2022年11月24日

何観る?何やってる?ムビチケ、土・日曜日、祝日も利用可能な作品共通券「イベント割 ムビチケ作品共通券」販売 12月2日から





年末とか、のんびり映画館でぼぉ〜眺めてたいわ。

【新型コロナワクチン接種3回証明書が必要】


Livedoor newsの伝えるところによりますと、ムビチケで、通常の鑑賞価格よりもオトクな特別料金(一般1200円、小人800円※高校生まで)で全国の映画館で好きな映画を観ることができる、土・日曜日、祝日も利用可能な作品共通券「イベント割 ムビチケ作品共通券」が、12月2日正午から販売される(販売期間は2023年1月29日午後11時59分まで)、そうです。



利用期間は、12月2日から1月31日まで。全国の映画館で好きな映画を観ることができる、1度の購入につき5枚まで購入可能、購入の際は新型コロナウイルスワクチン接種証明書(3回以上、PCR検査等による陰性証明は不可)の画像をアップロードすることが条件、と記事は伝えています。

一部利用できない映画館、作品があるようなので要チェックです。

若者の映画離れ、タイパ重視で倍速鑑賞する人が増えてるようですが、映画ってダラダラ観るからいいような気がするのですが。

映画好きは上映作品をチェックしておきましょう。

【関連記事】


ご存知でした?高齢者の職場環境改善のための補助金『エイジフレンドリー補助金』厚生労働省

ブックマークしておくとよいかも、オンライン版コストコ、みたいな大容量商品まとめ買いオンラインストア『Tinder Box』

これは新しい。誰でもオーナーになれる、新映画システム『サイレントシアター』





(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!



(株)ケイエフ、めるまが配信中 配信登録はこちら



(株)ケイエフといさぼうネットが共同で運営のウェビナー事業 K&iウェブアカデミー 毎回CPDS申請





posted by ケイエフ at 13:00| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

実はウィンウィンになれるのでは...建設業界が『e-Sports』プレーヤーに熱視線を送っている、らしい。


Photo credit: LeafLanguages on Visualhunt.com

※イメージ画像です。

お金次第かも...

【コントローラーの操作技術に注目】


ITmediaエグゼクティブに興味深い記事が掲載されています。

『建設業界、eスポーツプレーヤーに熱視線 建機の遠隔操作に技を 若手技能者確保へ』と第された、この記事、慢性的に人手不足、職人の高齢化が進む建設業界で、今注目しているのが、eスポーツプレーヤー。

詳細は記事を読んで頂きたいのですが、一部記事よりその理由を引用させて頂くと、
ジョイスティックなどゲームコントローラーの高度な操作技術が、油圧ショベルやクレーンなど建設機械の遠隔操作に生かせるとみており、eスポーツプレーヤーを呼び込み、慢性的な若手技能者不足の解消につなげたい考え

だそうです。

建設大手や国交省がeスポーツ絡みのイベントを開催するなどして、今後若者に魅力ある業界につなげたい考えだ、と記事は結んでいます。

【場合によっては、ちょっと明るい未来が見えるかも。】


着目点はいいですが、古臭い組織体制を捨てて新たな運営スタイルが必要になるかも、ですね。
あと、納得のお金と休みが出せるか?というのもあるでしょう。

建機がさらにスタイリッシュになれば、将来的には若者に魅力ある仕事になるかもしれませんね。
あと必要なのは、重機を操るかっこいい女性ですか?

【関連記事】


なんかキツい...日本の某株式会社立大学の卒業式の風景

すごい...未来のインテリアデザインはこうなる、のか??

気持ちいい...壁面緑化と化した植物をぴっぱがす映像

そりゃ、楽しいわ...最新VRゲームアイテムがすごい、そして意外と安い件

現場への搬送も楽になる、移動式3Dプリントの研究が進んでいる、らしい。


(株)ケイエフの超音波を用いた非破壊測定システム NND



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!



(株)ケイエフ、めるまが配信中 配信登録はこちら



(株)ケイエフといさぼうネットが共同で運営のウェビナー事業 K&iウェブアカデミー 毎回CPDS申請





posted by ケイエフ at 09:00| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

土砂に埋まったスマホの位置情報の読み取りに成功 SB、双葉、東京工大


Photo credit: MIKI Yoshihito. (#mikiyoshihito) on Visualhunt

※イメージ画像です。

ビーコン信号的なものだとダメなんですかね?

【中継機をケーブル接続で一緒に飛ばす的な。】


IoT newsの伝えるところによりますと、ソフトバンク株式会社と国立大学法人東京工業大学は、地震などにより土砂やがれきに埋まった要救助者の位置をドローンで特定するシステムの研究開発を行ってきましたが、このほど実証実験で、最大5メートルの土砂に埋まっているスマートフォンの位置を数メートルの誤差で特定することに成功した、とのことです。

詳細は記事を読んで頂ければよいかと思いますが、従来の「ドローン無線中継システムを用いた遭難者位置特定システム」は、ドローンに搭載しているバッテリーでドローンと無線中継システムに電力を供給しており、1回当たりの飛行可能時間が最大約30分のため、捜索範囲が広い場合は捜索を中断してバッテリーの交換を行う必要があった。

これが迅速な救助支援への障壁となっていたが、主ドローンと補助ドローンをケーブルでつなぎ、さらに地上からもケーブルで繋ぎ給電することで長時間の捜索が可能になり、実証実験では地上と上空の間の障害物等も問題なく対処できた、と記事は伝えています。

【訓練が必要かも...】


ちゃんと地上からのケーブルに対する障害物の検証もできてるので、有用なんでしょうけど、この操作をできるドローン操縦者がどれぐらいいるんだろう、と考えると当面の実用は結構難しいのでは、と思ったりします。

よく飛行機が墜落したり、船が沈没したときにビーコン情報うんぬんという話がありますが、スマホにビーコン埋め込むとか出来ないんですかね?

そんなことしたら、スマホが個人で持てなくなるぐらい高くなるのかもしれませんが。

しかし、捜索の時短が可能になるのはよいことです。

【関連記事】


山間部でも高速通信が可能になる、イーロン・マスクの衛星通信『スターリンク』日本でのサービス開始

光ファイバーケーブルで自然災害を検知する研究が進んでいる、らしい。

これはこれで怖い、ドローンに使われるプロトコルに脆弱性、乗っ取りも可能

検討課題も多そう...20日からドローン登録義務化開始、あの人が文句を聞いてくれるらしい。

ますますネット回線が重要に...災害時の物資要請を効率化、防災DXツール「B-order」β版 試験運用開始


(株)ケイエフのトゲ無し玉掛ワイヤースリング



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!



(株)ケイエフ、めるまが配信中 配信登録はこちら



(株)ケイエフといさぼうネットが共同で運営のウェビナー事業 K&iウェブアカデミー 毎回CPDS申請





posted by ケイエフ at 09:00| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年11月21日

試運転の時でよかった、路面電車が事故る映像





よくよく考えると、路面電車も電車ですし。

【来年8月開業予定の宇都宮ライトレール】


1000mgで紹介されていた映像です。

来年8月開業予定の宇都宮ライトレールという路面電車が試運転の時に事故った映像だそうです。



一般的な電車に比べ、路面電車って安定してるように見えますが、電車は電車、脱線もしますよね。
試運転の時でよかった、という感じです。

それでも検査員的な人が乗っているのですが、大丈夫だったでしょうか?

【関連記事】


センサーでチェック?高さ制限を越えてるトラックにウォータースクリーンに投影される式の標識

高圧線近くの木をちゃんと処理しておく事は大事だ、と気づかせてくれる映像

安全対策装備品がいかに重要か、を的確に示す事例が撮影される。

大型トラック路面電車化計画で温室効果ガス削減を狙うドイツの取り組み(2021)

これは賢い...成田線の運行車両の虫対策(2020)





(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!



(株)ケイエフ、めるまが配信中 配信登録はこちら



(株)ケイエフといさぼうネットが共同で運営のウェビナー事業 K&iウェブアカデミー CPDS申請中





posted by ケイエフ at 13:00| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

作業は慎重に、林道整備中にショベルカー転倒で作業員下敷き、死亡 大分



※画像は、TVOテレビ大分ニュースの動画からキャプチャさせて頂きました。


お亡くなりになった方に哀悼の意を表します。

【一緒に作業してた人が昼食から帰ったら】


yahooニュースの伝えるところによりますと、17日午後、大分県佐伯市宇目の山中で、作業をしていた高齢の男性が倒れたショベルカーの下敷きになり、死亡した、とのことです。

テレビ大分ニュースのyoutube動画があるので、どうぞ。



一緒に作業していた人が昼食から戻ったら、ショベルカーの下敷きになっていたとして、119番通報、病院に運ばれるも死亡が確認された、と記事は伝えています。

【寒くなってきてるのでさらに注意が必要】


映像の最初に斜面の中腹から林道へパンするので、てっきり上から転がり落ちたのかと思ってしまいました。
そうではなさそうな感じですが。

そろそろ寒くなってきて、屋外での作業は注意力が散漫になりそうなので、重機等動かす方はよりいっそうの注意が必要ですね。

あとひと月半ほどで年明けなので、元気に新年を迎えられるよう、注意しましょう。

【関連記事】


死因は外傷性窒息死...釣り人、2mの落石の下敷きになり死亡

安全確保はしっかりと...胸に5センチの竹、草刈りしていた男性死亡 岐阜・美濃加茂市

安全確認はしっかりと...浄水場の埋設物工事で土砂崩れ、作業員ひとり死亡 夕張市

季節の変わり目だし、注意を、落石雪防止の工事現場で作業員、高所作業車に挟まれ死亡

安全確認を十分に、浜松 大雨で崩れた土砂の撤去作業中転落 し作業員死亡



(株)ケイエフのリモコン式無人掘削工法 セーフティークライマー工法



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!



(株)ケイエフ、めるまが配信中 配信登録はこちら



(株)ケイエフといさぼうネットが共同で運営のウェビナー事業 K&iウェブアカデミー 毎回CPDS申請





posted by ケイエフ at 09:00| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『新種の』地震が現る、その名も『ハイブリッド周波数波形地震』


Photo credit: Gerry Dincher on VisualHunt

※イメージ画像です。

言われてみれば、そうかも。

【地下への人間の干渉が、大きな地震の誘発に繋がる可能性】


シェールガス田の掘削で周辺や、あるいは離れた場所でも地震が発生することが確認され、問題となっていますが、ナゾロジーで『新手の』地震が確認されている、と伝えられています。

その名も『ハイブリッド周波数波形地震』。

詳細は記事でご確認頂ければよいかと思いますが、この地震の特徴は、非常にゆっくりとした揺れで、しかも通常は7秒程度で収まる揺れが、10秒以上と長く続く、と記事は伝えています。

さらに、特徴を記事より引用させて頂くと、
水圧破砕によって地中に大量の水が浸透することで、地震エネルギーを放出しないゆっくりとしたすべりが地中に生み出されることで始まり...(中略)...近くの断層に応力変化を引き起こし、それが蓄積されて大きな地震を引き起こす可能性がある

とのことです。

ほかにも記事では二酸化炭素を地中に埋める事などの環境対策について触れていますが、上記のような新しい地震も環境問題になるかもしれない、と結んでいます。

【ある程度の犠牲は必要かも】


すべてまるっと納めることは不可能なので、どっかに負荷がかかるのは多少仕方ないとは思うのですが、原因が解ってきたら解決する方法は模索しないといけないでしょうね。

日本ではシェールガス掘削は一部の地域だけのようなので大きくは影響しないでしょうけど。
地下をあまり弄くると、ヤバいということは覚えておいたほうがよいでしょう。

【関連記事】


すごい!と思ったけど課題も...洪水対策を施した水陸両用ハウス

超高層ビルの屋上にプールを設置して地震が起こるとこうなる、映像

阪神大震災を想起させるような被害、台湾でM6.9の地震 発生時映像まとめ

週末は雨の可能性でさらに注意、震度6弱の地震で『軍艦島』で土砂災害

西日本も雨の影響? 福島でも土砂災害、地震で被災の橋崩落



(株)ケイエフの土ほぐし機 エアースコップ



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!



(株)ケイエフ、めるまが配信中 配信登録はこちら



(株)ケイエフといさぼうネットが共同で運営のウェビナー事業 K&iウェブアカデミー 毎回CPDS申請





posted by ケイエフ at 09:00| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年11月17日

なんかキツい...日本の某株式会社立大学の卒業式の風景





なんだろ、すごい嫌って感じになるんですけど。

【BBT大学という株式会社立大学、らしいです。】


@TechAmazing氏のTweetで紹介されていた日本の某大学の卒業式風景のようです。

コロナ禍で三密回避のための策なんでしょうけど...なんか、すごい嫌。



20世紀初期の『未来の大学の卒業式』とかいうタイトルで紹介されそうなビジュアルですね。
もうちょっとなんとかならなかったんでしょうか...まぁ、思い出には残るでしょうけど。

【関連記事】


デザインもよいし、楽しく調査できそう。老朽化した下水道管を歩いて調査するクモ型ロボット

横からだともう見分けがつかない...バーチャル世界のメタヒューマン

なかなかよいシステム、課題もあるけど...中国のロボットを使ったクルマ移動システム

子供にはトラウマ級!?恐怖の猫型配膳ロボット...テクノロジーとは...

何キロまで大丈夫なんだろか?アングルグラインダーを連結して『ドローン』にしてみた件






(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!



(株)ケイエフ、めるまが配信中 配信登録はこちら



(株)ケイエフといさぼうネットが共同で運営のウェビナー事業 K&iウェブアカデミー CPDS申請中





posted by ケイエフ at 13:00| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マッドサイエンス的だが、制約付きでアリかも...天然の30倍の空気清浄を行う観葉植物、仏ベンチャーが開発


Photo credit: Tetsuya Odaka on VisualHunt.com

※イメージ画像です。

やりはじめたら、あれもこれも全部手を付けないといけなくなった、みたいな...

【遺伝子編集で共生菌も改造】


カラパイアの伝えるところによりますと、フランス、パリのスタートアップ企業「ネオプランツ(Neoplants)」社が、 ハイテク観葉植物「Neo P1」を開発、通常のポトス(観葉植物)30本分の空気清浄効果を出せる、そうです。

詳細は記事を読んで頂ければよいかと思いますが、開発のもともとのコンセプトは電気を使わずに空気をキレイにする方法の開発だったとして、人から観葉植物として選ばれやすい『ポトス』を元に遺伝子操作を行い、数々の課題をクリアして完成させた、ようです。

恐るべきはその能力で、一部記事より引用させて頂くと、
完成したNeo P1は「ホルムアルデヒド」や「トルエン」など、室内の4大汚染物質を効果的に吸収することができる。さらに山火事の煙に含まれる発がん性物質ベンゼンなどにも効果がある。

そうです。

同Neo P1の空気清浄能力が飛躍的にアップしたのは、有害な化学物質ですら食べてしまう極限微生物から遺伝子を集め、それを共生微生物に組み込んだことにある、として、これが今後重要な地球温暖化対策になるだろうと考えている、と記事は結んでいます

【お値段は179ドル(約25000円)、らしい。】


ゲノム編集で怖いのは、想定外の能力までアップしてしまったりすることではないかと思いますが、本ハイテク植物は
米国食品医薬品局(FDA)の基準に準拠するために、ゲノム改変のせいでポトスが野生で強い繁殖力を持ったり、農薬に耐性を持ったりしないよう気をつけたとのことだ

と記事にあるので、基準をクリアしてるんでしょうね。すごい。

記事に価格も書かれているので、もう販売されてるんですかね?

口に入るもののゲノム編集モノはかなり抵抗がありますが、こういう形ならアリかもしれません。
もちろん、副作用的な部分はちゃんと検証しておいてもらいたいですが。

【関連記事】


100年かかるものを30年で出来ないか?への気の長い挑戦、人工土壌を作る研究 森林総合研究所

ビジュアルはもう少しなんとか...3Dプリントされた肉

神の領域っぽい...人工遺伝子回路の設計により植物の根の構造を変化させることに成功 米スタンフォード大学

開発者は本家アイロボット社の技術者、ルンバ園芸用が開発される。


のり面に緑肥を植えて、Co2を土壌炭素貯留 実証実験、化粧品製造会社の枚方工場で


(株)ケイエフのEG植栽パック(集水保水型植栽袋)



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!



(株)ケイエフ、めるまが配信中 配信登録はこちら



(株)ケイエフといさぼうネットが共同で運営のウェビナー事業 K&iウェブアカデミー 毎回CPDS申請





posted by ケイエフ at 09:00| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする