2018年10月29日

林道寸断...河内川沿いの斜面で大規模土砂崩落 山梨



※画像は国土交通省富士川砂防事務所公開のPDFファイルよりキャプチャさせて頂きました。

小学校が近くにあるらしい。

【土石流などが発生する恐れはない】


テレビ岩手の伝えるところによりますと、山梨県南巨摩郡早川町で大規模な土砂崩れがあり、林道が寸断されたことが分かった、とのことです。

記事によると、現場は早川町新倉の黒桂河内川沿いの斜面で、幅100メートル、高さ110メートルに渡って崩落、斜面を横切って通る林道の広河原線も約100メートルにわたって崩落している、とのことです。
(※テレビ岩手のリンクが切れているので、毎日新聞の記事でどうぞ。)

国土交通省富士川砂防事務所が調査報告をPDFファイルでアップしてます。上記のアイキャッチはそのPDFファイルよりキャプチャさせて頂きました。

【週末の雨、大丈夫だったんでしょうか?】


先週末は全国的に雨模様だったと思うのですが、大丈夫だったんですかね?
なんか、画像見る限りさらに崩れそうな土質に見えるのですが...

季節の変わり目なので、要注意です。
山菜採りとかがご趣味の方は気をつけましょう。

【関連記事】


風のチカラなの??...今年3月に開通したばかりの唐津伊万里道路の、のり面崩れる

かなり抑えたほうだと思うが...台風20号の爪痕。

台風前になんとか... コンクリートごと土砂崩れ、17世帯孤立 山梨

最近多い、現場の事故...高速道路の工事中、穴の中で土砂崩れ 作業員死亡 山梨




(株)ケイエフの簡易吹付法枠工 イージーシェルフ工法



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!







posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 ☀| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月26日

オフィスで一人焼肉出来る!?B5サイズな「卓上ひとり焼肉プレート」




オフィスでお昼ご飯にこれ持ち込んでひとり焼き肉してたら、怒られますかね??^^;

【意外と安い...価格は3,480円(税込)。】


家電Watchの伝えるところによりますと、 サンコーは、ほぼB5サイズのコンパクトな「卓上ひとり焼肉プレート」を10月24日に発売した、価格は3,480円(税込)と伝えています。

記事によると、

●ほぼB5サイズのコンパクトなホットプレート

●プレートは取り外しが可能、焼き網も付属

●プレート部の最高温度は約300℃に達する。

●本体サイズは、264×146×90mm(幅×奥行き×高さ)で、重量は約845g。消費電力は700W。コード長は1,060mm


というスペックのようです。

動画をどうぞ。



この価格なら、一台買って会社においておけば、いつでもひとり焼き肉弁当が食べれますね( ̄ー ̄)ニヤリ
煙出て怒られちゃうかもしれないけど...^^;
おひとりさまがますます捗るな...

楽しい週末を。


【関連記事】


こんなに電池はないが、いいかも...20本の充電電池を放り込むだけで自動的に充電してくれる『エネロイド』

腐女子、狂喜乱舞!? 21世紀の白雪姫の鏡『Novera』爆誕

ちょっとヤバイ方向へ進んでないですか?...盆栽をAIでペット化?『BonsAI』

リアルに使えそうなワイヤレス充電が世界最大の家電見本市「CES」に登場した、らしい。





(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!








posted by ケイエフ at 13:00| 大阪 ☀| Comment(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

火山噴火には戦車が出動するらしい、お話

Etna eruzione 27-04-2013Etna eruzione 27-04-2013 / CyboRoZ

※イメージ画像です。

意外な使い方があったのですね...しかし、言われてみれば納得です。

【戦車の装備が災害対応に合致】


乗り物ニュースというサイトに『火山噴火になぜ戦車? 頑丈さや悪路走破性のみならず 雲仙普賢岳噴火と陸自74式戦車』という記事があり、なかなか興味深いです。

詳細は記事を読んで頂ければよいかと思いますが、火山噴火が有った際、自衛隊は戦車を出動させるというお話です。
その理由は、記事より引用させていただくと、
6月3日以降も火砕流は発生しており、万が一、再度大火砕流が発生し、監視活動中に巻き込まれたとしても、戦車であればハッチを閉じて乗員室を密閉でき、高熱や飛散する岩石から乗員を防護することができます。また、履帯(いわゆるキャタピラー)で走行する戦車であれば、道路に堆積した火山灰や瓦礫をものともせず走破することが可能です。

だから、だそうです。1991年6月3日、雲仙普賢岳の噴火の話です。

さらに、東日本大震災では、福島第1原発に74式戦車が派遣され、74式戦車はNBC(核・生物・化学兵器)防護能力をもっており、原発事故現場のような放射能状況下においても行動が可能、と記事は記載しています。

【戦争以外の使いみちがあったのね。】


戦車といえば、戦争は勿論、他国への威嚇的な軍事パレードで使われるイメージですが、災害時に高い能力を発揮するという方法があるのですね。
ちょっと目からウロコです。

そんなに長い文書でもなく、興味深い話が掲載されているのでご興味のある方はご一読してみてはどうかと思います。

【関連記事】


ちょっとキモいが有能っぽい...メイド・イン・ジャパンなヘビ型ロボットがすごい件

ジョジョのスタンド能力っぽい!?...全自動で構造物を淡々と作るFiverbotがすごい。

なぜ微生物??雨の原因は『バイオエアロゾル』なのか?

ナダレンジャーって誰!?...土砂災害の恐怖を伝える、富士で砂防フェア

お値段は張るが、避難所とかにアリかも...持ち運び出来るポータブルエアコン『CLECOOL V』



(株)ケイエフのリモコン式無人掘削工法 セーフティークライマー工法



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!







posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 ☀| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月25日

スマートデバイスで足元ぽっかぽか...スマホで温度調節可能なインソール『Mimeng』





インソールって結構弱いと思うんだけど...

【ワイヤレス充電も可能】


techable.jpで紹介されていた『Mimeng』というデバイスがよさげです。

記事よりどういうものか、説明を引用させていただくと
Mimengは、靴の中に入れて使えるスマートインソール・ヒーターだ。インソール内に特殊なヒーティング・フィルムとリチウムバッテリーが搭載されており、40℃〜50℃の温度で靴の中を温めてくれる。

スマホの専用アプリ上で温度をマニュアル調整することもできるが、オートモードを使えば靴の中の温度に合わせて自動で調整をしてくれる。インソールはハサミで切って個人の靴のサイズに合わせることができるのも嬉しい。

というアイテム。

動画もあったのでどうぞ。



MimengはKickstarterにてキャンペーンを実施しており、1枚1299香港ドル(約1万8540円)から出資注文できる。発送は2019年1月頃、と記事は伝えています。

【耐久性とか着心地、その他もろもろ気になる。】


使えるアイテムならよいですね。
個人的には、結構歩くのでインソールがすぐにボロボロになってしまうのですが、どれくらい保つんだろうか?
あと、電池を使うわけで過加熱することとかどっかの国の製品みたいに爆発したりしないんですかね...靴の中となると、湿度高かったりしますし、雨の日も履くわけで...

足元が暖かくなるとカラダ中が暖かくなるので、問題なければ冬の最強アイテムとなりそうです。

【関連記事】


これはいい!クールだし、便利だし!おされなウェアラブルチェア『LEX』

こんなに電池はないが、いいかも...20本の充電電池を放り込むだけで自動的に充電してくれる『エネロイド』

これはほしい!...スタビライザー付バックパックがまもなくkickstarterにローンチ予定!

ラズパイの可能性を感じる!超低周波で自然災害を検知、ホームモニター『RASPBERRY BOOM』





(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!







posted by ケイエフ at 13:00| 大阪 ☁| Comment(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

当面は新東名高速のみ、追ってカーブの少ない高速へ...連結トラック走行規制緩和へ 国交省

Photo credit: alco_dl500b on Visual hunt / CC BY-NC-ND

※イメージ画像です。


事故増えないですかね...

【今後拡大する方向だが、カーブの多い高速は緩和なし】


yahooニュースの伝えるところによりますと、国土交通省は、ドライバー不足の解消に向け、大型トラックの荷台部分を2台つなげる「連結トラック」の走行を本格的に解禁する方針を固めた、とのことです。

さらに、大きなカーブが少ない新東名高速道路を利用する経路に限り、大型トラック(1台約12メートル)2台分に相当する25メートルまで認め、一般道の走行は、物流会社の集荷場などの拠点からインターチェンジまでに限って認める、と続けています。

さらにさらに、新東名の規制緩和を行った後、東北道や関越道、九州道など大都市を結ぶ主要な高速道路に対象を広げていく予定だが、カーブが多く渋滞が頻発する首都高速や阪神高速などの都市部、地方に多い片側1車線の高速道路は緩和の対象としない方針だ、とのことです。


【ひとりで運べる量が増えても...】


いくら人手不足でひとりで大量に運べるとは言え、荷降ろしが大変そうです。
ま、運送会社の拠点から拠点までの運送となるんでしょうが...しかし、運賃がこれでまた上がるんじゃ...

弊社の関係するのり面業界では、長いものであったり大きいものであったりすると運んでくれる配送業者さんが限られてしまうので、そこをどうにかしてほしいところです。

最近はネット通販の関係もあって、物量が増えてる割にドライバー不足となっているようなので積み残しが多く発生する傾向にあるようですし...
大量に拠点にモノを運べるようになっても、拠点でさばけないのでは??と思います。

ちなみに、海外と日本の多重連結トラックの違いというのを日通総研ろじたんというサイトで紹介していますので、ご興味のある方は参考までにどうぞ。


【関連記事】


危ない(T_T)...誰が運転してるのか解らないトラックが目撃される。

閲覧注意、見てるだけで酔いそう...日光いろは坂を行くバスドライバーがすごい、件

報酬付き...交通やインフラに関する意見、ネットモニター募集 国交省

GW2018中に気になったニュースまとめ その3



(株)ケイエフのトゲ無し玉掛けワイヤースリング



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!







posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 ☁| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月24日

鍵をかけれればなおよしなんだが...動く写真が作れる『Lifeprint』発売




使い方によっては、ちょっと楽しくなりそうです。

【スマホを通せば動く写真に。】


FOXは、Lifeprint製のARの技術を取り入れた写真を印刷できるモバイルプリンター「Lifeprint」のハリー・ポッターモデル「Lifeprint Harry Potter 2×3 Slim Photo & Video Printer」の取り扱いを開始。10月18日より先行予約販売を開始し、10月22日より発売する、と価格.comが伝えています。


動画で見たほうが早いですね。こんなことが出来るわけです。




【広告には有用かも。】


街中のポスターなんかにCMや割引チケット的なキーワードとか含ませて、スマホかざせば割引チケットゲット、みたいなことをやれば面白いかもです。
特定の人しか見れないようにする機能とかないんですかね?

対応OSはiOS 8.1 以降で、Androidは今後のアップデートで実装予定、お値段19,800円(税抜き)なので割とお手軽価格です。


【関連記事】


良くも悪くも未来感が半端ない...お隣大国の信号無視対策が話題。

これは楽しそう...佐賀県立博物館の『すごいぞ! ボクの土木展』

Volvoとポルトガルの企業が開発したリモコン式救命ボート『U_SAFE』がかっこいい。

大量買いでも対応可能なんだろか?...あるコンビニが導入予定の無人レジがなかなかよい件

うっかりするとすべてを失う...中国の試験無人食堂のゴミ捨てシステム







(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!







posted by ケイエフ at 13:00| 大阪 | Comment(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

開発業者が倒産...台風被害の近鉄沿線のり面崩落災害、復旧は住民で負担1億円





これはキツイですね...

【復旧工事費用はおおよそ1億円】


MBSニュースの伝えるところによりますと、去年、台風の影響で土砂崩れが起きた奈良県三郷町の住宅地で、ようやく本格的な復旧工事が行われることが決まったが、1億円以上かかる費用は全て住民らが負担する、とのことです。

詳細は記事を読んで頂ければよいかと思いますが、開発業者は倒産、住民は開発許可を出した県に責任を求めたが、県は「崩落は自然災害」とする調査結果を出したため、住民が負担する形で復旧工事にかかるとのこと。


【どこまでが鉄道会社の持ち物なんだろか??】


記事に『崩落した法面の下の土地を近鉄から買い取り』とあるのですが、近鉄は復旧にお金出さないってことなんですかね?
なんか、このあたり、法律的には難しそうです。
家の敷地と鉄道のり面の土地の関係ってどうなってるんですかね...

うちも線路沿いだ!という方はちょっと詳しく調べておいたほうがよいかも...

それにしても、何件で1億円を負担するんですかね...あと災害補助金的なものが付くのかどうかも気になるところです。

このところ、自然災害の規模が想像を絶する規模になっているのでマイホームをお持ちの方は権利や保険関係をしっかりチェックしておいたほうがよいかもしれません。


【関連記事】


風のチカラなの??...今年3月に開通したばかりの唐津伊万里道路の、のり面崩れる

今回は海沿いがひどかった?台風24号の爪痕。

引っ越すしかない?平成30年7月豪雨の傷跡まだ...団地の、のり面崩落2ヶ月手付かず

静岡、奈良がダメージ大?...台風12号の傷跡



(株)ケイエフの強力空気搬送機 ジェクター



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!






posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 ☁| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月23日

スピード出しすぎ?...台湾列車脱線事故動画





線路なんで進入角度とかないけど、やっぱこれ見ると先頭車両がレールからハズレてる感じ...スピード出しすぎですかね...

【途中から火花が出てるように見える。】


@PoniCow氏が、台湾のディーラーから送られたとして、先日の台湾列車事故の映像をアップしています。




まさに大惨事ですね...なんでこうなったか、原因究明しないとですね。
お亡くなりになった方に哀悼の意を表します。
また、怪我された方などに心よりお見舞い申し上げます。



【関連記事】


これは避けれない...落石が走行する自動車に直撃する映像 チベット

危ないわ...シンクホールに飲み込まれた少年の映像

まさにぎょぎょぎょ!...自分と同じぐらいの大きさの鯉を丸呑みするナマズ、撮られる。

絶対、というのはない、という中国の建設資材現場での事故映像

ついに始まったのか!?...カモメに爆撃される映像がドラレコに撮られる。





(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!









posted by ケイエフ at 13:00| 大阪 ☁| Comment(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この期に及んでまだ...台風26号発生、本土には影響なし?



※画像はNICTのひまわり8号リアルタイムWebからキャプチャさせて頂きました。


沖縄や奄美地方の方はチェックしておいたほうがよいかも、な台風です。

【10月では初台風】


yahooニュースの伝えるところによりますと、22日(月)3時、マーシャル諸島近海で発達中の熱帯低気圧が、台風26号(イートゥー)になったと伝えています。

中心気圧は1002 hPaで、週末までは北西方向に進む予想、週末以降は予報円も大きく、進路は定まっていないが、小笠原諸島に接近する可能性がある、と記事は続けています。

さらに、別のyahooニュース記事では、10月下旬ともなると本州へ接近する台風はほぼ終了なのだが、南の高気圧や上空の偏西風との兼ね合いにより、接近してくることが時々あり過去にも何度か本州へ接近する台風もあったため、油断できないと伝えています。

【季節感もなくなってきているので...】


温暖化の影響もあってか、もはや最近は過去の気象データや経験則はあまり期待できない状態で、予測をはるかに超える災害が発生するので、日頃から心構えと準備をしておく必要がありますね。

今回の台風はジェット気流の流れが日本をガードするような形で流れてるので大丈夫じゃないか、というニュースも見かけたので本州に関してはちょっとだけ安心ですが、小笠原諸島など南のほう方はチェックしておきたいところです。


【関連記事】


風のチカラなの??...今年3月に開通したばかりの唐津伊万里道路の、のり面崩れる

今回は海沿いがひどかった?台風24号の爪痕。

なぜ微生物??雨の原因は『バイオエアロゾル』なのか?

2018年で地球上最強??と噂の台風21号、今日にも日本上陸

台風20号の影響?...十津川村で道路崩落、8世帯孤立...台風21号も




(株)ケイエフの土ほぐし機 エアースコップ



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!









posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 | Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月22日

ちょっとキモいが有能っぽい...メイド・イン・ジャパンなヘビ型ロボットがすごい件





ロボット系ニュースが続いてますが、それもそのはず、CEATEC Japan 2018がつい先週までやってましたしね。^^;

【動きがキモい】


Gizmodoで紹介されていたヘビ型ロボットが結構キモいですが、有能っぽいです。

記事によると同ロボットは、京都大学と電気通信大学の共同研究によって開発されたロボットでこのほどはしごを登る映像が公開された、とのことです。

その映像がこちら。



無論開発の目的は、災害現場やプラント設備といった複雑な環境で使うことなわけで、コストも安くつき導入のしやすさがポイントとなるようです。

これだけしっかり動けば、かなり有能ですね。見た目はキモいですが...
ロボット業界は着実に進歩していってますね。

【関連記事】


アトラスくん、今度はパルクールに挑戦するの巻


ついにボストン・ダイナミクス社のロボわんわん、東京の現場で試験走行をはじめる。


日本もここまで来てる!産総研、重労働対応ロボ『HRP-5P』を開発


スーパーモンスターウルフ、弱点を見つけられてしまう。

ジョジョのスタンド能力っぽい!?...全自動で構造物を淡々と作るFiverbotがすごい。





(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!






posted by ケイエフ at 13:00| 大阪 ☀| Comment(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする