2018年02月01日

週末は大きいお友達の行列ができそう...FindJob!のプロモ『未来変身ボックス』



※画像はfind job!のサイトからキャプチャさせて頂きました。

中二病が捗りますね^^;

【未来っぽい??^^;】


IT media newsの伝えるところによりますと、find job!が東京メトロ丸ノ内線新宿駅のメトロプロムナードに、オリジナル履歴書が作れる証明写真機型のボックス「未来変身ボックス」が期間限定(1月29日〜2月4日)で設置、と伝えています。

記事によりますと、ボックスの中に入り、案内に従って質問に答えると、IT・Web業界の職業(5種類)から相性がいい職業を診断してくれて、履歴書も発行してくれるようです。

診断の仕方は記事で読んで頂ければよいかと思いますが、どんなものが出来上がるか、記事で動画が紹介されているのでどうぞ。



ちなみに、この動画はメトロプロムナードに公開されるらしく、歩いてる人に変身シーンを見られるという罰ゲーム、いやいや、おまけ付きのようです。



中二病が止まらない皆様、是非変身してみてはどうでしょ?^^;
そのまま、他社へ転身で社内に激震とか....なんちって(((*≧艸≦)ププッ

【関連記事】


ついにお菓子まで...ロッテ、AIが選んだ味の『トッポ カラマンシー味』をネット限定販売

インスタ映えスポットですかね...表情で色が変わる『Blooming Gift Tree』

ちょっとやってみたいぞ!...瞬間芸みたいなバイトを連発する求人サイト【マッハバイト】





(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!







posted by ケイエフ at 13:03| 大阪 ☀| Comment(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

絶景スポット、年単位でアクセス不可へ 県営林道玄倉線の一部 斜面崩落

Photo credit: backyard822 on Visualhunt.com / CC BY-NC-SA

※イメージ画像です。

上記のアイキャッチが『ユーシンブルー』だそうです。

【年単位で絶景スポットへ近づけなくなる。】


タウンニュース足柄版の伝えるところによりますと、山北町玄倉の県営玄倉林道で17日朝、幅約14メートルにわたる斜面崩落があっり、小規模な崩落も続いているため、県は林道の一部を通行止めにした、とのことです。

崩落現場は全長8・1キロの林道入口から約6・6キロ先にある玄倉第2発電所の近くで、斜面の花こう岩が落石防止ネットに沿って崩落し、林道に人の背丈まで積み上がり道をふさいだ、と続けています。

同崩落現場は、絶景スポットで知られる「ユーシンブルー」を観ることができる玄倉第2発電所があり、県はもともと落石が多くあり危険だったが、今回は過去に経験のない大規模な崩落でより危険が増している、復旧には年単位の時間が必要、と語っている、そうです。

【ユーシンブルーを知らなかった^^;】


ユーシンブルーという絶景スポットがあったんですね。
記事に説明もありますが、
県企業庁の玄倉第2発電所のダムにせき止められた玄倉川の水が花こう岩に反射して青色に輝く「ユーシンブルー」は、西丹沢の人気スポット

なんだそうです。

そして、記事に崩落現場の画像がありますが、落石防護柵を突き破って落石が流れ出てますね。
山間部の絶景スポットは、どうしても土砂災害や落石のリスクが伴いますよね。

復旧するまでしばしの我慢です。
とは言ってもこの季節は、写真家とかじゃないと寒くて観光どころではないと思いますが...^^;


【関連記事】


住宅裏ののり面崩落、2世帯7人が公民館へ避難 17日 氷見市

あわや大惨事...落石でスピード落としたら土砂災害

落石防止ネット外れて、作業員に直撃 死亡事故 いわき市(2017)

これは酷い...道路脇のり面崩落、愛媛(2017)

落ちる前に打つ!...ノルウェーの落石対策が豪快。(2017)


(株)ケイエフの作業員を守る、あんえいネット



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!






posted by ケイエフ at 08:36| 大阪 ☀| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月31日

ちょっと面白い試み...京大が研究テーマのガレージセールを開催。



※画像は京都大学のC-Pierのサイトよりキャプチャさせて頂きました。

よいシーズが見つかるとよいですね。

【研究シーズのガレージセール】


IT media newsの伝えるところによりますと、京都大学が「研究テーマのガレージセール」を行うそうです。

どういったものかと言いますと、埋もれている研究テーマを発掘し、ほかの研究者に再活用してもらうことを促すプロジェクトで、さらに詳しく記事より引用させて頂くと、
「以前やっていたが最近は手を付けられていない」「所属が変わり、続けられない」「近く退官するが後任がいない」などの理由で、埋もれてしまったり埋もれそうになった研究テーマを、京都大学の教職員が登録
...(中略)...
2月19日〜23日に京大吉田キャンパスの国際科学イノベーション棟1階ラウンジで展示。誰でも自由に閲覧できる。受け取りたいテーマや資料を見つけた人は、展示会会場に設置してあるPCの専用サイトに必要事項を入力して申し込めば、事務局から出品者に情報を伝え、受諾されれは双方にメールアドレスを開示する。

という内容だそうです。

【一般人も閲覧可能】


同期間中は、研究者のみならず、一般の方、企業の方も入場可能なようなので、興味のある方は行ってみてはどうかと思います。

特に企業の方なら、ひょっとしたら新たなビジネスのタネが見つかるかもしれませんよ。
詳細は同プロジェクトサイトでご確認ください。

【関連記事】


リアルに使えそうなワイヤレス充電が世界最大の家電見本市「CES」に登場した、らしい。

全身コンセントにできる繊維『ウェアラブル セルフォーム』帝人が開発

ツイッター利用による災害救助要請のひとつのアイデア

ミストスクリーンに写した映像を触ってるかのように見える技術がすごい。






(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!







posted by ケイエフ at 13:13| 大阪 ☀| Comment(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

多少関係性はあると思うが...大雪の後には巨大地震が起きやすい!?

Photo credit: T.Kambayashi on VisualHunt.com / CC BY-NC-SA

※イメージ画像です。


地震発生には色んな要因があるんでしょうが、一体どれくらいの割合でこの『季節負荷』が影響するのか、気になるところです。

【『季節負荷』というのがあるらしい。】


tocanaにちょっと興味深い記事がアップされています。
タイトルが『【緊急警告】大雪の後に巨大地震が起きやすいことが科学的に判明! 寒波の東京で悪夢の首都直下地震に警戒せよ!』。

少々オーバーな表現ではありますが、内容を見てみるとあながち無視できない内容です。

詳細は記事を読んで頂ければよいかと思いますが、ざっくり説明すると、雪や雨の重みが断層を刺激して地震を引き起こすらしい。この”重み”のことを『季節負荷』と呼ぶらしい。

ではそれは科学的に正しいのか?ということについて、記事では
実は、過去に米カリフォルニア州の巨大活断層(サンアンドレアス断層)で発生した大地震を解析し、それが冬季の雨と雪によって引き起こされたことを突き止めた科学者たちがいる。

と説明しています。

【全くのデマ話ではないでしょうが...】


要因としては十分ありえる要因ではありますが、どれくらいの割合で影響してるのかは、気になるところです。
ちゃんと分析しないとほんとにそれが地震発生の一番の要因かどうかは解らないですしねぇ。

奇しくも本日は月に2回満月を迎えるブルームーン、しかも赤い月なんだそうで、こういった珍しい月のときはなんらかの影響が出ることがありますしね...

がっつり構える必要はないですが、地震が起きたときに対応できる準備は大丈夫か?見直すぐらいはしておいてもよいかもしれません。
自然にチカラは読めませんしね...


【関連記事】


豪雨・融雪による土砂災害発生件数が過去 10 年で最大を記録 国交省、H29の土砂災害発生件数速報値を発表(2017)

漫画みたいだ...韓国 浦項地震で地割れが発生する瞬間(2017)

実証されるまでは難しいかも...地震の前兆音は本当に地震の前兆か?(2017)

気持ち悪ぅ〜...メキシコ地震の最中に起きた奇怪な現象(2017)



(株)ケイエフのモルタル補強繊維



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!






posted by ケイエフ at 08:41| 大阪 ☀| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月30日

雪で外出しづらい今こそ防災食の消化を...『ローリングストック法』という考え方

Photo credit: mah_japan on Visual Hunt / CC BY

※イメージ画像です。

なるほど、関東で大雪になってる地域だと、”チャンス”?ですね^^;

【ローリングストック法、って言うのか...】


4年ぶりに大雪になり、43年ぶりにマイナス4℃を記録した東京。
物流がストップしてショップに食材が届かない状況になっているという話もあるようですが、yahooニュースでこんな時こそ緊急備蓄してある食材でしのごう、とコラムを出しています。

その名も『ローリングストック法』
記事より引用させて頂くと、
家庭での備蓄方法で、使っては買い足していくやり方だ。在庫を回転させていく、「ストック(在庫・備蓄)」を「ローリング(回転)」させるという意味である。「サイクル保存」とも呼ばれる。

だそうです。

詳細は記事を読んで頂ければよいかと思いますが、ローリングストック法のメリットをざっくり記事より引用させて頂くと、
メリット その1 備蓄に意識がのぼり、食品ロスになりにくい。

メリット その2 鮮度を保つことができる。

メリット その3 美味しく日常の食生活に近いものを食べることができる。


ローリングストック法の賢いやり方は、こういった大雪などで外出を控えてるときに、備蓄しているものを食してしのぎ、平常に戻ったときに食べた分を買い足しておく、というのがよいそうです。

【言われてみれば食べるタイミングが...】


緊急防災セットの中に入ってる食材・飲料水なんて、大規模な自然災害に巻き込まれたときにしか利用しないわ、という感覚がどっかにありますが、そうそう大規模な自然災害があるわけでもなく...ただ、今回の大雪や大雨なんかは割りと頻繁にありますもんね。

そんなときこそ、この緊急防災セットの食材を活用する、というのは手です。
消費期限を気にしなくてよくなりますし、今時の防災食の味を確認することもできますしね。

折角なんで、コレを機に防災セットを開けて食してみてはどうでしょ?
食べたら補給を忘れずに。^^;

ところで、ネット民は台風が来るとコロッケを買いに走るようですが、大雪のときは何を買いに走るんですかね??

【関連記事】


ツイッター利用による災害救助要請のひとつのアイデア

長雨や台風のシーズンに備えて、『秋の備蓄前線』日本気象協会「トクする!防災」プロジェクト が発表(2017)

こういうのも覚えておいて損はない、いざと言うときの防災食まめ知識(2017)

【イベントレポート】第4回 震災対策技術展 大阪に行ってきました。その1(2017)





(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!







posted by ケイエフ at 13:00| 大阪 ☁| Comment(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

掘削作業中に土砂崩れ 排水路で作業中の男性重体

Photo credit: naoyafujii on Visual Hunt / CC BY-NC

※イメージ画像です。

那覇空港の工事現場でも足場崩れて、死者出てましたよね(日テレニュース24)

【掘削作業中に土砂崩れる】


産経Westの伝えるところによりますと、25日午後1時50分ごろ、福岡県宮若市福丸の犬鳴川近くで排水路整備作業をしていた60代の男性作業員が、崩れた土砂に埋まったと119番があり、約15分後に消防が救出したが、男性は意識不明の重体、だそうです。

【寒波の影響ですか?、現場事故多し?】


2018年が始まってまだ間がないですが、なんだか、このところ工事現場での事故をよく聞きますね。
やはりこの極寒の中屋外で作業するからでしょうか?

無理しないようにして、安全確認しながら作業に当たりましょう。


【関連記事】


重機がのり面から川へ転落 作業者、腕が下敷きに

あわや大惨事...落石でスピード落としたら土砂災害

二次災害で被害拡大...重機2台が民家を直撃 神戸

落石防止ネット外れて、作業員に直撃 死亡事故 いわき市

殉職?? 雑草防除用ヤギ撃たれる 山梨(2017)


(株)ケイエフの強力空気搬送機 ジェクター



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!






posted by ケイエフ at 08:51| 大阪 ☁| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月29日

効果30%しかないインフルエンザワクチンを打つ理由



TEDよりキャプチャーさせて頂きました。

なるほど...できる人はやったほうがいいですね。

【「集団免疫」という考え方】


Gigazineでインフルエンザワクチンを打つ意味と、ワクチン接種でどういう効果が出るか?を取り上げています。

図表もあったりするので詳細は記事を読んで頂ければよいかと思いますが、その中で紹介されていたのが『集団免疫』という考え方。

ざっくり要約すると、多くの人がインフルエンザワクチンを接種することで感染拡大が阻止される、という考え方です。

詳しくはTEDでロミーナ・リブスターさんが説明する『集団免疫の力』という動画をご覧頂ければよいかと思います。
動画は15分ほどです。3分半ほどのところからの説明が本題のようです。



【ワクチンが打てない人もいる。】


じゃぁ、強制的に全員ワクチン接種すればいいやん、と思う方もいらっしゃるでしょうが、体質であったり高齢または幼少すぎて打てないという方もいらっしゃいますしね。勿論、経済的な事情もあるでしょう。

パンデミックに拡大することを阻止する、という意味では重要ですね。
今年はA型とB型の流行時期が重なっているので、より被害が大きいようです。
少なくとも手洗い、うがいはうちに帰ったら実行しましょう。
せきが出る人は外出時マスクをお願いします。そして、医者へ。

【関連記事】


再利用可能、洗っても効果持続で3枚300円台のポリウレタンマスクが最強、らしい。

年末年始に気になったニュース2018 その6

少なくとも発症2日は誰かが側に!...やっぱインフルエンザは怖い。(2017)

作業時の安全は十分に...鳥インフル処分穴でのり面崩落 穴新設 岐阜(2017)





(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!








posted by ケイエフ at 13:02| 大阪 ☀| Comment(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

嫌いじゃない^^;...スタッドレスタイヤの必要性を身を呈して伝えるガソリンスタンドスタッフ




よくがんばった!(^^)

【よい子は真似しちゃダメ^^;】


temita.jpで紹介されていた、”注意喚起”動画が話題です。

ガソリンスタンドのスタッフが、ノーマルタイヤで雪道を走るとどうなるか、をその身を呈して表現してくれています。(((*≧艸≦)ププッ

では、動画をどうぞ。




罰則うんぬんより、とにかく危険なのでスタッドレスタイヤを用意しておきましょう。
お疲れ様っした!(((*≧艸≦)ププッ

【関連記事】


形は大事...色んな形の防波堤実験

電線直接埋設方式なら安価に...京都で無電柱化実証実験スタート

【セキュリティ】iPhone Xの顔認証、わずか1週間でベトナミンに破られる。


(株)ケイエフの雪の上でもよく目立つ、親綱 スーパーセーブロープ



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!






posted by ケイエフ at 08:40| 大阪 ☁| Comment(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月26日

マジですか?コントじゃなくて?...手で掴むタイプのリフトがスノーボーダーキラーな件




笑ってはいかんのでしょうが、マジでこうなるの??それともたまたまドジっ子が連続しただけですか?^^;

【オチまでついてるコントのような...】


ひろぶろで紹介されていた、動画がコントのようです。
スキー場にある、手で掴んで上がるタイプのリフトなんですが、スノーボーダーのおにぃさんたちが次々と転んでしまいます。(((*≧艸≦)ププッ

動画をどうぞ。2分半ほどです。



動画をよく見ると、スキーヤーはすんなり行ってますね。^^;
股の間に挟んで移動していくのが正しい方法のようなので、スノーボーダーは股に挟まないからダメなのかも...

楽しい週末をお過ごしください。

【関連記事】


鳥山明は知っていたのか!?...2000万年後の人類の姿はこうだがや!(2017)

ちょっとやってみたいぞ!...瞬間芸みたいなバイトを連発する求人サイト【マッハバイト】(2017)

女クラウンか!?...セグウェイで闇夜を疾走するスーツ女、現るとネットで話題。(2017)

ストリート系一発芸!?...バイクな二人。(2017)





(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!






posted by ケイエフ at 13:03| 大阪 ☀| Comment(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

重機がのり面から川へ転落 作業者、腕が下敷きに

Photo credit: Ruin Raider on Visualhunt.com / CC BY-NC-ND

※イメージ画像です。

セーフティークライマー工法を宜しくお願いします。

【作業員の命に別状はなし】


livedoorニュースの伝えるところによりますと、19日午後1時15分ごろ、京都・三千院に隣接する京都市左京区大原勝林院町の川で作業中の重機がのり面から川へ転落、作業員の腕が重機の下敷きになり病院へ搬送された、とのことです。
作業員の命に別状はなし。

【慎重な行動を心がけましょう】


元ネタの朝日新聞digitalには現場の映像もありますが、結構な高さから落ちてますね。4mだそうです。

命に別状がなくてよかったですが、寒波で寒空の下での作業はカラダがうまく動かなかったりしますし、判断能力も低下することが懸念されるので、要注意ですね。

先日も民家に衝突する事故がありましたが、作業者は十分注意が必要です。

【関連記事】


二次災害で被害拡大...重機2台が民家を直撃 神戸

落石防止ネット外れて、作業員に直撃 死亡事故 いわき市(2017)

殉職?? 雑草防除用ヤギ撃たれる 山梨(2017)



(株)ケイエフのリモコン式無人掘削工法 セーフティークライマー工法



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!






ラベル:重機 転落 京都
posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 ☀| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする