県の災害に絡むニュースとライフハックをいくつか


マジか!?早く教えて!...遅延証明書はWebからゲット可能だと話題。

一週間でこうなるのか...地面より高いところの線路がみるみる水没するタイムラスプ映像




fun to share



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!








posted by ケイエフ at 13:00| 大阪 ☔| Comment(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする