2018年10月19日

腐女子、狂喜乱舞!? 21世紀の白雪姫の鏡『Novera』爆誕





ますます”おひとりさま”が進みますね^^;
少子化止める気、ある??

【鏡よ、鏡よ、鏡さん...今日の私の肌状態は?】


techable.jpの伝えるところによりますと、日本のベンチャー企業Noveraが「novera」というスマートミラーを開発した、とのことです。

どういうものかと言いますと、
noveraの開発には化粧品メーカーのポーラが協力している。このスマートミラーは顔認証や顔データを取得するセンシング技術を搭載し、それらをフル活用して鏡に映った人の肌の状態や表情などを分析する。そのユーザーの肌や表情、ストレスなどを分析するのに、ポーラの技術と経験が活用されている。

鏡に向かえば向かうほど、ユーザーのデータが蓄積し、分析の精度は向上するのだという。

という商品です。

しかも、データ分析をもとに会話を展開するというインターラクティブ性を備えており、ユーザーが鏡の前に座って「肌どうかな?」などと尋ねると、男性の声で「うん、今日もとっても調子が良さそうだね!」とか「ふだんより口角が上がって、もっと素敵な笑顔になったと思うよ」などと答えてくれる、そうです

その映像がこちら。




【野郎向けバージョンも出る?】


Google homeなんかのスマートスピーカーが世に出回って、AIと会話することが日常の中に入ってきている昨今なので、さほどびっくりでもないでしょうが、なんだかなぁって感じですね。

夜中に鏡相手にお肌の相談してる絵面はかなりシュールな感じがするのですが^^;
機能的には女性ならありがたいツールなんでしょうけどね^^;

おっさん向けに萌えボイス系でおしゃべりしてくれるバージョンが出たら、アニヲタさんからの注文が殺到しそうですが...^^;

なんだか、怖い世の中になってきましたね。
楽しい週末をお過ごしください。


【関連記事】



魔法の鏡も科学技術を使えば可能...笑顔にならないと映らない鏡

これはすごい...香港が行った科学技術を駆使したポイ捨て禁止キャンペーン

お値段は張るが、避難所とかにアリかも...持ち運び出来るポータブルエアコン『CLECOOL V』

お盆休み前後に気になったニュースあれこれ その3







(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!







posted by ケイエフ at 13:00| 大阪 ☁| Comment(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

これは避けれない...落石が走行する自動車に直撃する映像 チベット





運転手、無傷とかありえない...でも無傷だったとか。

【車ぺしゃんこ】


toychan netというサイトで紹介されていた落石映像がかなり衝撃激です。

この10/3、チベット自治区波密県の山道での出来事だそうです。

では映像をどうぞ。



記事によるとこれだけぺしゃんこになっていながらも、ドライバーは無傷だったとか。
車も爆発しなくてよかったです。

車に当たった後、右側へ巨石はすっ飛んでいきますが、立ち木が木っ端微塵になっている映像が落石の破壊力を物語ってますね。
しかも、その後、2個ぐらいさらに落石してきてますし...

まだまだ台風や秋雨前線の大雨の影響で地盤がゆるくなっていたりするので、行楽で山へ行かれる方、お仕事で山に入らないといけない方は十分気をつけましょう。

追伸:映像のオープニングにイノシシみたいなのが横切ってますね^^;


【関連記事】


逃げれたんだろうか?...落石に挟まれて立ち往生するトラックが土砂崩れに飲まれる映像。

撮ってる人はなぜ判った!?円盤みたいな落石が登山家を襲う映像


絶対、というのはない、という中国の建設資材現場での事故映像

撮ってる側はヤバイ...道路の土砂撤去中に土砂崩れに巻き込まれた映像 ベトナム

梅雨の影響じわじわ...長崎でのり面崩れ、三重で落石


(株)ケイエフ 作業員が命!法面の安全ネット あんえいネット



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!






posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 ☁| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月18日

なにこれ!?どうなってるの?どんどん色が変わっちゃうシャボン玉





工エエェェ(´д`)ェェエエ工...

【不思議だ...】


@hayato959氏がアップしていた動画が不思議です。(現在は削除済みのようですが...)

というわけで探してみたら、youtubeにありました。

吐き出した煙がパープルヘイズに変わり、湖面で割れてブルーになります。



これを見つけた後、元動画が消されていたので探してみたら、こんなのが見つかりました。



同じ人のようなんですが...きれいだけど、なんか毒々しいですね( ;´Д`)ゲロゲロ
カラダに非常に悪そうです。


【関連記事】


ちょま!?一点で歩く不思議なにゃんこ、発見される。

もはやミクロの決死隊の世界...液体フィルターがすごい

魔法の鏡も科学技術を使えば可能...笑顔にならないと映らない鏡








(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!






posted by ケイエフ at 13:00| 大阪 ☁| Comment(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

季節的にはよい時期なので要注意、台風や豪雨で遍路道12カ所倒木や土砂崩れ

Shikoku Henro ( pilgrim) / お遍路さん
Shikoku Henro ( pilgrim) / お遍路さん / isado

※イメージ画像です。

この秋、お遍路参りしようと思ってる方は要注意です。

【徳島を除く3県に12の危険箇所、2ヶ所は通れない模様】


徳島新聞の伝えるところによりますと、四国4県などでつくる「四国八十八カ所霊場と遍路道」世界遺産登録推進協議会(事務局・香川県)が、7月の西日本豪雨や相次ぐ台風で被害を受けた遍路道の危険箇所を取りまとめ、協議会のホームページで12日公表した、とのことです。

土砂崩れや倒木、崩落などで、2カ所が通行できなくなっており、このうち最も被害が深刻なのは愛媛県宇和島市三間町の42番札所・仏木寺〜43番・明石寺間。市によると、山中の道が10メートル近く崩落し、復旧のめどは立っていない、と記事は続けています。

【PDFファイルで写真付き】


同協会がアップしてる危険箇所まとめは、PDFファイルでアップされていますが、写真付きで紹介されています。

やはり結構怖いところがありますね。
ちょうど気候的にはよい季節なので、お遍路さんに行こうと思ってる方もいらっしゃるかと思いますが、事前にチェックしておいてはどうでしょ?

【関連記事】


台風24号の影響か?公民館の駐車場陥没 広島で

今回は海沿いがひどかった?台風24号の爪痕。

台風の次は秋雨前線か...西日本と北陸、前線の影響で土砂災害相次ぐ



(株)ケイエフの植生基材注入工 グリングリーンマット工法



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!






posted by ケイエフ at 09:00| 大阪 ☁| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月17日

いる?いらんか?やっぱいるよね...スマホをBluetoothでトランシーバー化する『PowerTalkie』





できれば一本化してほしい。

【スマホをトランシーバー化】


techable.jpで紹介されていた『PowerTalkie』が優秀です。
同アイテムは、スマホとブルートゥースで接続して、スマホをトランシーバー化するアイテムなのですが、アメリカ国内で使用することを念頭に置いてその機能を記事が説明しています。引用させていただくと、

PowerTalkieはBluetoothでスマホに接続し、それを持った者同士での通信を可能にする。この際、通信会社の電波が届かない状況でも構わない。つまりPowerTalkieは小型の無線機で、20マイル(約32km)以内の仲間と交信できるという製品だ。出力は2W。

リアルタイム通話、ボイスメッセージ、そしてチャット機能も用意されている。GPSも搭載されているから、互いの位置情報の共有もできる。いざという時はSOSシグナルを発信することも可能。

というシロモノです。しかも防水。

では動画をどうぞ。


PowerTalkie: The Advanced Off-Network Comms Device from Power Talkie on Vimeo.



山関係のお仕事、趣味をお持ちの方には心強いアイテムとなりそうです。
このところ、山菜採りで連絡がつかないお年寄りとか多いですしね...

ただ、出来ることならスマホにその機能をまるっと搭載してほしいですけど。


【関連記事】


Volvoとポルトガルの企業が開発したリモコン式救命ボート『U_SAFE』がかっこいい。

災害復旧で役立ちそう...土砂を土嚢袋に簡単に入れる方法

資金調達には失敗したようですが、よいアイテムだと思う『Rescue me ballon』

ラズパイの可能性を感じる!超低周波で自然災害を検知、ホームモニター『RASPBERRY BOOM』

もはや重機の近くにいる必要すらない、と!?...auの5Gで建機を遠隔操作、実証実験成功





(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!








posted by ケイエフ at 13:00| 大阪 ☁| Comment(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

多様化するのはよいかも...土砂災害現場、グライダーで測量 愛媛

グライダーグライダー / frontriver

※イメージ画像です。

コストとマンパワーを考えるとどうなんでしょうか。

【最大で地上約500メートルまで上昇、レーザーで測量】


愛媛新聞の伝えるところによりますと、愛媛県宇和島市吉田地域で、西日本豪雨による崩落部分を詳細把握するためモーターグライダーを使った測量が進められている、とのことです。

モーターグライダーは、小型無人機「ドローン」に比べて長時間飛行が可能で、一度に広範囲を測量できるため、作業日数がドローン使用時の8分の1程度に短縮できる、と記事は続けています。

【方法がいろいろあるのはよいことですね。】


愛媛県はグライダー人口多いんですかね。コストがあえば、こういうのもありかと...
手段が多様化するのはよいことです。

いろいろ考えますね、そのうち動物系も出てくるかも。

【関連記事】


課題も多いがまぁ、そういうことですね^^;...ドローン太陽光パネル

新しい遊びは生まれそう、だけど...センサーで反応する球体遊具『エアロノヴァ』10月発売、バンダイ

タートル号か!?...進化するドローンは空中でトランスフォームする、らしい。

おいくら万円??...ヤマハ発動機ら、ヘリで工事用資機材を運ぶ事業を2019年から取り組む



(株)ケイエフのトゲ無し玉掛けワイヤー



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!






posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 ☁| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月16日

アトラスくん、今度はパルクールに挑戦するの巻





ボストン・ダイナミクス社つながりでもうひとつ。
先日『HRP-5P』という産総研ロボをご紹介しましたが、本家の運動能力はさらにパワーアップ中です。

【もやは、そこらのアスリートより人間っぽいかも...】


1000mgで紹介されていた、ボストン・ダイナミクス社の2足歩行ロボット「アトラス」くんの最新映像です。

今度はパルクールに挑戦していると話題。

その映像がこちら。



勝てる気がしない..._| ̄|○ ガクッ
彼もロボわんわん同様、重労働現場でのデビューは近いですかね...動力の問題があるか?

あと、同じ記事にもう一つ面白いロボットが紹介されていたので併せてどうぞ。
姿勢を保ったまま、ホッピングするロボットです。これはこれで面白いですね。




【関連記事】


日本もここまで来てる!産総研、重労働対応ロボ『HRP-5P』を開発


スーパーモンスターウルフ、弱点を見つけられてしまう。

ジョジョのスタンド能力っぽい!?...全自動で構造物を淡々と作るFiverbotがすごい。

大量買いでも対応可能なんだろか?...あるコンビニが導入予定の無人レジがなかなかよい件

うっかりするとすべてを失う...中国の試験無人食堂のゴミ捨てシステム






(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!








posted by ケイエフ at 13:00| 大阪 ☁| Comment(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ついにボストン・ダイナミクス社のロボわんわん、東京の現場で試験走行をはじめる。





こうやって映像で見せられると、いよいよ現実味が増しますね。

【オプションで色んな装備を提供予定らしい。】


Wired.jpの伝えるところによりますと、10月11日(米国時間)の深夜、ボストン・ダイナミクスが“ロボット犬”として知られる「SpotMini(スポットミニ)」の新しい映像を公開した、そうです。

同映像は、大手ゼネコンの竹中工務店とソフトバンクが実証実験を実施している東京の建設現場で撮影されたとみられ、建設途中のビル内で“働いて”いる様子が収められている、と記事は続けています。

その映像がこちら。



同映像はあくまで実証実験で、まだ販売はされていないが、今年の5月、ボストン・ダイナミクスはSpotMiniを一般発売することを発表、パッケージ販売する方向だと、記事は伝えています。

【現場にもよるがどう使うか?ですね。】


日本の建設現場での映像というところが斬新なのですが、このロボわんわんをどう使うか?が見ものです。
とんでもなく高価であろうアイテムであるだけに、どう安価に考えても荷物の運搬ぐらいはしてもらわないとね...^^;

記事には検査や警備などの用途が伝えられていますが...
しかしこういうのが建設現場や深夜のビルを徘徊してるかと思うと、ちょっと気持ち悪いかもです。

そう言えば、別のロボット警備はアメリカで自殺したりクビになったりしてましたが”彼(彼女なのか?)”は大丈夫ですかね...
今後はさらに実用的な使い方の動画を期待したいところです。


【関連記事】


日本もここまで来てる!産総研、重労働対応ロボ『HRP-5P』を開発


スーパーモンスターウルフ、弱点を見つけられてしまう。

ジョジョのスタンド能力っぽい!?...全自動で構造物を淡々と作るFiverbotがすごい。

大量買いでも対応可能なんだろか?...あるコンビニが導入予定の無人レジがなかなかよい件

うっかりするとすべてを失う...中国の試験無人食堂のゴミ捨てシステム



(株)ケイエフの墜落静止用器具



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!








posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 ☁| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月15日

良くも悪くも未来感が半端ない...お隣大国の信号無視対策が話題。





かっこいいかもしれないが、これで信号無視が止まるとは思えないのだが...

【なに、そのミスト!?】


オレ的ゲーム速報@JINで紹介されていた、お隣中国の信号無視対策が色んな意味ですごいです。^^;

この動画をアップしたのは、@xChina4氏
まずは動画をどうぞ。




ネット民の反応は...

・水出るから服台無しになるしサイバー感もあってカッコイイぜ(´┓`*)

・これなら歩きスマホしてても気がつくね

・ゲーム脳には足ぶった切られるように見える

・でもこれ小さい子供だったら顔面直撃しそう

・自分の中の、未来の日本、がこうなるはずだった…。


だぞうです。

どっかのお店のマナー啓発とかにはいいかもしれないですが、信号無視防止にはあまり効果ないような...
とてつもなくでかい音がするとか、おっさんの威嚇ボイスとかがなると、効果ありかも。

【関連記事】


SF映画の世界がもうそこまで来てる...ASKA3Dという空中に投影できる実ボタンがすごい。

うっかりするとすべてを失う...中国の試験無人食堂のゴミ捨てシステム

すごい、これは授業楽しくなるわ...中国の教育現場がハイテクすぎる件

もう何も信用できない(T_T)...動画でボディスタイルを自在に操れるアプリ、まもなくローンチ。







(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!








posted by ケイエフ at 13:00| 大阪 ☁| Comment(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

土砂崩れ前の腐ったような匂いを数値化...広島市民と同市大研究グループが臭気センサーを開発中



※イメージ画像です。


ガスとか混じってるんですかね...

【腐ったような臭いがする...とはよく聞く話】


毎日新聞の伝えるところによりますと、広島市の住民と広島市立大の西正博教授(情報工学)らが、土砂崩れ前に発生すると言われる土のにおいを感知し危険を知らせるセンサーの開発を進めている、そうです。

詳細は記事を読んで頂ければよいかと思いますが、開発の背景としては
...土砂災害の前には腐ったようなにおいがしたり、川の色が濁ったりする兆候があることが多い。においが出るメカニズムは解明されていないが、「土砂が崩れる際に地面が変形し、地割れが起こることが一つの原因だと考えられる」と指摘する。
(中略)
川の水位の画像を住民に公開するなど防災の取り組みで西教授と交流があり、「においでも危険を知らせることができるのでは」と、昨年から共同で開発を始めた。

ということだそうです。

嗅覚は人間の五感の中で最も不正確で、自力でにおいを感知して行動することは難しい、人が感知できない程度のにおいを数値化し、避難を促すことができれば、人命を救う効果が期待できる、と広瀬弘忠・東京女子大名誉教授の談で記事は括られています。

【前兆現象が数値化できれば予測は容易になりますね。】


この話はよく聞きますね、土砂崩れの前兆現象。
最終的には、色んな前兆現象を組み合わせて精度の高いセンサーが生まれたら実用的なんでしょうけど、まずは”土砂崩れの匂い”が前兆現象であることの実証が必要ですね。

動物の能力も数値化してほしいところです。
災害が発生する前兆現象を的確につかむことが出来たら、かなり多くの人命を救うことが出来るので、今後の研究に期待です。


【関連記事】


定点観測ならWebカムみたいなほうがよくない?...ドローン使って土砂災害前兆現象確認 敦賀市など調査

台湾地震の前揺れ?...落石直前でクルマを止めた車載映像が怖い...

実証されるまでは難しいかも...地震の前兆音は本当に地震の前兆か?(2017)



(株)ケイエフの自然生育型緑化工法 土壌菌工法



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!








posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 ☁| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする