2018年04月13日

復旧中の現場で再び土砂崩落 9日、静岡県天竜区 国道152号

IMG_5279IMG_5279 / Vikalpa | Groundviews | Maatram | CPA

※イメージ画像です。


先日当ブログでもお伝えした、道路寸断したところですね。

【再開、大幅に遅れる見込み】


静岡新聞SBSの伝えるところによりますと、9日午前8時ごろ、浜松市天竜区龍山町瀬尻の国道152号で、3月9日に起きた土砂崩れの復旧作業の途中だった斜面が再び崩れているのを、現場の作業員が発見した、と伝えています。

記事によると、再び土砂崩れが発生した現場は、3月の崩落箇所の一部、崩れた土の量は前回の約250立方メートルより大幅に多い約700立方メートルとみられる、として、工事関係者は4月末の再開を目指していたが、再開は大幅に遅れる見込み、と記事は続けています。


【工事箇所より深い部分をえぐれるように...】


作業前だったようで、人的被害は無いようですが、工事した部分のより深い部分からえぐれるように崩れていた、と記事で表現しているので表層崩壊的な感じですか??

大分の土砂災害は原因不明ですが、こちらの原因はなんですかね?
ちょっと不気味な土砂災害が連発して、怖いです。

山間部周辺にお住まいの方、山間部でお仕事される方は地域の防災情報、気象情報をよくチェックしておきましょう。

余談ですが、同じ静岡新聞のニュースで『「ふじあざみライン」(小山)土砂堆積 GW前の開通困難』というのもあります。

【関連記事】


土砂崩れ複数...震度5強の地震で自衛隊に災害派遣要請 島根

推定5000立米か!?県道越前織田線で土砂崩れ 福井

道路寸断...浜松市の国道で土砂崩れ 天竜区



(株)ケイエフのコリモコン式無人掘削工法 セーフティークライマー工法



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!







posted by ケイエフ at 08:41| 大阪 ☁| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月12日

これってやっぱ偏見なんじゃ...男女が同じ条件でケンカしたときの第三者の反応




やはり冤罪というのは、こういう社会風土の中から生まれてくるんじゃないかと...

【女性は弱いもの...】


ひろぶろで紹介されていた社会実験が面白いです。

とあるカップルが街中でケンカしてみるのですが、男性が女性に怒る場合と、女性が男性に怒る場合で、周囲の人たちの反応が全然違います。

動画は、2分弱です。



【日本では、統計的には意外と...】


内閣府の男女共同参画局が公表しているデータによると、「配偶者からの被害経験」男女別で見ると、そう大差がないんですよね...togettterにこの辺りは詳しくまとめられているようなので、気になる方はどうぞ。)

ふと思ったのですが、これが日本の、今どきのもやしっ子みたいな男性なら反応は変わるんでしょうか?^^;

【関連記事】


形・向き・順番で、より安定した積み方を模索する物理エンジン使用ロボット

嫌いじゃない^^;...スタッドレスタイヤの必要性を身を呈して伝えるガソリンスタンドスタッフ

ラジオ波で土砂災害予知システム、呉高専の学生考案

もはや重機の近くにいる必要すらない、と!?...auの5Gで建機を遠隔操作、実証実験成功






(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!








posted by ケイエフ at 13:03| 大阪 | Comment(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

地下水が関係か?...大分・中津で3世帯飲み込む土砂災害



※画像は、@suisuisuikaudon氏のツイートからキャプチャさせて頂きました。

雨も降ってない、地震もない??のかな?

【3世帯が土砂に飲み込まれる。】


朝日新聞digitalの伝えるところによりますと、 11日午前3時40分ごろ、大分県中津市耶馬渓町金吉で裏山が幅約100メートルにわたって崩落し、3棟の住宅が土砂にのみ込まれた、とのことです。


@suisuisuikaudon氏がツイートで画像をアップしてますが、かなり大規模な土砂崩れですね。




youtubeにも動画がアップされてるのでご覧頂けます。



また同記事では、
中津市消防本部によると、現場周辺で雨は降っておらず、崩落の前兆もなかったという。

と伝えています。

原因は、まだまだ調査中のようですが、TBSnewsの動画によると地下水が大きく関係しているのではないか、とのとこです。

さらに、朝日新聞digitalの続報記事によりますと、
九州大の三谷泰浩教授(岩盤工学)は「現時点では、崩れ落ちて下部にたまった土砂の塊が、斜面のさらなる崩壊を止めているのでは」とみる。救助などのために下部の土砂を除くと新たな崩壊を招く恐れがあるため、慎重な作業が必要と指摘する。

とコメントを掲載しています。

【前兆もなかったぽい】


ひとが寝てるときに発生する土砂災害は最悪ですね。4棟あるうち、3棟が土砂に巻き込まれ、現地を見た方の意見からして生存がかなり危ぶまれるのですが...

現地では雨も降ってなかったようですし、地震もtenki.jpの過去地震を見る限り、大分では発生してないですね。鹿児島では10日に軽くあったようですが...

とりあえず、土砂に飲み込まれた方が無事救出されることを祈るばかりです。
作業に当たられる方も、二次災害に巻き込まれないよう、十分安全確保の上対処したいところですね。

【関連記事】


土砂崩れ複数...震度5強の地震で自衛隊に災害派遣要請 島根

推定5000立米か!?県道越前織田線で土砂崩れ 福井

凍結土の上を土砂流出?...東富士演習場内で自衛隊員死亡事故の原因

道路寸断...浜松市の国道で土砂崩れ 天竜区



(株)ケイエフのコスト縮減型吹付法枠 アールティーフレーム工法



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!







posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 ☁| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月11日

IT腹話術か!?筋肉信号で検索とかいろいろできちゃう「AlterEgo」が便利そう。




これはすごい。動画の作りがよくないのか、全くしゃべってるように感じないんだが...
多分ほんとは、口の中でもごもご言ってるんでしょうね。

【筋肉の動きから信号を読み取り、答えを返す。】


小太郎ブログで紹介されていた、MITメディアラボの大学院生、アラナヴ・カプール(Arnav Kapur)によって開発された、「AlterEgo」というインターフェイスがすごいです。

記事によると、
口を閉じた状態でのごく僅かなささやきを、顎や顔の筋信号を読み取って適切な対応を返す。

というシロモノだそうです。

動画をどうぞ。80秒ほどの動画です。



頭の中でつぶやきながらやってることをデバイスを持たずに、耳打ちしてくれるというのは色々便利そうです。

最近、街中でマイク付きのイヤホンで通話してる人をよく見かけますが、応用すれば電話すらこれで出来る時代が来そうですね。

【関連記事】


これはCool! 拡張現実で買い物できるアプリを英企業が開発

お店の”味”を転送...『スシ・テレポーテーション』プロジェクト進行中

今一番タケコプターに近いデバイス!?『Lunavity』





(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!






posted by ケイエフ at 13:01| 大阪 | Comment(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

(*゚Å゚)ェ..ゥソーン...ドローン郵便、飛行数十秒でビルに激突 ロシア



※画像はANN Newsの動画からキャプチャさせて頂きました。

まさかのぶっつけ本番??...いくらなんでもそんなことは...あるのかな??

【疑いようもなく成功??】


テレ朝ニュースの伝えるところによりますと、ロシアでドローンを使った小包の配達サービスが4月2日に始まり、その第一便を飛ばしたところ、数十秒後にビルに激突して大破してしまう、という事故が発生したそうです。

しかも、記念すべき新サービス発表とあって、動画で撮られていたようですが、とんだ失態を晒してしまうハメになってしまったようです。

では動画をどうぞ。1分少々の動画です。



同記事はGigazineでも紹介されていますが、この事故による負傷者はいなかったものの、同式典開催地であるウラン・ウデがあるブリヤート共和国の首長アレクセイ・ツィデノフ氏は、今回の事故の原因について
「この地域の100以上あるWi-Fi接続の電波がドローンの飛行を混乱させ、事故を引き起こした可能性があります」

と語っている、と記事では続けています。

【やはり障害は多いか...】


怪我人がでなくてなによりですが、あまりにおそ松な結果ですね。
そもそもテスト飛行とかしなかったんでしょうか?

ドローンによる飛行となると、電波関連の障害もあるでしょうが、バードストライクやイタズラ等、障害となりそうな課題は沢山残っていますね。

今後、我が国でも恐らくドローンによる配達サービスが予想されますが、今回の事故から学べることは多そうです。

弊社が関係する、土木・建設の業界でもすでにドローンの使用は始まっていますが、のり面工事関係だと山間部なのでまだマシなんでしょうが、都市部の建設現場などでのドローン使用の場合、今回のように電波の干渉問題は大いに懸念されますね。

通行人は頭上にも注意が必要になりそうです。

【関連記事】


チキチキマシンかよ!?...未来の消防車がなんか漫画チックな件

まだよくわからん、という人に朗報、CIMやi-constructionの概要が10分で解る動画(2017)

1ヘクタール18分で植林する、ドローンを使った植林システムが注目(2017)



(株)ケイエフののり面工事・土木工事の安全具



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!








posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 ☁| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月10日

施設の案内ボードとかにはいいかも...透明NFCアンテナ搭載ディスプレイ開発 シャープ




将来的には、QRコードより簡単に色んなことがスマホで出来るって話ですか?
ますますスマホを無くさないようにしないとダメになりますね^^;
てか、そこまでスマホに機能持たせて大丈夫でしょうか...

【ディスプレイがリーダーに...】


engadget.jpが伝えるところによりますと、シャープが「透明NFCアンテナ搭載ディスプレイ」を開発したらしく、その動画をアップしています。

同技術は、記事によりますと、
この技術は、透明化したNFCのアンテナをディスプレイに搭載し、画面どこでもNFCを検出するというもの。ディスプレイはスマートフォンサイズから、42型ディスプレイまで対応します。

というもので、ともあれ動画を見てもらったほうが判りやすいですね。90秒弱の映像です。



自販機の決済だけでなく、案内ボードやカードゲームでも使えるようですね。

【セキュリティ面が心配】


なんだか、スマホに色々機能を搭載出来るような世の中に進んでますが、ただでさえ個人情報の塊なスマホ。
そんなにあれもこれも、機能を詰め込んじゃって大丈夫なんでしょうか?と思ってしまいます。

便利にはなるんですけどね...

ちなみに、NFCとは、「Near Field Communication」の略で
ソニーとフィリップス(現NXPセミコンダクターズ)が共同開発し、国際標準規格として承認された、今最も注目を集めている近距離無線通信技術です。(トッパン・フォームズのサイトの説明より引用)

と解説されています。詳細は、同トッパン・フォームズのサイトに図解入りで説明されているので、どうぞ。

まぁ、世に出回るには少し先の話ですけどね。

【関連記事】


お店の”味”を転送...『スシ・テレポーテーション』プロジェクト進行中

誰得!?予行演習?...死者目線で葬式を体験できるVR爆誕

今一番タケコプターに近いデバイス!?『Lunavity』

ちょっとヤバイ方向へ進んでないですか?...盆栽をAIでペット化?『BonsAI』






(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!






posted by ケイエフ at 13:03| 大阪 ☀| Comment(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

土砂崩れ複数...震度5強の地震で自衛隊に災害派遣要請 島根



※画像はTBS Newsよりキャプチャさせて頂きました。


なんか、液状化してるっぽい...

【土砂でガードレールが圧し曲がる】


TBS Newsの伝えるところによりますと、9日未明、島根県で震度5強の揺れを観測する地震が発生、各地で土砂崩れや断水などが相次いでいる、とのことです。

記事には動画もありますが、水道管が破裂して断水を起こし、コンビニの駐車場には亀裂が入り、神社の鳥居が倒壊、土砂災害も複数箇所発生している模様です。
県はすでに自衛隊に災害派遣要請済み。

【今週はお天気も不安定だし...】


上記ニュースの映像を見てると、天気悪かったんですかね?土砂崩れが泥水っぽい感じなんですが...そして、明日水曜日は全国的にお天気よろしくないようなので、余計に心配です。

余震がまだまだ続くでしょうし...落ち着いてる状態のときに、避難経路を確保して、避難出来る人は避難しておきましょう。

【関連記事】


表層崩壊?...川が出来たように流た土砂が石北線塞ぐ 北海道

推定5000立米か!?県道越前織田線で土砂崩れ 福井

急傾斜地崩壊危険区域だった...アパートの裏山、土砂崩れ 竹田市

凍結土の上を土砂流出?...東富士演習場内で自衛隊員死亡事故の原因

道路寸断...浜松市の国道で土砂崩れ 天竜区


(株)ケイエフの簡易吹付け法枠工 イージーシェルフ工法



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!







posted by ケイエフ at 08:38| 大阪 ☁| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月09日

これはCool! 拡張現実で買い物できるアプリを英企業が開発




特定のショップ限定じゃなく、サードパーティ製で色んなショップで価格比較できるような機能が付いてたら、ユーザー的にはなおGoodですね。

【棚まで案内してくれるのか...】


小太郎ブログで紹介されていた、小売店向けARシステムが映画の中の世界みたいです。

このシステム、記事によると英デント・リアリティー社が開発したものらしく、@AndrewProjDent氏がTwitterにアップした映像です。

ではどうぞ。



こういうのが普通になる日もそう遠くないかもですね。

【関連記事】


お店の”味”を転送...『スシ・テレポーテーション』プロジェクト進行中

誰得!?予行演習?...死者目線で葬式を体験できるVR爆誕

今一番タケコプターに近いデバイス!?『Lunavity』

ナイスサービスだが...痴漢冤罪を弁護士の証明書付きで証明してくれるサービス『痴冤証明』

やっぱ未来を生きてるわ、日本人...MS、人工知能JKとお電話できちゃう『りんなライブ』を公開しちゃう。






(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!







posted by ケイエフ at 13:11| 大阪 ☁| Comment(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あんえいネットで守りましょうよ!鳥取で落石事故 作業員死亡

這就是落石這就是落石 / x020440

※イメージ画像です。

安全対策は出来ていたのでしょうか?

【山の斜面から突き出した岩を撤去する工事】


日テレニュースの伝えるところによりますと、鳥取市の工事現場で起きた落石事故で、石の下敷きになり意識不明の重体となっていた50代の男性が亡くなった、そうです。

事故があった現場は、事鳥取市国府町雨滝の工事現場で、4日午後2時過ぎ、3メートル前後の石などが崩れる落石事故が発生、工事を行っていた鳥取市向国安の会社役員河西達志さん(54)が石の下敷きになった、と記事は続けています。

日テレのリンクは切れてますね^^;....日本海新聞の記事でどうぞ。


【安全確保をしっかりと...】


痛ましい事故ですね。哀悼の意を表します。
山間部でのお仕事は、土砂崩れや落石の危険を伴います。作業者の安全を確保することも厚労省からのお達しにも入っていますよね。

作業に当たる方はしっかり安全確保しましょう。

今朝ほど、島根県で震度5の地震があったことですし、周辺地域での土砂崩れや落石にも注意が必要です。

弊社では、岩盤を破砕する、瞬発・多段式 非火薬岩盤破砕システム NRCも取扱っております。
お気軽にお問合わせください。

【関連記事】


歩道に80センチの石...岐阜城近くの石垣から一部落石

急傾斜地崩壊危険区域だった...アパートの裏山、土砂崩れ 竹田市

【閲覧注意】なぜ彼女は挑んだのか!?...土砂崩れの第二波に挑んだ女性 ペルー

道路寸断...浜松市の国道で土砂崩れ 天竜区


(株)ケイエフの、工事現場の作業員の命を守る、あんえいネット



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!






posted by ケイエフ at 08:38| 大阪 ☁| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月06日

形・向き・順番で、より安定した積み方を模索する物理エンジン使用ロボット




こういうのが進めば、何百パターンも即効で試行して地震や自然災害に最も強い構造物の形とか、割り出してくれそうですね。

【試行錯誤が精度向上の鍵?】


小太郎ブログで紹介されていた、物理エンジンの動画がなかなか興味深いです。

石の形や大きさをセンサーで計測し、どの方向でどの順番で積み上げればもっとも安定するか?を物理エンジンを使って模索する、と言う実験映像です。

右上に試行した結果が表示されているんだとか。
では動画をどうぞ。4分半ほどです。



失敗してるところがおちゃめですね^^;
よい週末を。

【関連記事】


進むリモコン化...船舶の船底や壁面を掃除する業務用ルンバみたいなロボットがすごい、件

ラズパイの可能性を感じる!超低周波で自然災害を検知、ホームモニター『RASPBERRY BOOM』

5000円もいらないのか!?....赤外線センサー搭載のかわいいロボット『フォロ』

有能だったでござる^^;...スーパーモンスターウルフ実用化へ

なんでも出来るなぁ...家庭菜園の収穫ができるLEGO『Harvest Machine』






(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!








posted by ケイエフ at 13:00| 大阪 ☁| Comment(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする