2020年12月18日

想定外の大雪で各地被害...倒木、高速道路で立ち往生、停電、孤立集落

投稿:2017大雪投稿:2017大雪 / sukitamba

※イメージ画像です。


豪雪地域でも、ちょっと早すぎな感じですか?

【今夜から再び強い寒波が】


連日の大雪で各地雪に絡む被害が拡大している模様。

京都では測定器が故障?
gooニュースの伝えるところによりますと、京都府北部で前夜から降雪が続いた16日、府の道路情報提供システムが綾部市老富町の積雪量を5メートル超と示した、とのことです。

管理する府中丹東土木事務所は「どう見てもそんな積雪量ではなく、何らかの観測機器のエラーではないか」と原因を調べている、と記事は続けています。

新潟日報の伝えるとこによりますと、降り始めからわずか2日で積雪が1メートルを超えた新潟県中越地方で除雪に絡む事故が多発している、とのことです。

15,16日の二日間で9人の人的被害があり、うち7人が重症、また、下船渡の男性宅では、裏手の川が上流から流されてきた雪であふれ、床下まで浸水した、と記事は続けています。

さらに鳥取県では、電柱の倒壊や倒木のため3か所の集落が孤立していて、あわせて26世帯37人が影響を受けている、とyahooニュースが伝えています。

兵庫県でも倒木で孤立集落が発生していると、Amebaニュースが伝えています。

東京と新潟を結ぶ関越自動車道では、雪で動けなくなる車両が相次いだ、と朝日新聞digitalが伝えています。

と、各地の被害が続々上がってくるのですが、この大雪、週末にもまた来そうです。
tenki.jpの伝えるところによりますと、18日夜には再び、真冬並みの強い寒気が流れ込む見込みで、19日にかけて、北海道や東北、北陸から山陰では雪が降り、山沿いでは大雪となる模様、と伝えています

【落差がひどかっただけに...】


ほんの数週間前まで夏日とか言ってる地域もあったぐらい暖かい日が続いたので、この落差はキツいですね。

雪下ろしや除雪で重傷者も出てるようですし、くれぐれもお気をつけください。
NHK Webニュースで大雪での注意ポイントをまとめられているので、併せてご覧ください。

年の瀬って、バタついてて気持ちに余裕がないというのもあるのでしょうが、何かとありますね。
くれぐれも怪我や事故、災害には細心の注意を払いましょう。


【関連記事】


やっぱこれからが本番か!?2月はじめに大寒波かも...(2019)

国交省、「異例の降雪時」にチェーン装着車だけを通行させる全国13区間を発表(2018)

こんなん知らんかった...これって人災?工場から出る煙がつくる『工場雪』というのがあるらしい。(2018)

多少関係性はあると思うが...大雪の後には巨大地震が起きやすい!?(2018)

雪で外出しづらい今こそ防災食の消化を...『ローリングストック法』という考え方(2018)


(株)ケイエフのスーパーセーブロープ



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!




(株)ケイエフ、めるまが配信中 配信登録はこちら








posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 ☀| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月17日

兵庫県の中小企業さん必見、兵庫県庁が使うテレワークシステムが3年間無料で使える、らしい。

TeleworkingTeleworking / OregonDOT

※イメージ画像です。


よい施策ですね。

【自治体利用のセキュアなネットワークが3年無料はおいしい。】


IT media newsの伝えるところによりますと、兵庫県の井戸敏三知事が12月14日の記者会見で、県内の自治体職員向けに開発したPCリモートアクセスツール「テレワーク兵庫」を2023年12月までの3年間、県内の中小企業に無償提供すると発表した、とのことです。募集人数は1万人。

詳細は記事を読んで頂ければよいかと思いますが、VPN接続でセキュアなネットワークで自宅からオフィスのPCを操作可能になるシステムです。

一部記事より引用させて頂くと、
提供対象は兵庫県内の資本金3億円以下、または従業員数300人以下の中小企業。兵庫県は1企業20人を上限に、従業員の半数まで利用登録できるとしている。あくまでツールのみの提供として、インターネットの通信料金やPC端末は各企業の負担となる。

とのことです。

【ちょっと不安もあるが...】


自治体には色んな重要情報が集まっているので、漏洩対策にガチガチのセキュリティが施されていることが多いですが、その堅強なネットワークを無料(通信費は別として)で使えるのはありがたい話ですね。

兵庫県の中小企業さんで、まだテレワークに踏み切れてない企業さんは問合せてみてはどうでしょう?

にしても、同じ回線上に民間企業乗っけちゃって大丈夫なんですか?とちょっと思ったりもしますが...まぁ、そこはうまく干渉しないような工夫がされているものと思われますが...

あ、あと、テレワークに関しては色々補助金もあるようなので、活用してみてはどうでしょ?
一般社団法人 日本テレワーク協会(そんなのがあるの??)のサイトにまとめられていますので、参考までにどうぞ。

【関連記事】


なんか方向性が違うような...大手スーツメーカーから「パジャマスーツ」爆誕

テレワーク時代にはよいかも...工事の施工手順や積算をCG動画で学習できる『施工動画』

これは覚えておくべし...仕事中のコロナ感染、労災です!熊本労働局

奴はこれでも防げる、在宅ワークの妨害予防パート2!

在宅ワークの妨害者を一発で大人しくさせる方法





(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!




(株)ケイエフ、めるまが配信中 配信登録はこちら








posted by ケイエフ at 13:00| 大阪 ☁| Comment(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

臨場感まで伝わるのが5G?...ローカル5Gを活用した無人化施工 熊谷組とNEC実証実験

DCO VR WorkshopDCO VR Workshop / deepcarbonobservatory

※イメージ画像です。

5Gって、こういうところで役立つんですね。

【VRヘッドマウントディスプレイ、360℃カメラ、加速度センサーで現場を再現】


クラウドWatchの伝えるところによりますと、株式会社熊谷組と日本電気株式会社(以下、NEC)が10日、自然災害現場等の工事現場における、ネットワーク対応型無人化施工を想定した実証実験を実施し、ローカル5Gを活用した4K映像の伝送、および重機模型のVR遠隔操作に成功したと発表した、とのことです。

詳細は記事を読んで頂くとして、なかなか衝撃的な実証実験内容を一部引用させて頂くと、
...また実験では、建設機械の映像をHMDに表示すると同時に、モーションベースにより建設機械の傾きや振動などの動きを再現している

とあります。

これだけの情報量を転送しながらも、5Gネットワーク下では低遅延かつ大容量な通信が可能であり、高品質かつリアルタイムに伝送することで、建設機械を傾斜地などで運用する場合でも、実際の搭乗操作に近い感覚で遠隔操作が可能になる、と記事は続けています。

【現場から離れたビルの中で重機操作が現実に。】


2021年の話題のひとつとなるであろう、5Gネットワーク。
一般ピーポー的には、ゲーマーぐらいしか使いみちがない(その効果を享受できない)んじゃないかと思ってたんですが、ビジネスの現場ではかなりお役立ちになりそうですね。

遠隔地で、実際に重機を現場同様に扱えるようになれば、かなり作業効率は上がるでしょうし、コストカットも可能になります。(その分、イニシャルコトスはかなり突っ込まなとダメなんでしょうけど。)

少し前にAIが社会に浸透すると、仕事を奪われる業態が出てくるという話がありましたが、最近では管理職は無くなる傾向にあるが、現場仕事はむしろ増えるという研究もあるので、この遠隔無人施工も実際にやってみないと解らないかも、ですね。

いずれにせよ未来っぽくて、楽しみです。

【関連記事】


最短2時間でデータ受信、5分で解析、正答率9割...被災地を迅速に特定する技術 パスコが開発

空撮から山地災害の状況を解析...佐賀県庁で『Terra Mapper』導入

ポイント付く??ドローン活用の土木・建築現場における工事進捗管理サービス、楽天AirMap提供開始

遠隔管理が主流となるか?...現場アバターシステム開発 芝浦工業大学と川田工業

多発・強力化する自然災害...防災新サービス続々



(株)ケイエフのリモコン式無人掘削工法 セーフティークライマー工法



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!



(株)ケイエフ、めるまが配信中 配信登録はこちら








posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 ☁| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月16日

自力では不可能、脱出するまで30分...穀物サイロとかいう落ちたら抜け出せない罠





一般ぴーぽーはそうそう近づくことはないと思いますが、砂でも同じことになるかも。

【粒も積もれば万力に...】


小太郎ブログで紹介されていたレスキュー訓練が怖いです。

穀物サイロの中の穀物に埋もれてしまった人を救助する、というシチュエーションでの訓練のようですが、なかなか屈強なおっさんでも自力脱出は不可能、さらに大の大人が集まって色んな器具を駆使して30分かかってやっと救出する、という映像です。

酪農系、農業系の学校に通ってる学生諸氏はよく見ておいたほうがよいでしょう。



最後にズボンをめくって足を見せてるところを見ると、穀物に圧迫されて血が通わなくなってきた、みたいな感じなのでしょうか。

怖いですね。むやみに覗き込んだりするのはやめておきましょう。

【関連記事】



消火訓練用VRがいろんな意味ですごい。(2019)

ご苦労さまです...土砂災害に備えて消防が訓練(2019)

ナイスなアイデアだが、いいのか、これ!?高所から救護者を下ろす一つのアイデア(2019)

解体業者、やらかす...サイロ爆破したら隣の資料館のほうに倒れたでござる。(2018)

映画が一本できそう...『スモークジャンパー』というお仕事を知ってますか?(2017)







(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!



(株)ケイエフ、めるまが配信中 配信登録はこちら








posted by ケイエフ at 13:00| 大阪 ☁| Comment(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

抜けぬなら、砕いてしまえ、な切り株処理アタッチメント『DipperFox』




土木関係の重機 or 重機アタッチメントって、ほんと色んな種類があるんですね。

【後処理不要ってことですか?】


毎度、世界のおもしろ重機を紹介してくれる小太郎ブログ

今回は切り株を抜く代わりに、もう粉砕しちゃいましょう、な重機アタッチメント『Dipper Fox』というのを紹介しています。

ドリルと刃物を組み合わせた先端を回転させて、切り株をまるごと粉砕、というのがその機能。

ではどうぞ。



記事にもあるように粉砕したほうが楽なんでしょうけど、出来上がった粉砕破片は土に埋めちゃえってことですか?

いいの、そんなんで??^^;

取り除きたいときは、エアースコップをどうぞ。


【関連記事】


見てるだけで痛々しい...頸動脈を切ったかのように水を出す木

こうなっていたのか...自分で継ぎ足して伸びていくタワークレーンの仕組み

いつ使う、この技?...大きいタイヤがあれば切り株を引っこ抜ける技

見た目がエグい、世界の掘削重機あれこれ。

この原理、うまく使えないか!?...道具も薬もなしに竹を根絶やしにする方法


(株)ケイエフの強力空気搬送機 ジェクター




(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!




(株)ケイエフ、めるまが配信中 配信登録はこちら









posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 ☁| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月15日

見てるだけで痛々しい...頸動脈を切ったかのように水を出す木





生々しいですね^^;

【しかもすごい勢いで噴出】


公園の噴水のように水を垂れ流してる木をどっかで見ましたが、この木は切断された木です。

ひろぶろで紹介されていた木がすごいです。

本体の中身はほぼ水なんじゃないかというぐらい水が切断口から出てくる映像。

ではどうぞ。



色もそうですが、この勢いはなんだかスプラッター映画で見る、人の頸動脈を切ったかのような映像で生々しいですね。


【関連記事】


木材ってこんなに弾力持たせられるのね...米メリーランド大学研究チーム

いつ使う、この技?...大きいタイヤがあれば切り株を引っこ抜ける技

覚えられないし、現場で出来そうにない...山道で脱輪した時の脱出方法『Flip Flop Winch』

これがほんとの『晴天の霹靂』というヤツか!?青空の下に雷落ちる。








(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!




(株)ケイエフ、めるまが配信中 配信登録はこちら








posted by ケイエフ at 13:00| 大阪 ☁| Comment(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最短2時間でデータ受信、5分で解析、正答率9割...被災地を迅速に特定する技術 パスコが開発

20150131_烘爐地_衛星20150131_烘爐地_衛星 / Surveydog2010

※イメージ画像です。

災害発生直後に役立つシステムっぽいですね。

【データ元は人工衛星から】


読売新聞オンラインの伝えるところによりますと、地震や大雨による土砂災害直後の衛星画像を人工知能(AI)で分析し、被災地を迅速に特定する技術を、航空測量大手「パスコ」が開発した、とのことです。

詳細は記事を読んで頂ければよいかと思いますが、人工衛星から受けたデータを人工知能(AI)が解析して被災地を特定するもので、記事より一部引用させて頂くと、
広域に点在する被災地と、畑や道路などを画像で見分ける作業は、熟練技術者でも5人がかりで5日程度かかるが、AIは土砂災害の場所を5分ほどで特定することに成功した

と実証実験の結果を記事は伝えています。

同社は分析結果を国や自治体に提供し、迅速な救助・救援活動につなげたい考えで、さらなる精度の向上に努めていきたいと記事は伝えています。

【助かる確率が上がるのはよいこです。】


5分で解析できちゃうとはすごいですね。

地震や土砂災害では人命救助が一刻も早く行われる必要があるので、状況把握がものの数分で行われると、助かる確率が上がります。
人工衛星からデータを取るので、夜間や雲が多いと時間がかかるようですが。

どんどん人工知能が社会に浸透してきてる感じですね。

【関連記事】


空撮から山地災害の状況を解析...佐賀県庁で『Terra Mapper』導入

遠隔管理が主流となるか?...現場アバターシステム開発 芝浦工業大学と川田工業

現場確認もリモートで、静岡県浜松土木事務所が取り組み

ケモナーロボ『spot』くん、工事現場導入決定

なんだろ、このしっくり感...ロシア製サイバーパンクCGがやけに近未来な件



(株)ケイエフの土砂崩れ検知・警報装置 スーパーサッチャー



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!



(株)ケイエフ、めるまが配信中 配信登録はこちら









posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 ☁| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月14日

意外と簡単?木の板に写真を転写する方法





面白そう。ちょっとやってみたい。

【木工用ボンドでイケるのか?】


ひろぶろで紹介されていたDIYが面白そうです。

プリントした写真(カラーでも白黒でもOK、らしい)を木工用ボンドで板に貼り付け、空気を抜いて重しをしてひと晩寝かせる、そして表面を濡らして丁寧に紙を擦り落としていくだけで出来る、らしいです。

その映像がこちら。



そして、さらに詳しい作り方がこちら。こちらはもっと複雑な工程踏んでそうな感じもするのですが...



そんな簡単に出来るのか!?と詳しい作り方をぐぐってみると、『デコパージュ液』(100均でも入手可能らしい)やジェルメディウム(画材屋さんなんかで入手できる、らしい)という薬品を使ってやる方法もあるらしいです。

冬休みにやってみてはどうでしょう。

【関連記事】


インテリアとしてもいいかも、天気によって形や量が変わる『ストームグラス』

すごいな...『現場猫』のぬいぐるみをリアルに作っちゃった人、現る。

かっこいいけど、どうなん?というサイバーパンクなマスクを作った猛者が現れる。

応用すれば楽しそう...音を見える化する装置を作ったヒト。

大きなお友だちのほうが喜びそう...秋葉原の街のペーパークラフト






(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!



(株)ケイエフ、めるまが配信中 配信登録はこちら









posted by ケイエフ at 13:00| 大阪 ☁| Comment(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

設計データ公開...スパコン富嶽によるシミュレーションから生まれたフェイスシールド 理化研など3社



※画像は凸版印刷のフェイスシールド設計データダウンロード特設サイトの画像をキャプチャさせて頂きました。


3Dプリンターとか持ってる人はDIYできるでしょうが...

【メガネ・マスク一体型】


IT media newsの伝えるところによりますと、理化学研究所とサントリー酒類、凸版印刷が12月8日、スーパーコンピュータ「富岳」による飛沫感染シミュレーションの結果を踏まえてデザインした、飲食用フェイスシールドの設計情報を、オープンデータとしてWebサイトで公開した、とのことです。

記事によると、特徴としては、
眼鏡とマスクが一体化したデザインで、眼鏡のツル部分を耳にかけて装着する。飲食時は、口元のマスク部分をワンタッチで開閉できる。

と述べています。

3Dプリンターと素材があれば、誰でも作れるとのことで、凸版印刷の特設ページより設計データをダウンロードできます。


【必要な業界で連携して量産してもらえば...】


新型コロナウィルスの感染拡大が続く中、やはり感染が広がるのは多人数での飲食時と言われています。

DIYが得意な人はご自身で作ってみてはどうでしょ?

量産すれば安く作って貰えそうかな、マウスシールドって個人が発注するといくらぐらいだろうと思ったら、結構な価格でした。^^;

個人だとそんなに沢山いらないですし。

ここは是非、業者さんに通常のラインナップに加えて頂いくか、ロットがある数量以上になったら、○○円で製造します、的なサービスでお願いしたいところです。

弊社取扱いはヘルメット装着マウスシールドです。

【関連記事】


ケイエフ 2020 まとめ

これは覚えておくべし...仕事中のコロナ感染、労災です!熊本労働局

頭の片隅に置いて置こう...コロナ感染でホテル療養時の持ち込みリスト

無駄にキャッチーでうまい...スウェーデンの耳鼻咽喉科医による『絶対症状でググるな』

こういうのを待っていた!Googleがソーシャルディスタンスをスマホで図れるサイトをローンチ。



(株)ケイエフの安全確保アイテム



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!



(株)ケイエフ、めるまが配信中 配信登録はこちら








posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 ☁| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月11日

なんか方向性が違うような...大手スーツメーカーから「パジャマスーツ」爆誕



※画像はねとらぼのTweetよりキャプチャさせて頂きました。

なぜそこまでしてスーツにこだわる??

【お値段4,900円ってのも...】


Impress Watchの伝えるところによりますと、AOKIが、自宅で過ごしながら仕事もするライフスタイルに対応する「パジャマスーツ」を発売した、とのことです。

記事より特徴を引用させて頂くと、

自宅での生活時間増加にともない「自宅でくつろぎながら、仕事時にはきちんとしていたい」というニーズに応える。...(中略)...素材は「ダンボールニット」と「メランジジャージー」の2種

ダンボールニットは、ハリ感のある軽い着用感が特長とし、ストレッチ性も高く動きやすい。自宅の洗濯機で洗濯可能。...(中略)...メランジジャージーは、ストレッチ性があり、体の動きを妨げない「リラックス感」と「きちんと感」を兼ね備えた素材

だそうです。

【どうせなら...】


多分、大真面目に考えて作ったんでしょうが、個人的な意見で恐縮ですが、家にいるときぐらい仕事してようがプライベートを楽しんでようが、楽な格好でいたいし、スーツという制服みたいなものに縛られたくないですね^^;

どうせなら、何年か前に話題になった(であろう)こんなヤツ(ねとらぼの記事)でウェブ会議とかに出たほうがウケそうな気がします。
(ウケてどうする!?というご意見はあろうかと思いますが。)



しかし、スーツスタイルの作業着が意外とヒットしているようなので、需要は一定数あるんでしょうね。

よい週末を。

【関連記事】


軽量、薄厚自在な空気ベストをワークマンが出している、らしい。

雨が降り、雪が舞う、話題のワークマンのファッションショー『過酷ファッションショー』

テレワーク時代のオンライン会議ツールおよび関連アイテムもろもろ

被災地なんかにもあるといいかも...廃棄生地で作られた『シェルタースーツ』

現場作業風景がスーツになるかも...スーツ風作業着、レンタル開始、らしい。(2018)







(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!








posted by ケイエフ at 13:00| 大阪 ☀| Comment(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする